ドランの「聖母子」という絵をカラーでみれるページを探しています。どなたかご存じないでしょうか

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2002/08/03 13:50:46
  • 終了:--

回答(2件)

id:kilalan No.1

kilalan回答回数18ベストアンサー獲得回数02002/08/03 14:12:04

googleのイメージ検索を使うと便利ですよ☆゛

id:takataka

さっそくありがとうございました。

でもお目当ての絵がありませんでした。

2002/08/03 14:21:31
id:yusuke No.2

yusuke回答回数911ベストアンサー獲得回数02002/08/03 15:32:30

ドランというのは、「アンドレ・ドラン」でいいんでしょうか。

人の名前はフルネームで書いてくれるとありがたいのですが。

ざっと見たところ ドラン名義で「聖母子」という絵は見つからなかったので、

Googleで「derain」を検索後にした

イメージ検索結果を回答します。

id:takataka

調べて貰いましたが、なかったので。

2002/08/03 15:57:17
  • id:opponent
    報告

     結論としては、おそらくオンラインでは見られないと思います。

    http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/4779/diary28.html
    ここに、「アンドレ・ドランの聖母子」に関する記述がありました。これは、ブリジストン美術館の『神話と聖書の図像学』展についての感想だと読みとれますので、調べてみると、
    http://www.japandesign.ne.jp/HTM/WEEKLY/BACK/990113.html
    「同館にある約70点の絵画、彫刻、版画、壷などに描かれたイメージを解読」『神話と聖書の図像学展』1月13日(水)〜4月25日(日)(ブリヂストン美術館/東京・八重洲)(1999年)
     つまり、ブリジストン美術館の所蔵品70点を、テーマ「神話と聖書の図像学」に沿って展覧に供した企画展だと推察されます。

     つまり、アンドレ・ドランの「聖母子」が描かれた作品を同館が所蔵している、と読みとれます(あくまで推測ですが)。

     そこでブリジストン美術館のサイト、
    http://www.bridgestone-museum.gr.jp/j/bbmenupage.html
    をくまなく見てみましたが、所蔵品目録は見当たりませんし、アンドレ・ドランの作品を所蔵しているかどうかもわかりませんでした。

     もし、所蔵しているとすれば、アンドレ・ドランの「聖母子」が描かれた作品は、美術館に行かなければ見られない感じです。

     アンドレ・ドランの海外ページもざっと目を通してみましたが、相当数の作品を見ましたが、代表作の中にそれらしいものは見当たりませんでした。冒頭の「感想」を読んだかぎりでは、相当珍しい作品ではないでしょうか?

     ここまでは調べていたんですが……、キャンセルなさいましたか……。
  • id:kilalan
    Re:報告

    ↑すばらしい。
    一番上のサイト(geocities)は私も確認しました。
    簡単にイメージ検索すれば、いくらでも見つかるな…
    と思っていたら大間違いでした。

    反省 :-P
  • id:takataka
    張本人です。

    久しぶりに「はてな」を除いてみたら、このような報告ページがあって、びっくりしました。

    そうですか、オンラインでは見れないんですね。

    ご指摘の通りブリジストン美術館の企画展(リクエスト月間「贋作だってお見せします」)でみたものです。
    同美術館のミュージアムショップで売っている所蔵作品のカタログには掲載されていましたが、カラーではなかったので・・・

    あの通常イメージする「聖母子」絵画とはかけ離れた不気味さがお気に入りだったのですが。
    美術書にも載っていないんでしょうか。

    質問を替えてまた「はてな」で質問してみようかな

    色々調べていただいたopponent様、ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません