巷に氾濫するカタカナ用語・・・『広辞苑』にも、『カタカナ辞典』にも載ってません。どうやって調べますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/02/09 12:34:15
  • 終了:--

回答(5件)

id:JMaster No.1

JMaster回答回数53ベストアンサー獲得回数02003/02/09 12:54:14

ポイント40pt

http://www.infoseek.co.jp/GHome?pg=gn_top.html&col=GK&svx=100302...

楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek

こちらでカタカナを含む現代用語が調べられます

id:miya

ありがとうございました。一発で検索する事ができ、

フランス語だったということまで解りました。

これから、このURLは頻繁に開く事になると思います。

2003/02/09 13:21:54
id:opponent No.2

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/02/09 13:06:46

ポイント25pt

http://www.kotoba.ne.jp/

翻訳と辞書 [無料]

 上記のものでなんとか……なりません(笑)。案外使いものにならないんですねえ。

 ちまたに出回っているのでは、一番いいカタカナ語辞典ではないかと思います。

 こういうものもありますが、あなたはすでに強力なツールを手にしているんです。

 インターネットでそのカタカナ語を検索すれば、あまり使われていないことばでも用例がいくつか出てきます。いくつも見ているうちに、意味はわかってきます。これ、三省堂のコンサイスカタカナ語辞典よりも強力です(体験談)。

id:miya

>インターネットでそのカタカナ語を検索すれば、あまり使われていないことばでも

>用例がいくつか出てきます

  ↑

そうしましたら、レストラン・喫茶店の名前が多かったで

余計に途惑ってしまったもので・・・(笑)

2003/02/09 13:27:44
id:myucline No.3

myucline回答回数421ベストアンサー獲得回数02003/02/09 13:11:19

ポイント5pt

http://village.infoweb.ne.jp/~fvgk5370/thekatakana.htm

@nifty:@homepage:移転のお知らせ

こういうのは一般的かな。

新語検索サイトははいろいろありますがこちらなどどうでしょう。

どこにもでてない言葉はあんがいこういうところにあるかも。

id:miya

申し訳ありませんが、求めていた物とは主旨が違ったようです。

2003/02/09 13:34:56
id:opponent No.4

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/02/09 13:18:20

ポイント5pt

 インターネット検索で、どうしても意味が分からないときには、もちろん上のツールを使えばいいんです。

 カタカナ語の人の意味を知る最良の方法は(1)インターネット検索を使うこと。(2)人の手を借りて、検索してもらうこと。これにまさる方法はないでしょう。

id:miya

アイデアは参考にさせていただきます。

勿論、自分で検索をした後に『はてな』に頼る事に

なるんですが・・・。

2003/02/09 13:37:36
id:otogai No.5

otogai回答回数23ベストアンサー獲得回数02003/02/09 13:23:40

ポイント25pt

http://www.isc.meiji.ac.jp/~sano/internet/meaning01.htm

インターネットで用語や単語の意味を調べる

明治大学の佐野先生という方のゼミのページです。

「インターネットで用語や単語を調べる」というページですが、コンピュータ関連の用語集へのリンクなど充実しています。

比較的新しくできた言葉などをお調べになる場合は、インターネット上の用語集や「現代用語の基礎知識」など毎年発行される雑誌(?)をご覧になってはいかがでしょうか。

私がよくやる用語を調べる方法をご紹介します。

1.Googleで「○○(お探しになっているカタカナ語)とは」

と入力して調べる方法です。こうすると、○○という言葉について解説しているページが見つかることが多いです。

2.見つからない場合は、○○とだけ入力して、出てきた結果を何件かざっと読んで見てください。

その言葉がどのような分野で使用されているかが分かります。

3.分野が分かれば、「××(分野の名前など)and 用語集」などとGoogleで調べると、インターネット上の用語集が見つかる場合がありますので、そこでまた○○という言葉が解説されていないか調べてみてください。

お金を払ってでも、手っ取り早くお調べになりたい場合は、上記のサイトなどいかがでしょうか。

日経テレコン21というページで、日経新聞を始めとした、過去の新聞記事をキーワードで調べることができます。

新聞記事だけから用語を調べるので、意味が載っている場合が多い上、新聞記事からということで信頼性があります。

他にも複数の新聞記事をまとめて調べられるページとて「ジー・サーチ」もあります↓

http://db.g-search.or.jp/

G-Searchデータベースサービス

ただし日経テレコンもジー・サーチも有料のデータベースです。お金を払って入会しなければならない上に、検索結果1件につきいくらというふうにお金がかかりますので、注意が必要です。

http://freezone.kakiko.com/jiten/index.html

レンタルサーバー BIG-server.com コースのご案内

2chの用語集です。案外こんなところにお探しの用語があるかも知れません。

お時間がある場合は、お近くの図書館にお出かけになってはいかがでしょか。図書館では「レファレンスサービス」というものを行っていて、図書館の司書さんは、今回のように用語の意味を調べたり、資料を探す手助けをしてくれます。ここでご相談になるのも良いかと思われます。

以上的外れな回答でしたらすみません。

id:miya

ご丁寧な解説までありがとうございました。

すごく納得いたしました。今後に生かさせていただきたいと思います。

2003/02/09 13:39:58
  • id:yusuke
    イチオシの調べ方

    最近イチオシの調べ方は、過去の質問を検索する、です。
    「カタカナ」で検索すれば、ポイントなしで「インフォシーク現代用語の基礎知識」が得られたはずです。
    http://www.hatena.ne.jp/detail?qid=1016016808
  • id:miya
    Re:イチオシの調べ方

    はい・・・ごもっともです。
    でも、他のURLを開きながら(別窓)時間に追われて、膨大な量の過去の
    質問をチェックしようというアイデアは思いつきませんでした。
    時間もお金に換算できると思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません