「みどりなす黒髪の」と歌われた日本女性の黒髪ですが、このころは街中でも、テレビを見ていても、それこそ「猫も杓子も・・」の感じで紅く染めています。このまさに「一億、総紅髪化」現象の発端に何だったのでしょうか、教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/09/28 15:50:34
  • 終了:--

回答(3件)

id:qwhr No.1

qwhr回答回数277ベストアンサー獲得回数12003/09/28 16:42:22

ポイント40pt

>  日本では従来、カラーリングを楽しむというおしゃれが、欧米に比べ立ち遅れてきた。ブームの前兆は十年ほど前。女性の社会進出に伴い、ファッションの個性化が進んだことも背景だろう。

>  髪を染めることが本格的にファッション化し始めたのは一九九〇年代半ば。安室奈美恵さんらががリードした茶髪ブームもあった。こうした若い世代の流行を経て、この一、二年でカラーリングが、世代や性別を超えて受け入れられる「普通のおしゃれ」になった。

>  茶髪は、脱色スプレーが販売され始めた1990年ごろから、10代後半から20代前半までの女性の間で見られるようになった。その後、Jリーグの選手らが染め始め、96年に歌手安室奈美恵さんのヘアスタイルをきっかけに流行した。

> で、昔私は全然ドラマ見なかった人なんで、ちょっと調べてみると1995年のドラマなんだな、これが。でも、ホンッッッッットに不思議なのが、世間の女性がまだこの頃はほとんど髪の毛が黒いってこと。

> 若者のファッションでは、人気アイドル安室奈美恵と同じファッションにこだわるアムラーたちが街にあふれ、スーパーモデルが普段着として着る服というコンセプトの「elite MODELS」も人気を集めた。1モデルあたりの販売個数が少なくなかなか手に入りにくいバスケットシューズ「エアマックス」にはプレミアム価格がつき、これを履いている人が襲われるという事件も発生した。また、個性的な髪へのこだわりから茶髪が流行し、ヘアカラーの売り上げも伸びた。

> 一つにスーパーモデルやタレントのヘアスタイルからきていると言われています。例えば、タレントの安室奈美恵さんは女子高校生の中でカリスマ的存在であり、安室奈美恵さんの服装やヘアスタイルすべてを真似るアムラーと呼ばれる彼女らが競って髪の毛を茶色に染めていることがあげられます。

>

> ところが他にも理由があるのです。実は、「ヘアマニキュア」の発売がこの茶髪ブームの火付け役なのです。ヘアマニキュアは、これまでのヘアダイ(髪の色を化学的に変化させ、発色する染毛剤)やブリーチ(脱色)に比べて髪を傷めることなく、簡単で手軽に使えることが特徴の染毛料です。

安室奈美恵のファッションをまねたいわゆる「アムラー」がきっかけでしょうね。

女性の社会進出やファッションの個性化という背景(1番目のサイト)や脱色スプレーの販売(2番目のサイト1990年)について触れられていますが、当時、一般の女性が脱色していた記憶はありません。実際タレント・女優なども黒髪の方が多かった(3番目のサイト1995年)かと。

「アムラー」の流行(4番目のサイト1996年)により茶髪が一般化したということではないでしょうか。また、この頃にヘアマニキュアが普及した(5番目のサイト)ことも一因のようで。

その後はヘアマニキュア(ヘアカラー)を扱う美容院が増え、手軽に染められる環境が整って茶髪が広がっていったというこではないでしょうか。

id:axwgt

いろいろとありがとうございました。社会学的 ? には見当がついてはきましたが、何か「深層心理的」な切り口がみたいところです。

2003/09/28 21:09:20
id:opponent No.2

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72003/09/28 16:51:41

ポイント40pt

昭和52年の紅白歌合戦

【歌手は皆若々しく情熱的で生気に溢れていた。24年も昔だから、現在の彼等と比較すれば当然である。ただ、同じ歌手同じ歌曲でも時代と共に業務的な歌い方になってゆくのは否めない。それにしても、こんな風に唄えるのかさすがはプロと思わせるほどに、歌曲に沿って、ある時はみずみずしく、ある時は色っぽく情感溢れる歌い方をしている。声にも歌唱法にも特徴があって、その人でないと歌えぬ曲にまでマスターされている。個性的なのである。女性歌手の化粧は自然で、眉も睫毛も人工的ではない。だからか一人一人が生の容貌をしている。茶髪の元祖・青江三奈はやっぱり茶髪でブルースを歌った。】

 引き金はこれでしょう。昭和52年(1977年)! 茶髪の元祖・青江三奈。

17歳の夏 (2001/08/17)

―なんで茶髪なの

【「好きなアイドルが染めているから。浜崎あゆみや深田恭子とか、めっちゃかわいい。若い女優や歌手で髪を染めていない人はおれへんもん。友だちも全員茶髪。学校でも多いよ。黒髪はイヤ。でも芸能人が黒髪だったら、たぶん黒くする」】

Mainichi INTERACTIVE 毎日芸能ニュース

【安室さんは94年にソロデビュー。翌年シングル「TRY ME」がミリオンセラーとなり、ミニスカートに厚底ブーツ、茶髪のファッションをまねた少女らの「アムラー」ブームが起こった。】

マンダム・2003年春の最新TV−CMについて

安室奈美恵さん起用について

【ルシード エル 「プリズムマジック ヘアカラー」のTV−CMには、アーティストの安室奈美恵さんを起用し、同製品の“デビュー感”“期待感”を表現しました。安室奈美恵さんの歌とダンスに卓越したアーティストとしての活躍は周知の通りですが、美しいロングヘアをオリジナルスタイルでカラーリングし、ファッションリーダーとして女子中・高生を中心に圧倒的に支持された“ヘアカラーの先駆者”でもあります。安室奈美恵さんが先駆けとなり、いわゆる“茶髪・金髪ブーム”を創生し“カリスマ”として常に時代をリードしてきました。このように影響力を持つ安室奈美恵さんのキャラクターと、リーディングヘアメイクブランドを目指すルシード エルのヘアカラーシリーズ「プリズムマジック ヘアカラー」の世界観がマッチすることから今回の安室奈美恵さんの起用が決まりました。】

カリスマ復活 超ミニスカ安室!!

【若い女性のカリスマとして茶髪ブームを作った安室は「そう言ってくれるとうれしい。髪の毛が多少明るくなると着る服の幅が広がると思う」とアドバイス。】

 元祖・青江三奈さんはともかく(笑)、すでに回答済みの「*大 手 小 町*: 日本の女性、いまや茶髪…2003.01.11」にもあります通り、脱色スプレー販売開始(1990年頃)が下地になって、安室奈美恵さんの「アムラー」ブームが大ブレイクのきっかけとなったようです。「超ミニスカ安室」の発言は、ご本人にもその自覚がある証拠になるではありませんか。

>それこそ「猫も杓子も・・」の感じで紅く染めています。

 染める、というより茶髪は脱色(ブリーチ)ですけれども。

id:axwgt

お盆の上の大豆のようにザーと一方に集まるような社会現象。どうも化石人間には分かりかねるところですが、物の見方としてはよくわかってきました。ありがとうございます。

2003/09/28 21:13:38
id:iroha168 No.3

iroha168回答回数209ベストアンサー獲得回数02003/09/28 18:05:38

ポイント40pt

ここでは『「不安」「陰鬱」などを意味する「黒」から、「安らぎ」と「くつろぎ」を意味する「茶色」へ。やはり、髪色の選択と時代のニーズの間には何らかの関連性があるのかもしれない』としています。

少女漫画家の竹宮恵子さんによれば、漫画による影響なんではないかと。

id:axwgt

黒は不安で、茶色は明るい、といった皮相的な分類はよくわかりませんが、黒髪の、それこそ髪はカラスの濡れ羽色といったニュアンスが見えなくなって来ているとしたら、これは危機ですね。茶髪は輝きません。

同じように「アイドルが染めていたから」もあまりに日本人的と言うべきか。新しい解釈を出さねばなりますまいか。マンガからという見方のほうがおもしろいかいずれにしてもありがとうございました。

2003/09/28 21:39:58
  • id:opponent
    ふぁっしょファッション?

    >お盆の上の大豆のようにザーと一方に集まるような社会現象。
    >黒髪の、それこそ髪はカラスの濡れ羽色といったニュアンスが見えなくなって来ているとしたら、これは危機ですね。茶髪は輝きません。
    >同じように「アイドルが染めていたから」もあまりに日本人的と言うべきか。新しい解釈を出さねばなりますまいか。

     う〜ん。気になったので追加です。



    http://www3.justnet.ne.jp/~wasei-ks/KINGEN2.HTM
    金言: 金言・銀言・銅言 2

    流行り個性
    【「なぜ、髪を染めたりするの」「だって、個性的じゃん」。つまり、茶髪は個性的なのである。だから次々とまねをする。流行となる。ある個性的なスタイルや行動がみんなの間に広まっていくことを「流行り個性」と言う。言葉を換えれば現代の流行のキータームは「個性的」であり、個性的でなければ流行しないと言っても過言ではない。時代が要求しているのは、「みんなそろって一様に個性的」になることなのである。ちなみに、戦前の流行のキータームは「愛国的」であった。】

    http://www.tbs.co.jp/ac/bt/20020819c.html
    バトルトーク: 2002年8月19日(月)のテーマ: 日本の社会は、まだまだ個性を発揮しにくい社会だと思いますか?

    from ゲレゲレ
    【個性を発揮しにくい社会と言うよりも、個性を発揮させない様にする社会と言う方が正しいと思います。
    例えば、国公立の小学校等では運動会の徒競走で着順を
    着けないで全員がゴール前に並んで全員一緒にゴールさせ
    足が速いことが悪い事のように教え込んでいます。
    又、勉強が出来ること若しくは勉強以外に得意な事が有る事が悪い事のように「ゆとり教育」と称して完全週休2日制。
    そのせいかどうかは分かりませんが今時の中高生は、
    「個性的」と称して全員同じ茶髪の同じファッション。
    やはり、国家としては国民に個性が無いほうが管理し易い
    のでしょうね。】

    http://www.geocities.co.jp/Hollywood/6166/editor.html
    終わりなき旅

    時代は混乱し続け その代償を探す
    人はつじつまを合わす様に 型にはまってく
    誰の真似もすんな 君は君でいい
    生きるためのレシピなんてない ないさ
    【人々は、社会に与えられた足枷を引き摺りながら歩く。社会が命じれば、左を好む者も右を身につける。迷走時代ゆえの、ファッションの画一化、没個性化の進行。全てが「型」にはまっていく。不気味な能面の増殖。かつて、奇しくも「Round About〜孤独の肖像〜」で歌った、「型にはまりゃしないと」いうその願いも、また「ありふれた夢」として消費されていく現代という時代が、今まさに、その程度を悪化させ、眼前に突きつけられたのである。「生きるためのレシピ」を求めて、同じ顔をして、同じ服を着た若者達が、本屋のレジに行列を作る。そんな不気味な光景さえも目に浮かぶ。皆、もがくのだ。飲み込まれたくないと、あがくのだ。しかし、それらもまた、簡単に記号化されてしまうのである。ああ、「君は君でいい」…「必要」としてる人の発する、この言葉さえあれば、人間は「自分らしさの檻」の中でもがかずともいいのに。その苦しみから解放されるのに。】

    http://www.geocities.co.jp/Berkeley/3949/seminar/1999/seto.html
    seto

    4 ヒップホップの広がり
    <日本>
    【ヒップホップは一方通行ではない。個々は厳密に限定された地域性を持っているのだけれど、その精神を他者が自分達なりに解釈し、自分は相手とここが違うということを何らかの形で表現することによって全世界的な普遍性を持ち得る。ヒップホップついてはまだまだ発展途上中の国も多いが、それぞれの国で、自分らしさを表現できるようになれば、もっとヒップホップ・シーンは面白くなるだろう。】

    5 日本におけるヒップホップ
    【ある雑誌によると、日本のコアなヒップホップリスナーは5万から8万人いるといわれているらしい。しかし、熱狂的なヒップホップファンは、そのヒップホップへのこだわりを示そうとして、どうしてもレコードに縛られがちなところもある。逆に、ヒップホップへのこだわりは持っていないのに、ヒップホップファッションへのこだわりだけは人一倍という状況もよく見受けられる。後者の傾向が日本人には強い。このファッションだけにこだわるという傾向は、街行く丘サーファーや、最近流行りのウエスタンファッションを身につけた若者達もそれにあてはまる。】

    【このように、商売(外見)としてのヒップホップは十分に伝わってくるが、文化(内面)としてのヒップホップはまだまだ確立されていないように感じられる。】

    http://www.frontstyle.com/mailmagazine/backnumber/vol145.html
    ファッションサイト frontstyle.com - MailMagazine -

    安心感を求める人たち
    【彼女たちのインタビューを聞いているとペアルックする気持ちは「安心感」だそう。友達と複数で着ることによって「このファッションは間違ってないよ。」という感じがホッとするらしいのです。それって、やっぱり自分に自信がない現れなのでしょうか。】
    【それと同じようなことですが、私の友人でも「流行りものを着ると安心するから着る」と発言した子もいました。自分で可愛いと思ったから着るのではなく、流行ってるもの、つまり人と同じ格好をすることによって安心感を得ることができるというのです。】

    義務教育の期間
    【私が思うに、日本の義務教育の期間に原因があるような気がするのです。私は5年程前に教師をやっていた時代があるのですが、その時にそれを感じていました。まさに義務教育期間というのは「個性というものは、摘まれてしまう時代」なのです。人と違う格好をしたり、ピアスをしたり、みんなと違う髪型にしたりすると注意され、「右にならえ!」の教育を受けるわけです。そこで「協調性」というものを学ぶのでしょうが、それによって「個性」というものはつぶされてしまったり感情は押さえ込まれたりするのです。
    【なので人と同じことをすることによって怒られなかったり、極端な話が誉められたりするので、こんな気持ちがうまれてくるようになったのでしょう。】

    http://www5.ocn.ne.jp/~sensei/opinion/kosei.htm
    「せんせいのおしごと」「個性」とは。

    茶髪の没個性。
    【茶髪イコールちゃらちゃらしてるとか、茶髪イコール不良という固定観念はできるだけ持たないようにしたいと思っています。そんな先入観を持っていると、生徒の本当の姿が見えなくなってしまうからです。個々の内面は外見とは必ずしも一致しませんからね。】

    【しかし人を外見で判断するなよと声高に主張する奴には断固と反論します。そうしたくてその外見をしているのならば、そこからその人はそういう人だと判断されるのだ。】

    【そこにあるのは病的とも思える横並び意識です。みんながやってるから。突出したり外れるものはときには排除の論理が働くこともあります。なにあのひとだけ。みんながみんなルーズ。みんながみんなガングロ。みんながみんな厚底サンダル。】

    【没個性というのはそんな思考停止にも近い他者依存の傾向をいうものだと私は考えます。】

    http://kjhs.cool.ne.jp/syokuinroom/hoboweekly/hoboweekly027.htm
    『個性って何?』

    【茶髪でピアスをすることが悪いというわけではない。
    でも、それを「私の個性をだしているのに、何が悪いの?」っていうのは
    なんかちょっと違う。そんな外見だけの『個性』なんて、誰でもまねできるんじゃない?】

    http://homepage1.nifty.com/moritake/sonota/cyapatu.htm
    小学生が、自分の意志でor親の薦めで、髪の毛を染めることは是か非か?

    【小学生が髪を染めることに、私(森竹)は、個人的に“否”です。理由は以下の4点です。ただし、校則で「茶髪禁止」とすることには賛成できません。】

    http://www.rui.jp/message/05/84/80_19c9.html
    若者のファッション - るいネット

    【街なかや、電車のなどで見かける若者のファッションが何パターン化に類型化されており、これでは単なる物まねで個性がない、と批判的に見ていたのですが、ファッションは個性を表現するものという発想は、おじさん世代の固定観念だったようです。】

    【何パターン化に類型化されるファッションは彼らの仲間意識、つながり意識の表明なのでしょう。そうやって眺めてみると、違う傾向のファッションの人同士がしゃべっている姿はあまり見られません。】

    【しかし、今の若者は、人とのつながりを求める気持ちがより強く[アイデンティティー=個性→属性]に再逆転しているようです。ファッションにもそのことが現れていると考えられます。】

    http://www.law.keio.ac.jp/~hagisemi/knockout/study/ronbun.html
    「自分らしさ」の神話

    【1996年から1997年にかけて「アムラー」と総称されるような女性達が街にあふれた。彼女達はみな一様に、長く茶色のストレートな髪、小麦色に焼けた肌、かかとの広いブーツ等を身にまとっていた。また、それに続くかたちで○○ラーや○○系といった外見を一瞥するだけで容易に識別・カテゴライズできる人々が次々に登場しては消えている。】

    【殊に多様化・個性化の時代と言われて久しい現代において、なぜ彼女達は似通ったファッションやスタイルを選択したのだろうか。「自分らしく」あらんとして、その方向に見合うような衣服や装飾品を選択していると信じている人々が、決して「彼/彼女らしい」とは言いがたいまでに画一的なファッションに行き着いてしまうこのパラドキシカルな状況を、以下の章で考察していきたいと思う。】

    【階級的上位/下位の区別がつきにくくなった現代においては、複数のモデルはピラミッド型に秩序づけられているのではなく、すべてが等しく横並びになっている。人はその複数のモデルの中から、より自分らしく、より他人からよく見られるものを上位に置き、それに自分を合わせようとする。この点では確かに価値観の多様化、個人の個性化が進んでいると言える。しかし、人がある観点によって一つのモデルを他のモデルと区別して上位に位置付け、そのモデルに近付こうとすることがそのまま個性化とは言いがたい。これでは自分の独自性の特異な部分を放棄し、独自性自体をモデルに合うかたちで修正することになってしまい、結果として、他者と同調していることになるからである。】

    【人はすでに存在する限定されたモノの中からしか選択することができないことから、現実世界に自分の独自性を適用しようとするときに不可避的にズレが生じてしまうからである。このことを外側からの情報に啓発されて自己の独自性が変容したと解釈しても、結果として、他者との同調を招くことになってしまうのは、先程も述べた通りである。】

    http://www2g.biglobe.ne.jp/~thihara/tousho.htm
    投書にみる茶髪論争: 毎日・朝日への投書にみる市民の茶髪論争

    1.どちらかといえば賛成・容認の意見
    ・【半年ほど前から、高校時代の友人が髪を染め始めた。…】
    ・春は染めたくなる【髪を染めるのは、衣替えするのと同じ感覚。…】
    ・【茶髪オーケー。昔は奇異に思われたような事が、どんどん…】
    ・顔に似合うか考えて【…「自然の茶髪なんだから、わざわざ染めなくても」と言ったら、その気になって染めません。安心しました。】
    ・【…「気に入った色、似合う色でどうぞ」という気がします。】
    ・横並びファッション【自己顕示欲の表出としては、いじらしい部類かな。どうせなら、…】
    ・軽くなる【…茶髪でいられる時期が限られているなら、その間に、してみた方がいいと思います。…】
    ・青春謳歌できるなら【…がそれで青春を謳歌(おうか)できるなら、…いいではありませんか。 】
    ・【髪はカラスの濡羽(ぬれば)色。日本女性はこれを誇りにしていたが、…。私は、黒い髪より顔が柔らかく見えるので、大好き。…】
    ・茶髪・ピアスなど、おとなしい【…大きな時代の変わり目には、青年は革命を志向する。それを思えば、茶髪やピアスなどは、むしろ、はなはだおとなしい中性的な自己主張とも思える。…】
    ・「茶髪は悪い子」は決めつけ【…外見の変化も、物の豊かさと、多様化されるファッション性からくる好奇心からもあり、また成長期特有の反抗心からでもあろう。…】
    ・なめている【…K記者は、関東地方のある県の地方大会を取材していて、アッと思った。茶髪、ピアスの選手がいる。…】
    ・髪染めるのも自己表現では【…日本人としてのアイデンティティーがあるとすれば、「黒髪」という単なる外見ではなく、もっと深いところにあるのではないでしょうか。】
    ・重圧克服、原田雅彦が優勝 スキーのTVh杯ジャンプ【「もう一度」の願い込め茶髪に 原田】
    ・礼儀正しい茶髪さん【…人は見かけによらない。外見だけで是非を判断してはならないと、…】
    ・子供の人権をもっと大切に【茶髪で中学の入学式に出た女生徒が、学校側からスプレーで髪を黒く染められ、抗議した父親が校長たちを殴って逮捕されたという事件が報道された。…】
    ・「人権」避けて語れない茶髪【…なぜ茶髪がいけないのでしょうか。…髪形や服装には個人の思想が含まれています。…】
    ・鴻池一郎ミルボン社長 茶髪と白髪世代のお陰です【“茶髪ブーム”で業績を伸ばしている業務用ヘア化粧品の総合メーカーミルボンが…】
    ・【高3の息子が茶髪にしました。それほど目立たない染め方で、…私はどうしたものか、悩んでいます。】
    ・マナー教えた茶髪のヤング
    ・服装で人判断、やめませんか【…スーツを着ていても悪いことをするやつはたくさんいる。…】
    ・生徒の「だらしな系」で校内議論続く【…生徒の反応は、ルーズソックスなど自由でいいのではというのが大半。ただ、一人が「いいのでは」と言うと、そのほかの生徒が全員「いいのでは」と言うのが、気がかりではありますが。】
    ・「茶髪、ピアスは校則強制の反動」(5日本欄)との投稿に一言。

    2.どちらかといえば反対の意見
    ・最近の高校生【わが耳を疑った。…「茶髪もピアスも(禁止するのは)あきらめました。学生のうちは自由にすればいい。…】
    ・「言いにくい言葉」をよくぞ!【…軽佻(けいちょう)浮薄な気持ちが潜んでいて、不良化と紙一重の危険がある。…】
    ・茶髪、ピアス、たばこ……仰天【…高校は義務教育ではない。どうして、あんな格好までして高校へ行くのだろう。…】
    ・腹立たしいけどありがたい
    ・西洋へ劣等感示す茶髪主義【…日本人、東洋人としてのアイデンティティーを大切にしてほしい。】
    ・サルのしり笑い 天野祐吉
    ・不快な下げズボン【ファッションは自分だけでなく他人様も楽しませる。そんな大人の心得も表現してみては? もっとも、未熟な自分ですと主張しているのなら別ですけれど。】
    ・文句言う前にやるべきこと
    ・甘えでないか、親たちの態度【茶髪に染めたり、ボンタンの子の多い学校の姿は、さぞかし「管理」がなく「自由」が行き届いている。とんでもない。「授業」そのものが成立出来ず、現場の教師は苦慮しているのが実態なのです。】
    ・高校生の服装や頭髪など批判(教育長・埼玉)
    ・制服に合わぬ女子高生の茶髪やピアス【…私はどう考えても茶髪やピアスが制服に合うとは考えられない。…】
    ・香水のつけすぎは「公害」だ【「クサイ女急増中!」「茶髪女、特にクサイ!」】

    http://www2g.biglobe.ne.jp/~thihara/CHA41.htm
    毎日新聞茶髪論争: 毎日新聞「記者の目」欄における茶髪・ピアス論争

    http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/8443/Oshare.html
    おしゃれは一日にしてならず?

    【なんとなく日本では、「人と同じことをしていれば安心」という風潮がありますよね。たまに日本に帰ると、若い女の子がみんな同じ髪型で、同じ格好で、同じメイクで歩いていて、異様に感じることがあります。】

    【さてさて、個人主義で個性重視のアメリカでは、女性に限らず男性でも子供でも、自分に似合わないと思ったら、どんなに流行してるものでも、身につけない人が多いような気がします。また、流行のものを着る時でも、そこにいかにして自分らしさを出すのかが、ファッションセンスの見せ所なのですね。
     そして、短所を隠すことよりも、長所をアピールすることを大事にしているようです。】

    http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/ykawa/2nen2001/groupeN_jp.htm
    ファッション

    流行vs個性(パリと東京のファッションの違い)
    【けれども、違う点が一つある。
     それは、流行と個性とのどちらを重視するか、という点だ。東京では、流行のアイテムに火がつくと、誰もが同じ格好に走ってしまう。同じ髪形、服装、メイクの女性が続出してしまうのだ。
     一方、パリの女性は、個性を重視するため、同じファッションでは自分らしさを表現できないと考える。個性を前面に出し、自分に似合うもの、自分の好きなものを選ぶ。人と同じ角度の眉を描き、同じ色のスカートをはくことは、不自然なのだ。彼女達は、可能な限り、人と違う、しかも洗練された恰好をしようと、日々ファッション感覚を磨いている。
     彼女達がそこまで個性に固執する理由は、民族性にあるかもしれない。
     生っ粋のフランス人は、自分達と諸外国からの移民を大きく区別する。また、フランス人は、イギリスやドイツに、常に競争心を持っている。プライドが高く、民族意識の強いからこそ、よそのファッションを、進んで真似したり、取り入れたりしないのだ。】

    おわりに
    【今回、調べてみて、パリジェンヌのファッションだけでなく、個性を主張しようとする姿勢も注目に値すると感じた。一般に言われている日本の集団主義とフランスの個人主義という傾向がファッションにも表れていたのだ。】

    http://www.city.matsue.shimane.jp/kokusai/soyokaze/soyokaze/s0401c.htm
    そよかぜ通信: 流行重視(日本) VS 個性重視(フランス)

    【最近、日本の女性の間でよく見かけるのは、細くつり上がった眉と、グレーの服ですね。何と多くの女性が、同じようなファッションをしてるのでしょう。驚いてしまいます。そしてブランドのバッグや靴は、多くの若い女性が持っています。日本の流行は並大抵ではありませんね。】

    【フランスでも、もちろん流行はありますが、日本人のようには同じ恰好をしません。小さい頃から個性が非常に大切にされるので、同じファッションでは自分らしさが出せないのです。ですから、人それぞれ、性格が違うように、服も個性を重視し、自分に合ったもの、自分の好きなものを選ぶのです。人と眉の恰好を同じにしたり、同じ色のスカートをはいたりしたら、きっと不自然な感じがするでしょう。できるだけ、人と違う、しかも洗練された恰好をしようと、ファッション感覚を磨きます。】

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません