銀河英雄伝説に出てくるワルキューレやスパルタニアンの存在意義がわかりません。あれって、戦艦や巡航艦や駆逐艦を攻撃できるような火力は持ってないですよね。他に爆撃機や雷撃機のような機体があって、敵の爆撃機を撃破したり味方の爆撃機を守ったりするのであれば理解できるのですが、そういう機体は確か出てきません。戦闘機同士で戦っても単なる消耗戦で意味がありません。象が喧嘩している周りで、ハエが飛び回っているようなものです。このままでは、イワン・コーネフは犬死になってしまいます。誰か納得の行く説明を!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/12 22:21:44
  • 終了:--

回答(8件)

id:double_tree No.1

double_tree回答回数2ベストアンサー獲得回数02003/12/12 22:30:05

ポイント15pt

URL無関係です。

ソースを出せないのでポイントは要らないのですが、ユリアンは初陣で駆逐艦か何か墜としていますよ。だからスパルタニアンでもでかい船を壊せるのでは?

id:onojima

そうですね。

ただ、あれは偶然至近距離からミサイル発射の瞬間を狙うことが出来たのであって、戦艦を破壊することを目的として、スパルタニアンが運用されているとは思えません。作品中でも、スパルタニアンが大型艦を撃墜しているのは、あれ一回だけだったと思います。

2003/12/13 00:45:39
id:kn1967 No.2

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012003/12/12 22:32:26

ポイント15pt

偵察任務や移動にも使われますが、、、、

798.1.22 ユリアンがスパルタニアンで出撃し、ワルキューレ3機、巡洋艦一隻撃破

id:onojima

なるほど。

偵察任務は理解できます。

しかし、艦隊決戦の最中にスパルタニアンとワルキューレが出撃して、互いに戦わなければならない意義が理解できません・・・。

2003/12/13 00:47:34
id:jagannou No.3

jagannou回答回数71ベストアンサー獲得回数02003/12/12 22:57:51

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1071235304#

銀河英雄伝説に出てくるワルキューレやスパルタニアンの存在意義がわかりません。あれって、戦艦や巡航艦や駆逐艦を攻撃できるような火力は持ってないですよね。他に爆撃機.. - 人力検索はてな

ユリアン・ミンツは初出撃時、巡航艦(だったかな?)を撃墜しています。

ので、それだけの火力を持っていると考えて良さそうです。

ユリアンがたまたま運がよかったとしても、2〜3機でかかれば落とせると見て構わないと思います。

単座式戦闘機が活躍するような局面を考えてみましょう。

例えば小惑星群など大型戦艦の運用が難しい星域に予め単座式戦闘機を直ぐに出撃できるように用意した上で敵戦艦隊を引きずり込み、翻弄すれば有利な状況を作れると思います。

戦闘機を先に出しておけば相手側の出撃に合わせて落としやすいですし。

あと、こんな答えはアレなんですけど…

やはりドッグファイトと言えば戦争物の花形ですし、戦闘機乗りは魅力的なキャラクターを作りやすいのでしょう。

id:onojima

うーむ・・・。

ユリアンの一回以外に大型艦を撃墜しているシーンがないのであまり納得出来ないんですよね。

二つ目のやつは納得できます。

やっぱり戦闘機が活躍しなければ面白くありませんもんね。

2003/12/13 00:50:34
id:esper No.4

エスパー回答回数27ベストアンサー獲得回数02003/12/12 23:19:28

ポイント15pt

http://www.ginei.jp/

銀河英雄伝説 ON THE WEB

#URLはダミーです。

いや、まってください!

> 戦艦や巡航艦や駆逐艦を攻撃できるような火力

は、バリバリあるはずです。ボクの記憶が確かならユリアンが初陣で巡行艦を沈めていたハズです。

id:onojima

ミサイル発射の瞬間を狙い撃ちでもしない限り無理だと思うんですが・・・。

中性子ビーム砲やウラン238弾って巡航艦の装甲に対して有効なんでしょうか?

2003/12/13 00:55:25
id:Marvy No.5

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02003/12/13 01:03:37

ポイント15pt

http://www2.netwave.or.jp/~panda/gin3.htm

銀河英雄伝説�VSP攻略

↑このゲームでは少なくとも小型機が大活躍してましたよ。反証材料としては乏しいが、、

id:onojima

確かに火力の高い小型機があるのであれば、戦闘機の運用価値も高まりそうですよね。(ゲームの方はやってないのでわからないのですが・・・)

2003/12/14 00:19:22
id:KTFM No.6

KTFM回答回数2ベストアンサー獲得回数02003/12/13 02:36:13

ポイント15pt

ボーステックから出ているPCソフトの銀英伝では戦闘機は近接戦闘に効果的に使用されます。実際(?)でも敵味方が特定宙域に存在する混戦ですと、あまり強い火力は危険ですし、戦艦などの艦船は急速回頭が苦手ですし火力の射程も前方が中心になるので十分存在意義があるようです。

 アニメではユリアンだけでなくポプラン・コーネフ・カリンの艦船撃墜シーンがあります。敵艦の側背から近づいて艦の側面にかなり長くビームを打ち込んで離脱→爆発といった描き方が多かったと思います。

id:onojima

なるほど。

アニメやゲームの銀英では、スパルタニアンでも充分大型艦に対抗できているのですね。

原作(小説)では、その辺の描写が見当たらないので気になっていたのです。

2003/12/14 00:24:47
id:Nor No.7

Nor回答回数11ベストアンサー獲得回数02003/12/13 08:48:17

ポイント15pt

http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/idea3.htm

「宇宙戦闘機」の考察・悲観

やっぱり…jagannouさんのおっしゃるように、

キャラを魅力的に見せるために…という意見に賛同します。

…夢がないですけど。

http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/idea4.htm

「宇宙戦闘機」の考察・楽観

可能性があるとすれば、

敵の「輸送機」や、「工作船(?)」などが近づくのを迎撃するときに、

小回りの効く小型戦闘機を使う、とか…。

いくら大きな戦艦があっても、近づいてしまえばいくらでも破壊の方法はあると思いますし(ハッチを壊して進入、とか)、

敵が近づくのを防ぐ為・味方が近づくのを成功させる為に、お互いに小型戦闘機を使用している、という考え方もできますね。

どこにもそんな描写なかったような気がしますけど。

id:onojima

>キャラを魅力的に見せるために…

充分夢がある説だと思います。

実際、ポプランやコーネフ達がいなかったら、銀英伝の魅力は半減してしまいますものね。

輸送艦や工作艦が相手の場合でも、確かに有効そうですね。

近接戦闘でも活躍の場はありそうです。

でも、原作にそういう描写がないので、田中芳樹がそこまで考えていたかどうかは疑問ですが・・・。

2003/12/14 00:30:18
id:simidu No.8

simidu回答回数1ベストアンサー獲得回数02003/12/13 22:57:20

ポイント15pt

URLはダミーで。

戦略的な価値としては、敵艦のかく乱と主要部位(ブリッジ・砲門)へのピンポイント攻撃ではないかと。実際の戦時中でも戦艦と戦闘機は一緒に戦っていましたし。ゾウとハエの例えなら、ハエが像の目に突撃をくらわせば、像の視力をつぶせるわけですし。

どちらがこれを先にしてきたかは分かりませんが、小型・高機動の敵を倒すためにはやはり小型・高機動の機体が必要になる。結果として小型機でのドッグファイトへと展開していたのではないでしょうか。

id:onojima

ピンポイント攻撃はかなり有効そうですね。

なるほど、逆に大型艦から見れば、小型の戦闘機は捕捉するのが難しい、いやな相手ということになりますね。かりに決定的な攻撃手段がなかったとしても充分に効果がありそうです。

さて、そろそろ終わりにしたいと思います。

皆さん、ありがとうございました。

イワン・コーネフもヴァルハラで喜んでいると思います。(同盟人は、死んでもヴァルハラには行けないかも知れませんが・・・)

2003/12/14 00:40:06
  • id:matsuda-shimpei
    matsuda-shimpei 2003/12/14 02:05:10
    銀英伝で不思議だったのは

    こち亀でキャラクターの人気投票をすると生ける富豪刑事(C)筒井康隆 であるかもしれない中川の人気がさほどでないように、美麗にして苛烈、秀麗美貌であるがゆえに俺にはどうしてもヤオイな婦女子(っていう言い方するんでがしょ?)たちが萌え萌えであろうと思われる例の金髪の小象のそれが同様なことなのですが、、

    …シンドウエリカ(http://www.hatena.ne.jp/1069535589など参照ください)ならその理由がわかるのでしょうか?
    http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053095865/
  • id:ken_wood
    最終刊で

    ユリアン以下が、強襲艦で ブリュンヒルトに突撃しています。
    この様な強襲作戦の護衛役として存在していたのではないでしょうか。
    http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=detail&iid=5529
  • id:onojima
    Re:最終刊で

    なるほどぉ〜!!
    それは、重要な任務ですね!

    でも、それならあの時ポプランは、白兵戦なんかしてないでスパルタニアンで護衛すべきだったんじゃ・・・。
  • id:WISH
    なんか随分と以前のご質問のようですが、Webをさまよってて偶然見つけました。

    たしか、同盟側の単座戦闘艇「スパルタニアン」が、相手小型艦艇を撃沈する能力があり、そのスパルタニアンを迎え撃つべく配備されたのが、帝国側の「戦闘機」ワルキューレだったような。

    ここからは個人感想です。

    だから、ポプランたちエース級でもないかぎり、宙戦のドッグファイトでは機動性のあるワルキューレに部がありそうな。

    なればこそ、ポプランの三対一の集団戦闘の考案につながったかと。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません