昔トイレの手洗いに使っていた、バケツを逆さまにしたような形で下から押すと水が出るもの。あれは何と言う名前なんでしょう?それから、まだ売ってるんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2002/11/22 06:48:12
  • 終了:--

回答(2件)

id:opponent No.1

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72002/11/22 09:15:17

ポイント40pt

うなぎの近江屋(小国町の近江屋)

【トイレの出口にはプラスティック製の下に付いてるストロー状の金具を押すと、水が出て手を洗える懐かしい手水鉢。手水鉢から落ちる水を受けるのが窪みのある石ではなく、昔どこの台所でも見られた石の粉を固めたような四角な流しです】

 詳しそうな人に聞いてみたら「手水鉢」と教えてくれました。ところが「鉢」といえば水を受ける側ですよね。検索してみると、やはり手を洗う時に使う、文字通り「鉢」のことを「手水鉢」というようです↓

手水鉢

【今のように水道がございませんからね、鉢があるんです、で、そこから手をかける。あるいは、もう一つ、押すとジャーって出て来る、そういうのがぶる下がってありました。で、その手水鉢の所で、シャーと手をかけて、手をこんなに振りながらね、前掛けで拭きまして】

統一鉄道

【蛇口は、昔の日本のトイレの外につり下げられていた<手洗水入れ>状で、上に向かって

押さえつけている間だけ、水が出るという仕掛けだ。ムダがない】

http://www.geocities.jp/ayshimada/fuji/fujisan01.htm

北は 富士山 沼津 香貫山 

『北は富士山』(タイトルバーに表示されるテキスト)

【家には手水鉢やバケツを逆さにしたような手洗水入れはなかったが】

 「手洗水入れ」

2月15日 木曜日 晴れのち曇り  京都どすえぇぇ〜(HOOPS! [重要]HOOPS!-iswebサービス統合のお知らせ)

【当日は、まずはセット撮影を取材、その後に会見という段取りで、まあ、のんびりした様子。セットで、トイレから出てきて、手を洗う的場が、手水入れを押したら、それが戻らなくて水が出っぱなしになってNGで、「なんじゃこりゃー」って叫んだり、なかなか面白いNGもあったり、方言に苦労したり】

 「手水入れ」

むかしむかし・1

【その後手洗い装置が発明された。丸いアルマイトかプラスティック?(まだなかったかな)製の10リットルくらいの容器で手水鉢のあった軒下などにぶら下げて使う。

容器の下、中央に金属製の小さなじょうろの先のようなものがついていて、中心に細いパイプが5センチくらいつきでた、いわばバルブになっていて、それを下から押すとその周りから水が小さなシャワーのように出る仕組みであった】

 名称は必ずあると思いますが「手水入れ」「手洗水入れ」くらいしか見つかりません。もう少し探してみますけれども…昔の話なので……。わたしのこの答えがヒントになって、どなたかがうまく探してくれるかもしれません。ズバリの名称を入れれば出てくるような気がいたします。

参考:

Google 検索: 手洗水入れ

Google 検索: 手水入れ

id:STIJ No.2

STIJ回答回数2ベストアンサー獲得回数02002/11/22 09:49:26

ポイント10pt

そのままずばり「手洗い器」ではないでしょうか。

id:tiger_one

STIJさん、opponentさん、ありがとうございます。

操作を間違えて、opponentさんへの御礼が書けなくなってしまいました。

「手水入れ」「手洗水入れ」「手洗い器」のどれかだろうということで納得です。

必ずしも何にでも名前がなければならないというわけじゃないですからね。

2002/11/22 12:20:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません