神社なのに、神社の名前が「神宮寺」というような、寺のような名前の神社っていうのはあり得るんですか?これについて教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/17 21:17:08
  • 終了:--

回答(4件)

id:ngpaka No.1

ngpaka回答回数836ベストアンサー獲得回数12003/11/17 21:33:18

ポイント18pt

こちらに、

>神仏習合の先駆けとして、神仏の提携が存在する。それまでの動きとして、一つは山岳仏教と神祇との関係及び神祇家である中臣家の動向を見てみよう。

以下、「神宮寺」(神社に付属して置かれた寺院)

に関して、その経緯が解説されています。

 

具体例のひとつとして、鳥取県の東郷町史にも参考になる記述がありました。

>伯耆一ノ宮の神宮寺

 神社に付属する寺院を神宮寺という。神宮院・宮寺・神願寺・神護寺とも称した。多くは神域内にあったが、遠隔地に建てられた場合もあったといわれる。神仏習合思想から発生したもので、天台・真言の二宗に属するものが多い。

id:rili

ありがとうございます。参考にさせていただきました。

2003/11/17 22:24:11
id:JunK No.2

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182003/11/17 21:36:00

ポイント18pt

 飛鳥時代より仏教が盛んになると、今まで信仰していた神様は、仏様がお姿をお変えになったものとして(本地垂迹)、仏教と神道は融合されました(神仏習合)。そのため、神社だか寺院だか区別できない建物もありえます。

 しかし時は流れて、それではいけないと思った明治新政府のお歴々が、国家神道の復活・権威付けのため、廃仏毀釈を行い、(神社系の建物に安置されていた)仏像が破壊されました。その結果、神社のような寺院のような建物には、違和感を覚えるようになったのかもしれまぜん。

 >神宮寺 :神仏混淆の時代、神社に合祀された仏閣

 

id:rili

ありがとうございます。とっても分かりやすかったです。

2003/11/17 22:25:41
id:kikuta No.3

kikuta回答回数140ベストアンサー獲得回数02003/11/17 21:39:33

ポイント17pt

こんにちは。

神宮寺というのはいくつも存在します。

神宮寺という名称は、延喜式に基づけば式内社に従属した寺として創建され、筑摩神社の別当寺であったと言い伝えられています。

神社を仏・菩薩がお護りするという意味で、神社の境内に神宮寺や本地堂が建てられた。

神仏習合がその原因のようです。

id:rili

すごく分かりやすくって参考になりました。ありがとうございます。

2003/11/17 22:27:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません