先日、父方の祖母が亡くなり、それから一ヶ月経たない内に母方の祖父が亡くなるという出来事がありました。このような場合、来年の年賀状の時期、喪中の案内をどうすればいいでしょう?2人分案内を出すのか、ケースバイケースで祖父か祖母の名前を使い分けてるのか、こういった事が重なったことがないため悩んでおります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/06/09 09:18:19
  • 終了:--

回答(3件)

id:kurose No.1

kurose回答回数203ベストアンサー獲得回数02003/06/09 10:17:22

ポイント20pt

服喪中は、年賀状を出さないのが一般的です。

その場合、11月下旬から12月初旬までに

年賀欠礼のあいさつ状(喪中はがき)を出します。

誰の喪に服しているかを明記しましょう。

喪中はがきを誰に出すかは、亡くなった人と自分の続柄や、喪中はがきを出そうと思う相手と自分との関係などをよく考え合わせて決めるようにしましょう。

二人いる場合は、2人分書いて通知すればいいでしょう。一通で事足ります。

id:COFFEEBREAK No.2

COFFEEBREAK回答回数423ベストアンサー獲得回数02003/06/09 10:28:54

ポイント20pt

文例集を探しましたら、「○○○が・・・」とか「○○のもちゅうにつき」という言葉が入らない、文例もあるようです。

id:yuupon

なるほど、誰の喪中か書かないという方法もありますね。

2003/06/09 11:02:12
id:acoaco No.3

acoaco回答回数574ベストアンサー獲得回数92003/06/09 10:58:01

ポイント20pt

「配偶者の実家で不幸があった場合ですが、服務規定では、亡くなったのが配偶者の父母だと3日間、配偶者の祖父母だと1日間、配偶者の兄弟だと1日間の忌引きと短めの設定になっています。

 ただし、結婚してひとつの家庭を築いているので、互いの家族の場合も同様に喪中と考え、お祝い事を控えたほうがよいでしょう。

 昔は「肉親であれば1年間は服喪期間」と考えられていました。しかし、現在は、質問の方のように結婚して世帯をわけ、家族が別に暮らすことも珍しくありません。その場合、両親、配偶者、子どもを亡くした場合を除いて、個人的な交友関係と社会関係を分けて考えた上で、年賀状・喪中欠礼のあいさつ状を出すことをおすすめします。

 非常に親しい友人などには年賀欠礼のあいさつ状を出し、それ以外の方々には年賀状を出すようにしてもよいと思います。」

と書いてありました。

ご参考になれば・・・。

id:yuupon

なるほど。このページを見る限りでは、「亡祖父・亡祖母の喪中につき」と重ねて書いても良さそうですね。

2003/06/09 11:09:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません