NHKの科学番組サイエンスZEROhttp://www.nhk.or.jp/zero/contents.htmlで、4つの視点(道具、アイデア、意味、挑戦)があります。これは、何か出典があるのでしょうか? もしあったとしたら英語でもかまわないので、それらしき情報へのポインタお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/08/09 10:16:35
  • 終了:--

回答(4件)

id:inokuni No.1

いのくに回答回数1343ベストアンサー獲得回数212003/08/09 10:25:29

考えすぎじゃないですかね。

番組のコンセプトとして番組関係者から出てきた視点だと思いますよ。

id:zanjibar

うーん、意見でなくてリファレンス欲しかったです。

2003/08/12 10:43:17
id:ngpaka No.2

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/08/09 11:07:35

ご期待に添えない回答です。予めご了承ください。

ご質問の「何か出典」ですが、少なくとも日本語サイトにはそうした情報は見当たらないようです。

従って私見ですが・・・、

既にご承知かとは思いますが、4つの視点は、各テーマ内容に応じて適宜変えられています。

例えば、

09 「実態」、「分析」、「アイデア」、「挑戦」

05 「実態」、「分析」、「意味」、「挑戦」

などなど・・・

となると、やはりこれは、番組製作者がそのテーマへのアプローチに応じて便宜的に設定したものと考えますが、いかがでしょう?

※回答になっていませんから、ポイントは不要です。

失礼致しました。

id:blueberryjam No.3

blueberryjam回答回数128ベストアンサー獲得回数22003/08/09 11:14:43

ポイント60pt

科学論文は

Introduction-Results-Discussion-Experimental Procedures

の構造になっていることが多く、これは番組でいうところの

アイデア-意味-挑戦-道具

と同じなのではないでしょうか?(番組をみたことがないので、詳しいことはわかりませんが)

最近の科学論文は実際の出版より前にネット上で公開されることがありますので、Cell,Nature,Sceienceなどで具体的に見てもらえたら、と思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062574136/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 「ネイチャー」を英語で読みこなす(ブルーバックス): 竹内 薫: 本

この本には少し書いてあるかもしれません。

id:zanjibar

ばっちりです。

2003/08/12 10:44:39
id:sasada No.4

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332003/08/10 12:00:17

ポイント10pt

 明確な出典は、分からないのですが。。。

 主にアイデアを語るとき、残りの3つが自然に出てくるように思えます。

 試しに「道具 アイデア 意味 挑戦」でグーグル検索すると、6千件以上ヒットしました。(上記URLです)

 それだけ、一般的なメタファーなのでしょう。

 ちなみに、「実態 分析 アイデア 挑戦」の方は、KAIZEN活動やリエンジニアリングで、おなじみの概念ですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません