ビーチサンダル(鼻緒付き)の生まれた歴史と起源を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/06/08 14:20:50
  • 終了:--

回答(2件)

id:PINKY No.1

PINKY回答回数110ベストアンサー獲得回数02003/06/08 14:38:15

現存する最古の履物は、古代エジプト時代の鼻緒の「サンダル」で、ミイラの棺の中からも発見されています。

id:hatenashine

この鼻緒付きのサンダルは断絶せずに履かれたんでしょうか?

2003/06/08 14:43:05
id:kurose No.2

kurose回答回数203ベストアンサー獲得回数02003/06/08 16:23:37

皮のサンダルから今の塩化ビニールサンダルが誕生したいきさつが書いてあります

id:hatenashine

aaaaaaaaaaaaaaaaa

2003/06/08 16:40:48
  • id:opponent
    ビーチサンダルの起源は

    http://www.pandaemonium.net/menu/devil/pelias.html
    ペリアス(Pelias)

    【しかし、デルフォイでペリアスは、片方だけサンダルを履いた者に殺されるだろうという神託を受けた。】

    http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/suicide.html
    エンペドクレスのサンダル(自殺を考える)

    http://www.frase.jp/rekisi.greekrome.html
    ギリシャ・ローマ

     サンダルそのものは世界中に分布しているようです。三番目のリンクはPINKYさまの挙げられたサイトからギリシャのサンダル(のようなもの)が見られますが、当時のギリシャのサンダルが古代エジプトからの伝来かどうかはわかりません(多分違うのではないかな?)


     ご質問はビーチサンダルですね?

     ビーチサンダルのようなものは、昔はなかっただろうし、そんな名称もなかったはずです。特に戦前は……。

     昔は鼻緒を使った簡易履き物のことを草履と呼びました。ですから、ゴム草履と呼んだんです。

     そこで――、


    http://www3.ocn.ne.jp/~d-kasei/ka-gaiyou.html
    商号 大同化成株式会社 所在地 本社/工場

    昭和21年
    【特殊再生ゴム(熱分解)によるゴム草履、爪掛を製造、関東一円に販売。】

    昭和22年
    【関東にて最初の硬質スポンジによるビーチサンダルを製造。
    順次、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカまで広範囲に輸出。】

    http://www.naigai-rubber.co.jp/history.html
    内外ゴムの沿革

    1954年(昭和29年)
    【レイ・パスチン氏(米)のデザインによる、ビーチウオーク・サンダルを試作。
    ビーチサンダル輸出ブームのきっかけとなる】


     戦後すぐにゴム草履の販売がはじまります。【特殊再生ゴム】と言っていますから、恐らく米軍の廃品を利用したのではないでしょうか。

     その後、硬質スポンジによるビーチサンダルが開発され(これも恐らく廃品利用ではないかと思われますが)輸出がはじまります。

     そしてデザイナーによるビーチサンダルによって、輸出ブームが起こるわけですね。


    http://www.nichimapress.com/housoku/housoku14.html
    Nichi-Ma Press: 読み物

    −ジャパニーズ・イングリッシュの法則−
     日本人にとってマレーシア・イングリシュの語尾が「〜lah (ラー)」であるならば、
    マレーシア人にとってジャパニーズ・イングリッシュは「〜ネ」「〜カ」である
    【よくわからないのが、“ジャパニーズ・スリッパ”。先日、ある安売り店で「ジャパニーズ・スリッパ、1リンギット・オンリー」と店内放送が流れていた。「ジャパニーズ・スリッパとはなんぞや?」と見にいったら、なんということはない鼻緒がついたビーチ・サンダルであった。我々の感覚では、「ゴム草履」と呼ぶ方がぴったりである。】

    http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page065.html#789
    G−2 衣食住の衣

    789.履物の普及
    【最近では起源は日本の発明というゴム草履が普及している。下駄、草履、足袋のように日本
    人の履物は足の指先が割れており、今やゴム草履は東南アジアの風土に溶け込んだ履物と
    なっている。】


     世界中に普及したビーチサンダルは、草履→ゴム草履(米軍の廃品利用)→ビーチサンダルというふうに徐々に変化をとげ、世界中に普及するようになったということは皮肉なものです。米軍の占領がなかったらビーチサンダルは生まれかったかもしれませんね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません