耐熱タイルあるいは耐熱パネルの構造と課題

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/03/20 11:15:32
  • 終了:--

回答(1件)

id:opponent No.1

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/03/20 11:35:10

ポイント40pt

【そして今回の事故にもっとも関連がありそうな問題点は、その帰還時にしか使わな

い巨大な翼の下面を、もろく壊れやすい耐熱タイルで覆わなくてはならないことだ。】

 もろくて、壊れやすい。

【発明が解決しようとする課題】宇宙往還機の機体の主構造体の温度上昇を防ぎ、または遅らせるために、耐熱タイルの厚さを増加すると機体の広大な面積全体では相当な重量増加を招く。したがって、宇宙往還機の重量軽減のために熱防護システムの一段の軽量化が求められるとともに、耐熱タイルの熱特性が一定の時、同一厚さで断熱性の優れた構造様式が望まれる。本発明は、重量を増加することなく、熱防護システムの断熱性を向上させる……

 できるだけ軽量かつ頑丈な構造が必要のようです。

id:ssugiyama

ありがとうございました。参考になります。

ただ、耐熱タイルは宇宙往還機だけに使われ

ているのではないので、もっと広範囲の情報

があれば良かったと思います。

2003/03/20 12:59:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません