皮膚に多い1型コラーゲンと軟骨に多い2型コラーゲンの違いを詳しく教えて下さい。特に経口摂取した場合の効果の違いがどのように出るのか、その作用機序を教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/04/28 23:31:52
  • 終了:--

回答(3件)

id:kazooo3 No.1

kazooo3回答回数1274ベストアンサー獲得回数32003/04/29 00:15:59

ポイント20pt

違いに関してはここが判りやすいと思います。

id:oomesikurai No.2

oomesikurai回答回数27ベストアンサー獲得回数02003/05/01 12:48:47

ポイント20pt

コラーゲンは巨大な分子から出来ているたんぱく質なので、経口摂取しても、アミノ酸にまで消化されてから吸収されるので、コラーゲンそのままで消化管から吸収されることはありません。

また食事性コラーゲンの摂取が体内のコラーゲン合成を活性化するというデータもありません。

id:noghiro

少なくとも、2型コラーゲンについては、リウマチに対して効果があるとのデータがあり、経口免疫寛容を起こすことのではないかと考えられています。また、臨床データではありませんが、「所さんの目がテン」という番組で、豚骨ラーメンを毎日食べると、肌のハリが良くなったという実験があり、これだけで効果があるというのは早計ですが、コラーゲンの経口摂取に全く意味が無いものとも思えません。

2003/05/05 18:19:26
id:ginyou No.3

ginyou回答回数386ベストアンサー獲得回数02003/05/04 07:15:04

ポイント20pt

Ⅰ型コラーゲンとⅡ型コラーゲンの効能について書いてます

コラ−ゲン全般の説明です

id:noghiro

ありがとうございました。

もう少し詳しい説明があれば助かります。

2003/05/05 18:26:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません