今流行の選挙ネタで。今回衆議院に当選した人で、あべ晋三さんのサイト(http://www2.s-abe.or.jp/)のように、積極的にホームページでの近況や予定などの報告をしている人のサイトを教えてください。更新がほとんどない作りっぱなしのサイトの情報は要りません(見たくもないし)。また、精力的に情報を出している方でしたら、惜しくも今回落選の方でも構いません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/10 18:53:43
  • 終了:--

回答(12件)

id:windvalley No.1

windvalley回答回数373ベストアンサー獲得回数02003/11/10 19:01:26

id:landis

1.議事録、スピーチ、Yahooチャット(笑)など詳細にでていますね。「ひとこと」は週1更新というくらいの頻度でしょうか。

2.重いですね。当人の思いが込められているからでしょうか:-p。トップページしか見ませんでしたがお世辞にも「頻繁な更新」とは言えないようです。

3.「活動」のページがいいですね。今年の仕事は7月にしたのが最後のようで、その後仕事をしていないのか、更新が滞っているだけなのか。メルマガは月1〜2くらいで頑張っているようですね。

4.開いたらいきなり文字化けしていて笑いました(私の環境のせいかもしれません)。どちらかというと「最初に頑張って作っちゃった系」で、残念ながら活動報告をするための場として捕らえているとは思えませんでした。

5.週1程度のコラム更新が最頻のページでしょうか。人となりが伝わってくるようなサイトですね。まだ日が浅い事もあり、実質的な活動報告はこれからに期待といったところでしょうか。

 たくさんありがとうございました。

2003/11/10 19:50:14
id:kimtoshijp No.2

kimtoshijp回答回数21ベストアンサー獲得回数02003/11/10 19:05:37

ポイント12pt

http://www.nagayasu.ne.jp/

衆議院議員 長安たかし ウェブサイト

大阪19区から当選した民主党・長安豊(たかし)氏のホームページです。

私の高校時代の同級生ですが、話をしたことはありません。我田引水的な話で恐縮です。

id:landis

お若いですね〜!と写真をみて思ったのですが、でも結構なお歳のようで。

最近のトピックスが「ニュースせんなんに掲載されました」しかないので寂しい感じがしますが中身はこれ以外にも更新されているのですね。

 活動報告(街頭演説スケジュール)が良いなと思いました。もっとも選挙直後で「予定未定」でしたけど、活動をまた始めたらこういう情報を出してくれる人って貴重だなと思いました。

2003/11/10 19:54:00
id:inelsur No.3

inelsur回答回数538ベストアンサー獲得回数02003/11/10 19:07:04

ポイント12pt

http://www.sasaki-kensho.jp/

日本共産党衆議院議員 佐々木憲昭オフィシャルサイト

こちらは最近連日更新されております。

id:landis

毎日更新のパワーはすごい! 読み応え(斜め読みですが)がありました。しかも毎日写真が入っているのが凄いです。

でも、選挙期間中ってサイト更新していいんでしたっけ? 「公選法によりサイトの更新を停止します」と書いている候補者が多かったもので。。。

2003/11/10 19:56:42
id:sommeil No.4

sommeil回答回数356ベストアンサー獲得回数02003/11/10 19:11:26

ポイント12pt

http://www.n-kan.jp/

菅直人公式サイト

一応更新してますね。

写真は更新してるようで・・・。

ちょっと遅れてます。

id:landis

1.今日の一言、いいですね。こういうテレビや新聞の文字からは見えない「人間味」が見える報告が「あぁ同じ人間なんだなぁ」と当たり前のことを再認識させてくれます。余程長く発行していなかったのか、メルマガがまぐまぐで停止されてしまっているのはご愛敬。

2.立派難だけど典型的な「作りっぱなし」ページですね。更新するのに体力が要りそうな。写真を見たいんじゃないっ、声を聞きたいんだ〜! と伝えたい気分です(^^;)

3.ををこれはいい!と思った会見要旨の記事は、リンク先の国土交通省のものでした(^^;)。なんとなくこのサイトも「ポスターをつくりました、以上!」みたいな印象ですね。見栄えはいいんだけど。

2003/11/10 23:14:11
id:ribon No.5

ribon回答回数2ベストアンサー獲得回数02003/11/10 20:55:01

ポイント12pt

http://www.abetomoko.jp/

衆議院議員 阿部知子のホームページ

今回議席を減らした社民党の、あべともこさんのサイト

メルマガは週一発行

id:landis

平均すると週1弱くらいの頻度ですね。

こうやっていろいろ見てくると、昨日の選挙について書いている人と、まだ書いていない人でサイトをどのように活用したいのか、姿勢が見えてきますね。

2003/11/10 23:16:14
id:U40 No.6

U40回答回数64ベストアンサー獲得回数02003/11/10 22:30:39

ポイント12pt

こっちは、「キャプテンシステム」について最も詳しく説明しているサイト。(衆院選とは関係ないんですが)

菅直人氏は、80年代中盤にはすでに、このようなパソコン通信風のシステムで情報を提供していました。

id:landis

欲しかった情報とはちょっと違うんですが、興味深いです。

菅さんの話題はこのサイトにありました?ざっと見たのですけど、見つかりませんでした。

2003/11/10 23:19:20
id:ngpaka No.7

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/11/10 22:34:22

ポイント15pt

http://www.irev.org/shakai/isenkyo1.htm

インターネット選挙になるべきだった選挙 −−あなたも公職選挙法に「違反」してみませんか

>選挙期間中ってサイト更新していいんでしたっけ?

>「公選法によりサイトの更新を停止します」と書いている候補者が多かったもので。。。

この件について少し調べてみました。

上記サイト(諸野脇正氏のHP)

「インターネット選挙になるべきだった選挙 −−あなたも公職選挙法に「違反」してみませんか」

前回の衆院選後の記述ですが、

>もう一度、公職選挙法をみていただこう。

【衆議院(比例代表選出)議員又は参議院(比例代表選出)議員の選挙以

外の選挙においては、選挙運動のために使用する文書図画は、次の各号に

規定する通常葉書並びに第1号及び第2号に規定するビラのほかは、頒布

することができない。〔第142条〕】

>どう読んでも、これはホームページの利用を禁止している文言ではない。

>ホームページについては規定が無いのである。この法律を作ったときに、ホームページなど無かったのだから、規定がないのは当たり前である。

>それにもかかわらず、なぜ前議員は自己規制したのか。規定が無いことをするのが恐かったのであろう。それでつい自治省に問い合わせてしまう。

>自治省は、問い合わされれば、規定を出来るだけ広く適用しようとする。つまり、規制しようとする。「公職選挙法違反のおそれがある。」などと言う。仕方なく、前議員は自己規制する。

ということのようです。

さらに諸野脇氏は、

>規定がない場合は、自分の判断で正しい行為をすればよいのである。

>規定がない行為は出来ないと考えていては、新しい事態に適応できなくなる。社会の進歩が遅くなる。

まさに同感です。

http://www.irev.org/index.htm

インターネット哲学

上記リンク元です。

他にも、

● GLAYが選挙を変えるかもしれないという話(2003年11月7日)

●? インターネット上の選挙活動は自由である(2003年5月9日)

●? インターネット選挙は公職選挙法違反か −−「馬」は「自動車」か〔2001年8月3日〕

なども参考になりますから、どうぞご覧ください。

先のサイトに、

反響特集 10 「確信犯」登場

として紹介された門間市議戸田ひさよし氏のサイトです。

共産党の佐々木憲昭氏も、自己規制に甘んじず、あえて問題提起しようという「確信犯」ということかもしれません。

http://www.furukawa.cc/home.html

404 Not Found / レンタルサーバー@FIW

さて、質問の本題に戻ります。

民主党 衆議院議員 古川元久氏のサイト。

○ホッと一言, ・過去のホッと一言 ほぼ毎日更

新.

ここもページ右上「→過去の更新履歴」を見ると、更新は公示前日の10/27で中断されていますし、

選挙後最新の「ホッとひとこと」には、

>※公職選挙法第178条選挙期日後のあいさつ行為の制限に基づき当選御礼はできないことになっています。

過去の「ホッと一言」はこちら、を開けると、

>【2003/10/27 13:05 】 【いよいよ明日から・・・】解散から今日までこのコラムで私の考え方や取組みを紹介してきました。いよいよ明日が公示日。選挙期間中にホームページを更新するのは公職選挙法に抵触するため、更新は差し控えます。

公選法対策、まさに手抜かり無しですね(笑)

以下、既登録ということで蹴られましたが、

http://www.n-kan.jp/

菅直人公式サイト

 菅直人氏のサイト。

ここも「菅直人の今日の一言 」が毎日更新とのこと。

やはり10/27を最後に中断し、11/10まで飛んでいます。

まだまだありますが、毎日更新というのは共産党、民主党の議員に多いようです。

私はこのあたりで、失礼致します。

 

id:landis

ぽろっとコメントに書いた一言への反応ありがとうございます。そう。「インターネット選挙」になりませんねぇ。ご紹介の文章、多くの候補者さんに読んでもらいたいものです。まぁ候補者の「前例の少ないグレーゾーンなら割けておいたほうが無難かな」という気持ちもわからないでもないですが、近い将来、自分のサイトで選挙活動をすることが当たり前になる世の中を期待しています。

 それから戸田氏のサイトすごいですね。デザインとかレイアウトとか全然凝っていないんだけれど、視線がどこを向いているのか、誰のためのサイトなのかが伝わってきます(読むとハマりそうなのでとりあえず今は雰囲気だけ見ておくことにしましたけど)

 さて、本題に戻る頃には疲れ切ってしまいました(笑)。といいつつしっかり見に行きますが。

 やはり当選翌日には「ひと言」を書いている姿勢がいいですね。しかも過去を見ると、ほぼ毎日書いている! 毎日の安定した文量には感心です。

2003/11/11 03:38:41
id:windvalley No.8

windvalley回答回数373ベストアンサー獲得回数02003/11/10 23:01:48

ポイント12pt

http://www.liberal-shirakawa.net/

リベラル !! リベラリスト (自由主義者) 白川勝彦Webサイト HOME

鋭意潜伏から復活へ。

もうだめなのか。

http://www.muneo.gr.jp/

北海道を変えます 新党 大地

寝こんでます。

id:landis

1. 「自公保政権に終止符!」本当に終止符を打ってしまいましたね。これからしばらくは「自公政権」の時代です:-)  

 サイトの位置づけは、ここまで見てくると「言いたいこと言いっぱなし組」と「人となりを知ってもらうための人間味あふれる日記系」と「地道に活動報告の事実のみを淡々と語る系」があるみたいですね。 「単なる立て看板系」なんてのは論外として。

2.どうでもいいけど、いっぱい窓あけんなよ(笑)。

 もうだめなんですか?

3.いやだから更新しないサイトは要らないってば。

2003/11/11 03:47:43
id:orokuishimine9 No.9

orokuishimine9回答回数63ベストアンサー獲得回数02003/11/11 02:10:55

ポイント12pt

落選しましたが。

活動日記はこまめに更新されています。

辻本議員の秘書給与流用事件の時は、爆弾発言(?)をアップして物議を醸しましたね。

id:landis

党首殿も降りてしまいましたからねぇ。

このサイトの発言集、こういうのをちゃんと「自分の実績」としてアピールする人には続けてもらいたかったですね。

 道路を引いてやったぞ、とアピールするのではなくて。

 爆弾発言は記憶にないのですが、物議をかもすほどの影響力を持った方だったんですね(失礼ながら存じ上げませんでした)

2003/11/13 21:30:18
id:ultradenka No.10

ultradenka回答回数146ベストアンサー獲得回数02003/11/11 10:38:56

ポイント12pt

http://www.n-shingo.com/

西村真悟ホームページ

旬なところで、こんな人如何でしょう。

http://www.edano.gr.jp/

枝野幸男オフィシャルサイト 民主党衆議院議員

この人もどうかな?基本は週一ですね。

残念賞

http://www.gotoda.com/

後藤田正純・公式サイト

政界のサラブレッド

id:landis

1. がんばってますね。民社党とか新進党とか懐かしいです(笑)

2. すっきりしていますね。ともかく色々なサイトを見ていると、選挙についてコメントを書いている人と書いていない人で、すでにもう姿勢が分かれてしまっているような気がします。

3. おもいっきり「ポスター」みたいなサイトですね。この「まんが半生記」てなんだろう。 この方も選挙についてコメントを書いていますが「残念なが落選という天命でした。」というあたりに動揺の大きさが感じられます。

4. pdf で手間かけて配付資料を作っているみたいですが、そういう手間暇かかるものじゃなくて、活動報告や日々の考え方を効かせて欲しいんだよなぁと感じてしまうサイトです。姿勢はGood! でもサイトのインパクトがある割に、情報を得たという気がしませんねぇ。(最終更新10/22だし)

2003/11/13 21:41:28
id:crowdeer No.11

烏鹿(うろく)回答回数132ベストアンサー獲得回数12003/11/11 17:19:00

ポイント12pt

http://hasenet.org/

ノーザンライトWeb

こういうのはいかがでしょうか。

戦う衆議院議員:馳 浩(はせ ひろし)氏のHPです。

今回北陸信越の比例で当選されています。

元経済評論家の海江田 万里(かいえだ ばんり)氏のHPです。

そこそこ更新している方だと思いますが...

http://www.komiyama-yoko.gr.jp/

小宮山洋子ホームページ(元NHK解説委員)

元NHK解説委員の小宮山 洋子氏のHPです。

少し目に痛いHPになっています(笑)

id:landis

1. カウンタがすごいですね。もうすぐ100万。しかし最終更新10/27。選挙はどうした?(笑)

2.あんまり更新に積極的ではないみたいですね。。3月、1月、6月。。。

3. 時間ごとの活動報告があるのが好感持てました。やっぱり議員さんって忙しいんですね。お礼回り、ご挨拶、支持者まわり、講演会、お祭りに参加。。いつ仕事してるんだろうと感心します:-p

2003/11/13 21:50:48
id:sakasakana No.12

sakasakana回答回数20ベストアンサー獲得回数02003/11/11 23:16:41

ポイント12pt

http://www.taro.org/

河野太郎公式サイト

河野太郎(自民党)HP。

サイト自体の更新頻度は知りませんが、「ごまめの歯ぎしり」と名づけられたメルマガはしょっちゅう発行されているようです。

id:landis

一番更新しそうな「コラム」が工事中だそうで。

サイトに載せているメルマガ、いくつか見ましたが、楽しいですね。

 こんどはどなたか「メルマガを出している政治家」質問を出してくれないかなぁと願ってみたりします:-)

 みなさん、たくさんの情報をありがとうございました。

 

2003/11/13 21:55:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません