暗闇にすばやく目を慣らす方法。まじめに回答して下さい。入手しにくい薬の使用等は不可。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/17 13:03:56
  • 終了:--

回答(12件)

id:nt-sunsun No.1

nt-sunsun回答回数11ベストアンサー獲得回数02003/11/17 13:15:50

ポイント10pt

URLはダミーです。

暗闇では、視線を上の方にして、物を見るようにすると、よく見えますよ。眼球を上目遣いにして、正面の物を見るような感じ。夜が来たら、やってみてください。

薬もいりません。びっくりするから!

id:guru

試してみましたが私には効果が無いようでした。

2003/11/17 17:37:32
id:nikuzure No.2

nikuzure回答回数89ベストアンサー獲得回数02003/11/17 13:16:57

ポイント15pt

URLはダミーです。

慣らす、というレベルが、暗闇でも昼間のように(いわゆる暗視ゴーグルのような)、と

言うのでないのなら、簡単な方法として「目を閉じる」というのがあります。

暗いところへ行った時、完全に目を閉じてください。

そのまま10秒〜30秒ほどじっとして目を開けると、通常より早く暗いところに目が慣れます。

id:guru

目を閉じるのは少し効果がありました。

暗視スコープは持ち歩けないのでやめておきます。

2003/11/17 18:04:18
id:kazuun1985 No.3

kazuun1985回答回数25ベストアンサー獲得回数02003/11/17 13:22:34

ポイント15pt

参考になるかどうかわかりませんが、ビタミンAが不足していると夜盲症になるようです。

ということはビタミンAを多く摂取するのがよい?

id:guru

即使えないとあんまり意味が無いですが普段の準備が必要なんでしょうか。

2003/11/17 18:05:13
id:colo No.4

colo回答回数132ベストアンサー獲得回数02003/11/17 13:23:13

ポイント15pt

簡単で申し訳ないですが

ジっと目をこらすより

瞬きを多めにしたり、しばらく目を閉じたほうがなれるのが早い気がします。

(私だけだったらすいません)

id:guru

だんだん同じ回答が出始めたのでそろそろ切り上げ時でしょうか・・・

2003/11/17 18:06:35
id:masaomix No.5

masaomix回答回数1023ベストアンサー獲得回数12003/11/17 13:25:50

ポイント25pt

http://www.ocular.net/jiten/jiten002.htm

目の事典・目の構造

URLは主に眼球の構造を説明したものです。

ご質問の主旨は、言い換えると瞳孔反応を高める、ということですよね。

瞳孔散大筋や括約筋のような意志によってコントロールできない筋肉は、

自律神経というところでコントロールしています。

ですから、瞳孔反応を高めるためには、この自律神経を健全にし

反応を高めていくことが欠かせません。

というか、薬物に頼らない限り、それしか方法はないんです。

昔の武芸者は、黙想をすることで自律神経の調整に努めました。

忍者なんかが暗闇に強かったのも、

きっとそういう自律神経の調整の賜物だったんですね。

現代人にも、姿勢を正した黙想やアロマテラピーなどは効果があります。

また、早寝早起きの規則正しい生活なども

自律神経の調整には極めて大切です。

また自律神経の調整には内分泌系の調整も密接に関わってきますから、

いわゆる生活習慣病を防ぐ食生活なども

暗闇で素早く目を慣らすためにはとても大切です。

特に腎臓が弱っているとテキメン目にきますから、

糖尿なんかの気があると、暗闇で・・・どころではなくなります。

なお、暗闇に即座に目を慣らしたい必要が事前に分かっている時は、

昔の武芸者は下を向いて目を閉じる、なんていうことをやっていたようです。

これであらかじめ瞳孔を開いておいたんですね。

以上、ご参考にどうぞ。

id:guru

自律神経ですか・・・

やはり体質改善が必要になってくるようですね。

2003/11/17 18:08:08

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 散歩人 1386 1200 8 2003-11-17 13:38:47
2 tears 164 145 0 2003-11-17 13:26:48
3 GigaSlave 128 115 0 2003-11-17 13:37:53
4 masi 356 302 0 2003-11-17 13:41:43
5 IXTL 2 0 0 2003-11-17 15:41:32
6 otete 12 9 0 2003-11-17 16:13:43
7 ku- 23 13 0 2003-11-17 16:34:09
  • id:GigaSlave
    ブルベリー

    ブルーベリー食べましょう。

    http://www.jca-can.or.jp/~njkk/material_5.htm

    >第2次世界大戦中に始まります。あるイギリス空軍のパイロットが、
    >ブルーベリージャムが大好物で、毎日、パンの厚さと同じくらいブ
    >ルーベリージャムをたっぷりつけて食べていました。そのパイロッ
    >トが、夜間飛行、明け方の攻撃で「薄明かりの中でも物がはっきり
    >見えた」と証言したのです。

    >アントシアニン色素を摂取すると、このロドプシンの再合成作用
    >が活性化されることが判明したのです。つまりアントシアニン色
    >素によりロドプシンの再合成が活発になれば、眼の疲労がとれ
    >、視野がぐっと広がり、夜間でも暗闇に目が慣れる時間が著しく
    >早くなるという効果が現れてくるわけです。

    上記の内容を7番目に回答したのだが開かれなかったか、チッ!
  • id:EdgarPoe
    Re:別な方法です

    はじめまして。E.A.Poe(知のくずかご)と申します。

    主題:事前に片目をつむっておく方法の提案

    上述の通りです。
    うまくいくかどうかちょっと自信がないのですが、
    「暗闇に入る前に片目をつむっておく」と、
    暗闇の中でも、つむっておいた方の目は見えるのではないでしょうか?

    うまくいけば「瞬間的に暗闇になれる(ただし片目だけ)」
    「もう一方の目が暗闇に慣れるのに、多少時間がかかっても構わない」
    ということになりませんでしょうか?
    #子供の頃に読んだ「レインジャー忍法」という豆本より

    それでは。
  • id:as_black_as_jet
    そう謂えば何かの推理小説で

    暗闇に目を慣らす方法で、『赤いコンタクトレンズ』を使用すると謂う方法がありましたね。
    赤い光自体が暗闇で光るを受ける部分(名称ど忘れ)を減らさないのだと謂う話でした。
    暗闇に入ったら、コンタクトレンズを外すのです。

    #EdgarPoeさんの片目をつぶるというのと同じ状態になる訳で。
    #ただ、暗闇でコンタクトレンズを如何に素早く外す事が出来るのかがポイントで。
  • id:masaomix
    これは使えるかもしれません!!

    たしかに人間の瞳孔は赤外線には反応しませんから、
    波長の長い可視光ぎりぎりの赤だけを透過するレンズなら
    瞳孔はあまり閉じずに暗闇の状態近く保持されるかもしれません。

    コンタクトじゃなくてメガネでも大丈夫だと思いますよ。
    瞳孔は横からの光にはそんなに反応しませんから。
    真っ赤なグラサン作って実験してみるといいかもですね。
  • id:dalian3
    赤い病院の惨劇

    すいません、議論の本質には関係ありませんが、
    川田弥一郎の推理小説『赤い病院の惨劇』の中で、赤いコンタクトレンズのトリックが使われていましたね。
  • id:guru
    Re:赤い病院の惨劇

    みなさんありがとうございます。赤いコンタクトレンズというのは売っているんでしょうか・・・
    近々質問するかもしれないので宜しくお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません