網膜剥離になり、手術をしました。術後、経過は順調だと医師に言われていますが、視力は0.05→0.01以下と大きく低下してしまいました。回復の見込みはあまり無いとのことです。網膜剥離後の視力回復が難しい理由はどこにあるのか、ご存知の方いらっしゃったらご示唆いただけると幸いです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/09/12 18:27:01
  • 終了:--

回答(4件)

id:blueberryjam No.1

blueberryjam回答回数128ベストアンサー獲得回数22003/09/12 18:54:36

ポイント18pt

 目の中でフィルムの役目をしている網膜に穴があき、眼球のなかみの水分がその穴から網膜のうしろに廻り込んで網膜が剥がれてくる病気です。放置すれば網膜は全部剥がれて失明してしまいます。また長い間剥がれたままにしておくと網膜の細胞は死んでしまいますから、たとえ剥離がなおっても十分な視力は回復しません。

と、書いてあります。

カメラで言えば、フィルムに当たる部分の病気なので、視力の回復が難しいのでしょう。

http://www7.ocn.ne.jp/~hakuri/

網膜剥離友の会

ここが親サイトです。

id:kn1967 No.2

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012003/09/12 18:56:06

ポイント18pt

あなた様に当てはまるかどうかは分からないのですが、以下のような事が原因の1つとして考えられるそうです。

抜粋:網膜が剥離している期間が長いと網膜の機能が低下し、視力回復の可能性はさらに低くなり失明の可能性が高くなります。

検索のキーワード:網膜剥離 回復の可能性

id:organman

コメント、どうもありがとうございました。

私の場合も、数ヶ月かけて剥離が少しずつ進行した

(進行させてしまった)様です。「剥離している期間」が長い、というケースに相当するのですね。。

網膜の組織レベルでの変性=フィルム感度の低下

ということなのでしょうか。

はじめ、近視が進行してしまっているということは、

水晶体のレンズ厚調節能=毛様体筋の能動性

の低下が直接原因かと考えたのですが、網膜組織劣化でも視力が低下するのですね。。

参考になりました。

2003/09/12 20:47:35
id:ngpaka No.3

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/09/12 23:57:58

ポイント20pt

>術後の視力については、黄斑部(網膜の中心部)が術前に剥離していなければ術前の視力と比べて余り低下しませんが、黄斑部が剥離していると術後の視力は回復するのに長期間が必要ですし、余り回復しません。また、剥離の期間が長いほど、網膜も硬くなり変性も進み術後の視力回復には時間がかかります。黄斑部が剥離していた場合、一般に視力は0.1以下になる場合が多いです。

「剥離が黄斑部に及んでいる場合」もまた、視力回復は困難になるようです。

※黄斑部:眼底の中心部の視力感度のよい部分。

こちらにも同様の記述がありました。

>網膜剥離が起こると,剥離した部分の視野が失われたり,さらに網膜の中心部、黄斑に剥離が及ぶと視力が低下します。網膜剥離は放置すれば手術で剥離が元にもどっても視力は回復しません。

では、黄斑部とは?

Q4:黄斑部とは眼球のどこにあって、どんな働きをしていますか?

>網膜の中心部分を黄斑部と呼びます。視力を主に司るところです。この部分に障害が生じると視力が極端に低下します。一般にいわれている視力とはこの網膜の黄斑部での視力、つまり中心視力のことです。ちなみに中心外の 視力は中心視力に比べて大変悪く、視線が2度ずれると0.4、また5度ずれると0.1に下がり10度はなれる0.05くらいの非常に低い視力になります。

「視力回復が難しい理由」のひとつの原因として、「剥離が黄斑部に及んでいる場合」が挙げられることの理由は、こうしたことに関係しているようです。

以下、参考までに。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/hitomi-news/hitomi8.html

ひとみつうしん転居のお知らせ

ミツイ 眼科 医院 のサイトです。

Qand A

>掲示板に寄せられた代表的な御質問とお返事をまとめました。

ちと字が小さかったですね。「表示」->「文字のサイズ」->「大」がいいみたいです。

確かにフォントが小さく「大」にしても現在の視力では読みにくかったら、ごめんなさい。

ページ下寄りに、

網膜剥離手術の患者さんからの 質問に対して、医師から丁寧な答えがなされています。

 

私が調べられたのはこんなところでした。

ご質問を読みますと、まだ術後の療養中ということでしょうか?

「回復の見込みはあまり無い・・・」というのは大変厳しいことと推察致しますが、裏を返せば、

「回復の可能性が多少はある」ともとれるわけです。

私も家族にいろいろとありましたが、悲観的に考えることは、状況をますます悪化させるばかりで、改善されることなど何一つありません。

術後は何より安静が必要なようですし、今は無理をされず可能な限り静養されて下さい。

余計なことまで書いてしまいましたが、どうか、お大事に。

失礼致しました。

id:opponent No.4

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/09/13 00:26:20

ポイント19pt

網膜疾患3.(網膜剥離)

網膜とは・・・

【網膜の中で一番重要な部分は、中央にある黄斑部です。黄斑部には、視力や色の識別に関係している細胞があります。】

http://www.sankyo.co.jp/medemiru/info/fresh/topics/27moumaku/ste...

[第一三共] 目で見る病気の基礎知識 コンテンツ移管のご案内

健康トピックス/網膜剥離

【剥離が広がると、いずれは視力ががだんと落ちます。眼底の中央部には視力を担当する「黄斑部」という狭い部位があります。いわば視力の急所となる所です。網膜剥離がこの黄斑部に及んでくると、それまでよかった視力が0.1以下に低下するのが普通です。】

網膜剥離

治療

【網膜剥離が手術によって治っても、手術前に網膜剥離が網膜の中心部すなわち黄斑部(おうはんぶ)にまで広がっていますと手術後、変視症が残ります。これは術前にどのくらいの時間、期間、黄斑部に剥離があったかにより異なります。若年者では剥離の進行が遅く、黄斑部に剥離が及んで初めて眼科受診することが多いのですが、そのような場合は手術により網膜が復位しても変視症が残ることが多くあります。】

裂孔原性網膜剥離

【物を見る中心である黄斑部に剥離が進行すると、視力が低下してしまいます。網膜が剥離するということは、網膜が下の層から引き裂かれるということです。一度引き裂かれてから手術でくっ付けても、元の視力にはもどりません。黄斑部に剥離が進む前に手術をしないと、剥離が治っても良い視力は得られません。】

網膜剥離Q&A(2)

5.治療

【原則として手術が必要ですが、初期の場合は裂孔の周囲を角膜側からレーザーで焼く治療でおさまることもあります。レーザー治療は外来で可能です。手術の場合は剥離の程度、術式、また施設によって異なりますが、1〜2週間の入院が必要です。再手術が必要な場合、硝子体手術が必要な場合はもう少し長期の入院になるでしょう。】

6.予後

【早期発見・早期治療ができれば発病前とほぼ同様に視機能は回復します。ただし剥離した部位や程度、術式によって、視力がおちたりゆがみが残ったり、近視の度が進んだりすることもあります。手術前に黄斑部(網膜の一部で、視力の一番良い場所)まで剥離が及んでいると、解剖学的に剥離はなおっても視力がもとどおり回復しないこともあります。】

http://www.gankaikai.or.jp/health/13/03.html

3. 新生児の場合 | 赤ちゃんの目の病気 | 目についての健康情報 | 社団法人日本眼科医会

日本眼科医会 目の健康情報:網膜剥離−3.網膜剥離とは

【網膜剥離がおこると、その部分の視細胞は色素上皮細胞から栄養をうけることができなくなり、機能が著しく低下します。視細胞そのものにはもとに戻る再生力があるので、網膜がもとどおりに復位すれば機能が戻ります。】

【しかし時間がたてばたつほど、完全というわけにはいきません。特に黄斑部は敏感で、ここが剥離すると短期間でも視力が正常に回復するのは難しくなってしまいます。】

http://www.aki-net.co.jp/hitomi/03/part4/03_04_002_06.html

ひとみ学園:ひとみ教室:網膜裂孔・網膜剥離

ひとみ学園:ひとみ教室:網膜裂孔・網膜剥離

【剥離した網膜は次第にその神経組織が傷んでしまうので、剥離が治っても視力回復が不十分な場合があります。】

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません