三矢研究について、(http://www.iris.dti.ne.jp/~rgsem/mitsuya.html)より詳しい事を知りたく思います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/09/14 20:52:13
  • 終了:--

回答(4件)

id:JunK No.1

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182003/09/15 10:48:21

ポイント10pt

1963年の『三矢研究』(「昭和38年度統合防衛図上研究」)は、もはや資料が残されていないことになっていて、

その全容を実際に知ることはできません (一部わかっている部分)。

一部わかっている部分でのリンク先です。

少しだけ詳しいかな・・。

id:nupri No.2

nupri回答回数41ベストアンサー獲得回数02003/09/15 14:12:34

ポイント10pt

書籍ですが、このなかの「全文・三矢作戦研究」はネットでは読めない「極秘資料「昭和三八年度総合防衛図上研究(三矢研究)」が読める唯一の資料だと思います。

id:finalvent No.3

finalvent回答回数321ベストアンサー獲得回数12003/09/15 18:22:10

ポイント10pt

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2002/2002_02/020220a.html

日米が日本防衛作戦計画/67年米軍報告で判明 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

ネットでは三矢研究は既出サイトがもっとも詳しいのでは。上URIは実はその後も三矢研究が継続しているという話です。米国側に資料がありそうです。

id:ngpaka No.4

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/09/15 01:53:26

ポイント40pt

ここでは、表記が「三矢作戦研究」となっていますが、ご質問文中サイトのリンク元にもない情報がいくつかあります。

上記ページのリンク元です。

最初に、

「議論はここから始まる! いま、「戦時体制」作りを問う。」

とありますように、ご質問文中サイトのリンク元とは、スタンスを異にします。

他の方が比較して見やすいように、

質問文中のサイト、下記にリンク表示しておきます。

質問文中のサイトです。

http://www.iris.dti.ne.jp/~rgsem/Default.html

『有事戦略研究会』HOMEPAGE

そのリンク元トップページです。

id:nameforhatena

ありがとうございました。よく読んでみます。

/

ポイントが足りないため終了です。すみません、、

2003/09/18 02:40:24

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません