1700年代、中世ヨーロッパの人、オドン・ド・クリュニーについてさがしています。何か手がかりになる文献、図書館、何でも結構です、教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2002/06/14 14:12:43
  • 終了:--

回答(4件)

id:julia No.1

julia回答回数102ベストアンサー獲得回数02002/06/14 14:16:23

id:axwgt

修道士オドン・ド・クリュニーの人物、著作、研究家などについて知りたく。

2002/06/14 14:23:20
id:kitty No.2

kitty回答回数518ベストアンサー獲得回数12002/06/14 14:28:52

ポイント10pt

2/14の日記を読んでください。) 「澁澤龍彦を読んでいる」「幻想博物誌」の中に書かれていたもののようです。

イチバン上に「オドン・ド・クリュニー」の言葉があります。

id:axwgt

kitty様 いつもすばやいご回答をありがとうございます。但し、このご回答も、どうもクリュニーの言葉だけが話題となり、クリュニーの像がみえてこないのでもう少し先に行ってみます。

2002/06/14 21:50:43
id:opponent No.3

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72002/06/14 15:03:51

id:axwgt

何かこの関口武彦先生にお尋ねすればわかりそうな予感がします。

2002/06/14 21:59:39
id:opponent No.4

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72002/06/14 16:05:37

ポイント30pt

http://www.jj.u-tokai.ac.jp/wrsu.htm

和論文す、せ、そ

関口武彦の項に関連文献らしきもの5件

国立国会図書館の検索窓に「クリュニー」を入れて検索すると

開学三十周年記念論文集/梅花女子大学紀要委員…/梅花女子大学/1995.3 

クリュニーの天使/大久保喬樹/小沢書店/1981.6 

クリュニーの天使/大久保喬樹/小沢書店/1975 

砂漠の小舟/丹生谷貴志/筑摩書房/1987.4

の4件(直接リンクは張れないので)

天使のような修道士たち−修道院と中世社会に対するその意味/ルドー・J.R.ミリ…[他]/新評論/2001.3

http://www.shinhyoron.co.jp/books/newb/0514-4.htm

天使のような修道士たち−修道院と中世社会に対するその意味

天使のような修道士たち

ヨーロッパ成立期の修道院文化の形成/朝倉文市/南窓社/2000.12

http://www.alltheweb.com/search?cat=web&cs=utf-8&l=fr&q=Monachis...

AlltheWeb.com: Web results for "Monachisme Clunisien"

http://member.nifty.ne.jp/ryp/kurihon/kurihon02.htm

@nifty:@homepage:移転のお知らせ

「何でも結構」ということと、人物、著作、研究家ということなので広めに検索しました。従って上のリンクには相当ゴミがまざっています。ただ上の文献(のゴミ以外)を利用すれば、相当の検索が可能だと思います。

いわずもがなですが、Allthewebの検索で、

Bibliotheca Cluniacensis Novissima, Cluny-bibliographie

http://www.alltheweb.com/search?q=Monachisme+Clunisien&c=web&l=f...

AlltheWeb.com: Web results for "Monachisme Clunisien"

Tinooeb à Cluny, L´ Histoire

http://www.alltheweb.com/search?q=Monachisme+Clunisien&c=web&l=f...

AlltheWeb.com: Web results for "Monachisme Clunisien"

がありました。拙速かな、もう少し調べればよかったかなと思いつつもこれ以上は時間が割けないので……。

  • id:opponent
    結論、書いちゃいます

    昼間バタバタしてたので。

    私の範囲で調べられるところまで。フランス語解読の気力ないもんね。

    アマゾンで検索したら、芋蔓のように出てきたので、もう出しちゃう。だって、もう2回回答してしまったから、回答権なくなっちゃったんだもん。

    こんな資料自分で持ってても、使い道ないもんねー。


    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/080142206X/qid=1024050166/
    To Be the Neighbor of Saint Peter: The Social Meaning of Cluny’s Property, 909-1049
    著者名  : Rosenwein, Barbara H.
    出版地  : Ithaca
    出版者  : Cornell University Press
    刊行年  : 1989
    出版国  : アメリカ合衆国(ニューヨーク州)
    資料形態 : xviii, 258 p. : ill. ; 24 cm.
    注記   : Includes index.
    Bibliography: p. 232-247.
    件名   : Cluny修道院 / フランス / 歴史 / Church property France Cluny./ Benefices, Ecclesiastical France Cluny. / Cluny (France) Church history. / Cluny (Benedictine abbey) /
    ISBN : 080142206X (alk. paper)
    NDLC : HP125
    (著者名以下のデータは国会図書館よりのもの、つまり国会図書館所蔵本)

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0860788156/qid=1024050369/
    Cluny from the Tenth to the Twelfth Centuries : Further Studies (Variorum Collected Studies Series, Cs671). by Giles Constable

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0208003657/qid=1024050369/
    Monastic Life at Cluny, 910-1157. by Joan, Evans

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0268000506/qid=1024050369/
    Cluny Under Saint Hugh, 1049-1109. by Noreen. Hunt

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0812278305/qid=1024050369/
    Rhinoceros Bound: Cluny in the Tenth Century. by Barbara Rosenwein

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1882878876/qid=1024050369/
    Liturgy and Anthropology : A Monastic Death Ritual of the Eleventh Century (Chalice of Repose Project ; V. 2). by Frederick S. Paxton

    http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1882878884/qid=1024050369/
    A Medieval Latin Death Ritual : The Monastic Customaries of Bernard and Ulrich of Cluny (The Chalice of Repose Project ; V. 1). by Bernard, Ulrich

    http://www.amazon.com/exec/obidos/search-handle-url/index=books&field-keywords=Cluny%20%28Benedictine%20abbey%29/ref=br_sub_/104-9535259-8164704
    Cluny (Benedictine abbey)=キーワード

    キーワード見つけたら一発だったわん。10分で7冊がずらずらと出てきちゃったもんねー。

    で、
    http://search.lycos.com/main/default.asp?lpv=1&loc=searchbox&query=Odon-de-Cluny+Saint&x=10&y=10
    Lycos=89件

    http://www.alltheweb.com/search?query=Odon-de-Cluny&cat=web&l=en
    Alltheweb=3件

    http://users.swing.be/sw249888/nouvellepage71.htm
    Allthewebで見つかったリンク

    http://www.wisenut.com/search/query.dll?q=Odon-de-Cluny
    WiseNut=115件

    http://search.aol.com/dirsearch.adp?query=Odon-de-Cluny&start=web
    AOL=47件

    http://hotbot.lycos.com/?MT=Odon-de-Cluny&SM=MC&DV=0&LG=any&DC=10&DE=2&AM1=MC&x=27&y=8
    HotBot=47件

    http://www.google.com/search?as_q=&num=10&hl=en&ie=UTF8&oe=UTF8&btnG=Google+Search&as_epq=Odon+de+Cluny&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&safe=images
    Google=98件

    http://s.teoma.com/search.asp?t=Odon-de-Cluny&qcat=1&qsrc=0&search.x=18&search.y=12
    TEOMA=35件

    http://www.looksmart.com/r_search?key=Odon-de-Cluny
    looksmart(サイト検索)=12件
  • id:opponent
    まとめ

    http://users.skynet.be/am012324/studium/oneil/bibper08.htm#odo
    Odo of Cluny, ”Odon de Cluny” (879-942)

    http://www.lepanto.org.br/HagOdon.html
    Santo Odon, Abade de Cluny

    http://www.britannica.com/eb/article?eu=58186&tocid=0&query=odon%20de%20cluny%2C%20saint
    Odo Of Cluny, Saint: born c. 879, , Maine [France] died Nov. 18, 942 , Tours, Touraine [France]; feast day November 18

    http://www.newadvent.org/cathen/11209a.htm
    St. Odo - Catholic Encyclopedia - New Advent

    http://www.ewtn.com/library/MARY/STODO.htm
    ST. ODO OF CLUNY

    http://www.catholic-forum.com/saints/sainto26.htm
    Patron Saints Index: Saint Odo of Cluny

    http://www.heiligenlexikon.de/index.htm?BiographienO/Odo_von_Cluny.html
    Odo von Cluny (von Aquitanien)

    http://www.odox.net/Icons-Odo.htm
    Icon of St. Odo of Cluny

    http://saints.catholic.org/saints/odo.html
    St. Odo

    http://directory.google.com/Top/Society/Religion_and_Spirituality/Christianity/People/Saints/O/Saint_Odo/
    Google: Saint Odo

    http://elvis.rowan.edu/~kilroy/JEK/04/30.html
    Bio: The Early Abbots of Cluny

    http://www.annasromguide.dk/personer/oddonediclunyperson.html
    Oddone di Cluny


    1.Charters of Cluny

    http://www.fordham.edu/halsall/source/chart-cluny.html
    Medieval Sourcebook: Foundation Charter of Cluny, 910

    http://www.uni-muenster.de/Fruehmittelalter/Projekte/Cluny/links_cluny.htm
    Regulations of the Property of Cluny, 1150

    http://www.fordham.edu/halsall/source/endow1.html
    Medieval Sourcebook: A Husband’s Endowment Of His Future Wife On Their Betrothal - Southern Burgundy, 994


    2.Texts on Cluniac History

    http://www.fordham.edu/halsall/source/glaber-1000.html
    Medieval Sourcebook: Ralph Glaber: On the First Millenium

    http://www.fordham.edu/halsall/source/1120Petebern.html
    Medieval Sourcebook: Peter the Venerable vs. St. Bernard of Clairvaux: On the Keeping of Serfs, c. 1120

    http://www.fordham.edu/halsall/source/bernard1.html
    Medieval Sourcebook: Bernard of Clairvaux: Apology

    http://www.uni-muenster.de/Fruehmittelalter/Projekte/Cluny/Welcome-e.htm
    The charters of the monastery of Cluny

    http://www.uni-muenster.de/Fruehmittelalter/Projekte/Cluny/
    Die Urkunden des Klosters Cluny

    http://www.uni-muenster.de/Fruehmittelalter/Projekte/Welcome-e.htm
    The Institute of Early Medieval Studies

    http://www.uni-muenster.de/Fruehmittelalter/Projekte/Cluny/links_cluny.htm
    Cluny - dans le monde scientifique
    (リンク: ateliers, sources, manuscrits, travaux, hagiographie, dictionnaire clunisien, bibliotheques, images, images virtuelles, musees)


    3. Others

    http://www.faculty.de.gcsu.edu/~dvess/ids/medieval/medref.html
    Cluny and other monastic movements of the Central Middle Ages

    http://www.faculty.de.gcsu.edu/~dvess/ids/medieval/mononline.html#web
    Benedictines on the Web

    http://www.newadvent.org/cathen/04073a.htm
    CATHOLIC ENCYCLOPEDIA: Congregation of Cluny
    (CLUNI, CLUGNI, or CLUGNY)と綴り方がいろいろあることがわかります。

    http://www.waverley.gov.uk/abbey/text/cist.htm
    The Benedictines were monks following the Rule of St Benedict, they originally came from the Abbey of Cluny which was founded in 909 following the need to revive monastic life.
  • id:opponent
    おまけ

    クリュニー修道院の図:
    http://perso.wanadoo.fr/les-monts-du-limousin/cluny.htm
    l’abbaye de Cluny a la fin du 18(18世紀末のクリュニー修道院の図が左上に。
    本文説明の954年から994年の説明中の”Cluny II”(クリュニー2世)が「オドン・ド・クリュニー」、つまり”Odo of Cluny”ですね。



    日本語:
    http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/tyusei/108-europe8.html
    クリュニー修道院は聖職売買や聖職者の妻帯などの弊害を取り除こうとする教会粛正運動の中心となった。(世界史ノート中世編/Yokoyama’s Home Page)

    http://www4.justnet.ne.jp/~eden/Hst/dic/sacrament.html
    「クリュニー修道院長オドー (位924〜942) は、『聖徒による洗礼が、罪人による洗礼より効果があるとは言えない。なぜなら真に洗礼するのはキリストだけだから』と述べ」た。(ハイパーリンク世界史事典「秘蹟」)

    http://www4.justnet.ne.jp/~eden/Hst/dic/catholic.html
    クリュニー修道院改革運動
    クリュニー修道院はアキテーヌ公ギヨームが910年にブルゴーニュに建てたベネディクト派修道院だが、初代院長ベルノーは権力からの独立、戒律の励行などを柱とする改革を実行した。これは彼を次いだオドーや、「クリュニー王」と呼ばれるオディロといった歴代院長に受け継がれた。(ハイパーリンク世界史事典「カトリック教会」11世紀)

    松尾佳代子
    (大阪大学文学部西洋史研究室博士後期課程。中世史専攻。紀元千年頃のフランスを対象に、ベネディクト系修道院の思想の分析を通じて、地域共同体における社会的結合、紛争解決や秩序維持のしくみ、正当な暴力の観念などをテーマとした社会思想を研究。卒業論文では、世俗領主によるクリュニー修道院への寄進をとりあげ、修士論文では、クリュニー修道院長オド〈!〉の戦士概念を手がかりに、その正当な暴力に関する観念を分析」
    http://bun45.let.osaka-u.ac.jp/labo/main/research.html#matsuo

    修道院改革
    「修道院改革で特に注目されるのは『クリュニー修道院』で910年にアキテ−ヌ公ギョ−ムの寄進によって建立されました。改革の当初は反シモニアや私有教会・修道制を廃したり国王の聖職叙任権に対し異を唱えることなどを掲げたものではなく、修道院内における厳格な規律の復興や典礼の整備、修道精神の高揚であった。また、クリュニーでは祈りを中心とした修道生活を理想とし、礼拝が大きな意味を持ちました。その結果として、建築と音楽がクリュニーでは飛躍的な発展を遂げました。クリュニー修道院付属教堂を作ったのは、元々音楽家であったクンゾという聖職者でありました。第二代修道院長オドー(在位926〜942)の時に、931年のローマ教皇ヨハネス十一世から下附された特許状や938年の教皇レオ7世の特許状などによって修道院は教皇の保護下に置かれることになったのは大きな出来事であった」(西洋史演習IA(レポート用)前期、2001年度前期歴史学科中世西洋史論文『中世キリスト教』)
    http://homepage1.nifty.com/subaru1/studies-zennki-tyuuseikirisutokyou.htm
    昂流の小部屋: http://homepage1.nifty.com/subaru1/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません