江戸時代の科学知識の水準ってどれくらいだったんでしょうか?例えば、昔、地上には恐竜がいたことや、人が猿から進化したことなどを知ってる人はいたのでしょうか?また、夜空の星の正体や、宇宙の始まりや果てについて思いをめぐらす人ってどれくらいいたんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/07/24 11:04:33
  • 終了:--

回答(5件)

id:tokeru No.1

tokeru回答回数21ベストアンサー獲得回数02003/07/24 11:23:10

昔ここのページに乗っていたような気がします。

id:mai_chan

せっかく回答いただきましたが、リンク先が、

「404 Not Found」になっています・・・。

どなたか、リンク切れでないページをご紹介ください。

2003/07/24 11:34:49
id:opponent No.2

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/07/24 11:33:26

ポイント20pt

機械計算課長さんのコラム

【すでに江戸時代には心学的考察から進化論を独自に論じた知識人がおり、それを誰もが不思議に思わなかったお国柄です。宣教師が“明日から進化論を教えるのだが、明日の反応はどうだろう。自分たちはサルの子孫ではないと刀で斬りかかる人間が出てこないかと心配で夜も寝られなかった。所が一夜明けてみて講義を始めたら、誰もそれを当然としたので、唖然とした”という記述もあります。

当然に学校教育でも進化論は常識でした。】

 進化論を論じた知識人はいたようです。

http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~kazu/nihon/jinmei.html

近世日本の天文学者・人名辞典

 「和漢三才図絵」は【天文分野では当時の江戸の最新(最高かどうかは、 やや疑問が..)と思われる科学知識を わかりやすく簡潔】に記しているようです。天動説を採用しているものの、月の満ち欠けについての説明は、原題の一般人を凌駕しているようです。

 高橋至時などは享和3年に、【フランスの天文学者ラランドの著書『天文学』のオランダ語訳本(いわゆる『ラランデ暦書』)を入手・翻訳を行ない、西洋天文学の直接導入の道を切り開いた】ということですから、とうぜん「夜空の星の正体や、宇宙の始まりや果てについて」思いをめぐらしていたものと思われます。

id:mai_chan

機械計算課長さん、詳しいご回答、どうもありがとうございます!サイトのご紹介もありがとうございます。今からじっくり読ませていただきます!!

2003/07/24 11:36:44
id:Advisor_E No.3

Advisor_E回答回数44ベストアンサー獲得回数02003/07/24 11:34:31

ポイント20pt

大雑把ですが。

http://www.osaka-c.ed.jp/kak/kyoka/kkenkyu/suugaku/suugaku3.htm

日本の数学教育・理科教育の課題

いまいち、はずれてますけど。

やっぱり和算です。

天文学です。

http://t4tomita.lolipop.jp/book/tbord/tbord06.html

技術に国境はあるかー第6章

これは、多方面に渡ってます。

4ページあたり、シーボルトさんの話。

id:mai_chan

ご回答ありがとうございます!なかなか興味深いです。

2003/07/24 11:50:48
id:sanb No.4

sanb回答回数35ベストアンサー獲得回数02003/07/24 11:41:49

ポイント20pt

江戸幕府には旧暦を作った「天文方」というものがあったようです。

民間には天文学を教える塾があったそうです。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN...

日本人の宇宙観: 紀伊國屋書店BookWeb

この本は参考になるでしょうか?

読んでいないので分かりませんが。

質問とちょっと関係ないですけど、面白いです。

id:mai_chan

リンク紹介ありがとうございます。面白いです。本も読んでみたいと思います。

2003/07/24 12:15:31
id:ngpaka No.5

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/07/24 12:12:47

ポイント20pt

http://www.westjr.co.jp/news/bsignal/02_vol_21/cont_1_2.html

JR西日本:ページが見つかりません

もうかなり情報が集まっているようですから、簡単にサイトの紹介のみにします。

(いくつかは、既登録ということで蹴られてしまいました。)

というわけで玉石混交ですが、ご容赦ください。

↑ページ中ほど

江戸時代の技術力

↑やはり中ほど

洋学

それは江戸時代に西洋からもたらされた、進んだ新しい科学知識の総称

「加賀藩の大運河計画」

>測量データを基に、敦賀と琵琶湖北岸を正確に記した。ルート上

の各測点の距離と高低を、一枚の絵図で立体的に読みとれる「直径・直高図」など、当時

の測量技術や科学水準の高さを示す貴重な資料も多数ある。

>江戸時代の文化の特徴は何でしょう? あの時代の日本文化の特徴は, 人々が 数学を趣味として楽しんでいたことです. 文化の歴史のなかで, 世界にまれな, きわだった特徴だと思います. 日本民族の世界に誇れる歴史です.

ご存知、平賀源内。

平賀源内作「エレキテル」

杉田 玄白

伊能 忠敬

上二つのリンク元です。

URL欄、これで使い切ってしまいましたので終わりにします。

数ばかり多くて、いまひとつズバリといきませんでしたが、これで失礼します。

id:mai_chan

どうもありがとうございます!江戸時代の人々がこんな豊かな知識をもっていたなんて、目からうろこでした!

2003/07/24 13:43:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません