リモートアシスタンスにおいて、接続してもエラーになる原因そして、解決方法を教えてください。現在以下のことは分かっています。(1)WindowsXPプロフェッショナルでないと接続できない。またお互いXPでないと接続できない。(2)接続依頼メールを送信するためにも、OUTLOOKでのメール送信ができる環境が望ましい。(3)ウイルスチェックセキュリティによって妨害(4)システムのプロパティでリモートのアシスタンス接続許可のチェックが外れている。  以上です。具体的な解決方法を教えてくださる方にポイントを贈呈します。また、ルータを使用している場合、接続できないというのは本当でしょうか。たぶんそうだと思いますが、、。この解決策もあれば幸いです。相手が会社組織の場合、ルータを多用しています。何か解決策はないでし・

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/17 14:14:17
  • 終了:--

回答(2件)

id:aki73ix No.1

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272003/11/17 15:33:27

ポイント90pt

http://webmaster.hatena.ne.jp/1069046057

リモートアシスタンスにおいて、接続してもエラーになる原因そして、解決方法を教えてください。現在以下のことは分かっています。(1)WindowsXPプロフェッショナルでな.. - 人力検索はてな

URLはダミーです

WindowsXPならプロフェッショナルでなくても構いません

PROじゃないといけないのはリモートデスクトップでコントロールされる側だけですこの場合は操作側がWindows95などでもいけます

メールで接続依頼をする場合、ローカルIPアドレスが接続要求アドレスとして送信されるので、絶対接続できません、ルータ越しで接続する場合は、強制的にポートを割り当てて、特定のコンピュータに接続で着る仕組みがなくてはいけません

個人で使用してる場合で、ルータにNATで許可を与えて

あるのならばMessengerから許可すればアクセス

できます

リモートアシスタントを使うのは現実的ではないです

id:WEB-designer

ご回答ありがとうございます。

為になりました。

デスクトップを触る側=プロフェッショナル

触られる側=プロフェッショナル以外でもOK

ということでしょうか、(過去このケースで接続してきましたので、、、)

>ルータ越しで接続する場合は、強制的にポート

>を割り当てて、特定のコンピュータに接続で

>着る仕組みがなくてはいけません

なるほど、確かに…そうですね。

ううむ、PCに詳しい人でないと変更できそうにないですね。皆さん、その辺りを詳しく説明しているサイトをご存知でしょうか…。

パソコンを触りながらの会議や、ソフトの使い方などのサポート(WEBカメラではなく、どちらかのデスクトップを見ながら・触りながらできる仕組み)こんな仕組みは非常に便利ですが、リモートアシスタンスのように、ルータ等の問題が非常にネックですね。

セキュリティにも強く、簡単な解決方法があればいいのですが…。

何はともあれ、ご回答、ありがとうございました。感謝いたします。

2003/11/17 16:00:06
id:haruka-izumi No.2

haruka-izumi回答回数15ベストアンサー獲得回数22003/11/17 18:34:52

ポイント250pt

参照先URLを見ればだいたいわかるかと思うのですが…

リモートアシスタンスの場合は、双方ともXPである必要があるかと思います。

このとき、XPはProfessionalでもHomeでもどちらでも構いませんし、

どちらがサーバ・クライアントになっても問題はありません。(確認済み)

また、相手のルータがUPnPに対応している場合は、改めてポートを開けなくても

いいかもしれません。

リモートデスクトップ接続の場合は、呼び出される側のみXP Proである必要があります。

また、クライアントについては特に指定はありませんが、クライアントソフトを

インストールする必要があります。

いずれの場合も、次の条件をクリアしている必要があると思います。

1.双方ともWindows XPがインストールされていること

2.(相手側の)コンピュータのプロパティにおいて許可されていること

3.相手側のマシンにWindows Messengerがインストールされていること

4.ファイアウォールが存在しない、またはUPnPに対応していること

5.UPnPに対応していない場合は、NAT/IPマスカレードできること

(自分でポート(TCP:3389)を開けてIPアドレスを指定できること。)

6.メーラについてはOutlookの使用は必須ではない。

リモートアシスタンスの方が、リモートデスクトップ接続よりは比較的簡単だとは思いますが、

少なくともWindows Messengerが使用できない環境では難しいでしょう。

他にもVNCを利用する(サーバ・クライアントともOSの指定はない)方法もありますが

こちらについてもファイアウォールが存在する場合、またはNAT変換されている場合は

使用するポート(デフォルトではTCP:5900)を開ける必要があります。

会社組織・学校などの場合はたいていのポートが閉じられていることが多いですので

使用するのは難しいかと思われます。

id:WEB-designer

すばらしい回答ありがとうございます!

的確な内容で、大変感動しました。

ありがとうございます!

はてなを利用してヨカッタ…。

助けになっていただき、誠にありがとうございました。

2003/11/17 21:10:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません