海底の底質分布図で岩盤、粗砂、砂等の区分がされていますが、各区分の厚さは、基準があるのですか。 極端な話かもしれませんが岩の上に5cmの厚さでも砂等があれば砂と判断されるのか、何かの基準があるのかということです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/05 07:04:32
  • 終了:--

回答(5件)

id:sasada No.1

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332003/12/05 07:50:13

ポイント16pt

>【岩盤】

>地中の岩体。軟弱な堆積物の下にあって基盤となっている岩体。

>☆名称:粗砂

>その粒径による呼び名は下表のように決めている。

>砂岩

>石英・長石などの砂粒が水中に沈殿固結したもの。

 こんなところで如何でしょう。

id:taka84

回答ありがとうございました

どのくらいの厚さを持って砂とするのか、下に岩盤等があればどの様に区分されるのか(岩盤or砂)知りたかったのです

2003/12/05 08:37:09
id:rietti No.2

rietti回答回数358ベストアンサー獲得回数02003/12/05 11:21:59

ポイント16pt

石油公団のページなんですが、「層理」のところは参考になりますでしょうか。

id:lamer2 No.3

lamer2回答回数143ベストアンサー獲得回数02003/12/05 12:31:23

ポイント16pt

ここでは採泥器を用いて試料を採取し、「可能であれば」20cmの柱状採泥を行っています。

基本的に基準はないと思うのですが。。。

id:honkaku No.5

ほんかく回答回数201ベストアンサー獲得回数12003/12/05 13:39:03

ポイント16pt

スミスマッキンタイヤ−採泥器とエックマンバージ採泥器で、海底にアクリル製の筒を差し込む方法(コアサンプラー採泥器)を使う。

底質の性状を示す指標として様々な分析項目がある。

底泥の表面から10cm下の泥について分析を実施した結果。

ふるいにより求められた底質の粒度組成から推定された平均粒径の分布。

-----

これらの事から、海底の堆積物などを一定の量サンプルとして採取し、ふるいなどの器具を用いて区分をしているようです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません