川喜多次郎さんが考案された発想法のKJ法についてですが、実際にどのような状況で使われるのか教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/12 12:33:55
  • 終了:--

回答(4件)

id:sasada No.1

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332003/11/12 12:42:02

ポイント15pt

http://homepage1.nifty.com/moritake/sougou/haso01.htm

子どもの思考を刺激する発想法

 改善活動は定番ですし、それ以外ということで。

id:ssspider

参考になりました。

ありがとうございました。

2003/11/12 12:55:09
id:hidepo No.2

hidepo回答回数9ベストアンサー獲得回数02003/11/12 12:43:02

ポイント15pt

主に社内での会議(ブレーンストーミング)時に使われます。

色々出た意見をカードに書いて、並べて形にしていくというものです。

id:ssspider

図解があってわかりやすかったです。

ありがとうございました。

2003/11/12 12:57:33
id:daimo No.3

daimo回答回数1ベストアンサー獲得回数02003/11/12 12:46:08

ポイント15pt

KJ法

論文や作文といったものを書く時や、スピーチ等で喋る内容を決める時などに使用することが多いですね。

id:ssspider

文章を考えるときにも有効なのですね。

色々な発想法が載ってて勉強になりました。

ありがとうございました。

2003/11/12 13:08:53
id:sommeil No.4

sommeil回答回数356ベストアンサー獲得回数02003/11/12 12:49:51

ポイント25pt

【JMACの岡田潔という素晴らしいコンサルタントが川喜多次郎さんに心酔されて、経営調査にKJ法を活用されたいたことを思い出しま

す。】

【安全管理の分野でも、職場小集団の問題解決に取り入れられている。】

id:ssspider

こんなにたくさんの利用法があったのですね!

大変参考になりました。

ありがとうございます。

2003/11/12 13:18:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 飛躍 飛躍 2006-03-13 16:12:36
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません