国際電話ダイヤルQ2にやられました。突然0061ケーブル・アンド・ワイヤレス戸言う所から請求書がきまして、2ヶ月に渡って計¥25000海外(TURKS CAICOS)に国際電話を掛けて居られますと請求されました、聞いてみるとインターネトでアクセスしている時に知らない間にプログラムがダウンロードされ、海外の情報提供者につながったと言う事でした、今後繋がらない様に国際電話不取扱いの申請をされてください。と言う説明を受けましたが、¥2500と言う金額は、払いました、しかし納得がいきません、何処に文句を言えばいいですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/08/30 15:34:54
  • 終了:--

回答(4件)

id:liang No.1

liang回答回数14ベストアンサー獲得回数02003/08/30 15:44:32

ポイント18pt

弁護士が相談にのってくれるようですが、地元の弁護士さんを探したほうが効果的、のようです。

リンク集です。

監視ソフトがダウンロードできます。

基本的には、ダイヤルアップで接続した場合のみ、こうしたトラブルが生じるようなので、

ADSLやISDNなどを導入することで今後の被害を食い止めることができると思います。

id:inokuni No.2

いのくに回答回数1343ベストアンサー獲得回数212003/08/30 16:11:46

ポイント18pt

http://www.kokusen.go.jp/

国民生活センター

ご相談されることをお勧めします。

id:lamer2 No.3

lamer2回答回数143ベストアンサー獲得回数02003/08/30 16:14:01

ポイント17pt

電気通信消費者相談センターか消費者生活相談窓口ですが、以下の事例集にもあるように、お金を払わない・取り戻すことは出来ないと思います。

id:inokuni No.4

いのくに回答回数1343ベストアンサー獲得回数212003/08/30 16:46:03

ポイント17pt

知らないうちにダイヤルQ2や国際電話につながり、ダイヤルQ2の情報料や国際電話料金を請求された

知らない間にインターネットを通して利用していた国際電話

http://www.kokusen.go.jp/jirei/data/200211_2.html

知らない間にインターネットを通して利用していた国際電話(消費者からの相談事例)_国民生活センター

知らない間にインターネットを通して利用していた国際電話

  • id:z500
    これらの回答は不適切です。

    ダイアルQ2とは、本来”通話料と情報料”をNTTより請求するはずです。
    とある情報提供会社から直接請求の取立てをすることはありえないはずです。
    まだ、書類等をお持ちであれば、それを捨てずに、
    NTTに電話をしたほうがよろしいと思います。

    ・あとQ2にかかるようなサイト(アダルト系)を見回っていなかったらなおさらです。
    ・また、ダイアルアップでネットを繋いでなければQ2にかかる事は一切ありません。
    ・また、振込みをした相手の名前が個人名であれば、おそらく詐欺です。
    もし、この3点にあたるならば、最近多い詐欺メール「未に覚えの無いコンテンツ利用料を要求する詐欺」と同じですので、
    早いうちに消費者センターおよび、警察への連絡をしたほうがよろしいです。
  • id:nao_st202
    Re:これらの回答は不適切です。

    >ダイアルQ2とは、本来”通話料と情報料”をNTTより請求するはずです。
    >とある情報提供会社から直接請求の取立てをすることはありえないはずです。

    C&W IDCは国内外でサービスを提供している通信業者です。
    電話番号の先頭に0061(電話会社の識別番号)をつけて電話をかければC&Wから請求がくるかと思います。
    http://www.cw.com/JP/services/voice_services/jp_10_2_2_jp.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません