WindowsXP Home Edition + PowerQuest DriveImage 5.01(日本語版)で,外付けHDD(I-O DATAHDP-U20P)にイメージファイルを作成したいのですが,DriveImageはDOSで起動するためUSB接続の前述のHDDを認識してくれません。「DOS用のデバイスドライバを取り込む必要がある」ということなのですが,デバイスドライバに関して技術的サポートをPowerQuestでは行っておらず,I-O DATAでは,WindowsXP Home Editionでは,デバイスドライバは必要ないとのことで,DOS起動した際のことは,まったく情報がないのです。「デバイスドライバの取り込み」から「DOS起動でハードディスクの認識」まで,やり方を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/07/28 22:10:04
  • 終了:--

回答(1件)

id:erminus No.1

erminus回答回数33ベストアンサー獲得回数02003/07/28 22:23:51

ポイント40pt

http://www.iodata.jp/lib/product/h/757.htm

サポートライブラリ | HDP-U20P | I-O DATA | アイ・オー・データ機器

HDP-U20PにはDOS用のドライバが用意されていません。したがって,DOSからハードディスクの認識を行うことは不可能です。

http://www.netjapan.co.jp/mark/yuri/di04.html

プレスの皆さま / NetJapan

DriveImage販売元のコラムです。DOSとデバイスドライバの問題点について述べられています。

以下引用です。

今のところ、サブノートPCでのイメージ作成したい時には、まずはじめにハードディスクの空き容量を確保し、

一旦ハードディスクに保存してから、Windows上で外部デバイスに保存する、というのが確実で、はやい方法と言えるでしょう。

id:tomoinose

I-O DATAのページにないってことは,だめなんですねぇ。DOSはDOSでもWindowsなら大丈夫かと思ったのです・・・。ともかくファイルさえ作成すればWindows上で書き換えればいいということですね〜。でも,がっかり。DriveImage2002ならWindows上でできるみたいなので,買い足そうかなぁ・・・

2003/07/28 22:38:04
  • id:tomoinose
    ありがとうございました。

    サポートページを見ても,よく分からなかった上,DriveImageは,サイトマップから記載内容の予測がしづらかったので助かりました。お礼を書き忘れてしまったので,遅れましたが,ありがとうございました!
  • id:u_ra_ra
    絶対ではないですが、方法はあります。

    通常、DOSを利用するバックアップソフトでUSBを使用する際、ドライバはソフトに付属する物を使います。例えばNorton Ghostがそうです。
    つまり、HDDがDOS対応を謳っていなくても使える可能性は高いです。
    Drive ImageにDOS用USBドライバが付いていなければ別途用意してしまえば良いのです。もう少し時間があれば調べられたのですが、質問が締め切られてしまっては仕方が無いので失礼いたします。

    リンクはNorton GhostでUSB-DOSドライバを使用する一例です。
    http://www.atmarkit.co.jp/fpc/experiments/005ghost_usb/ghost_usb01.html
  • id:u_ra_ra
    DOS用USBドライバの情報です。

    いくつかインターネット上で入手する方法などが書いてあります。
    良かったら参考にして下さい。
    http://homepage1.nifty.com/mcn/lab/usb/usbif.htm
  • id:tomoinose
    もしや・・・と思って再度見てみたら!

    新しい情報を提供してくださってありがとうございます。
    急ぎだったので,早く締め切ってしまったのですが,
    次回は,時間に余裕をもってやろうと思います。
    非常に参考になりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません