「感謝」という言葉。日頃使うこの言葉ですが、由来は一体どんなものなのでしょう?「感じる」に「謝る」?儒教的なものや仏教的なものの背景があるのでしょうか。詳細を記述しているサイトがあれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/13 05:49:41
  • 終了:--

回答(5件)

id:elixir No.1

elixir回答回数429ベストアンサー獲得回数12003/12/13 06:15:10

ポイント16pt

詳細ではなくてすみません。

 三省堂提供「大辞林 第二版」

 かんしゃ 1 【感謝】 (名)スル

 ありがたいと思うこと。ありがたさを感じて謝意を表すること。

ありがたいと「感」じ、「謝」意を表するのであって、「謝る」訳ではありません。

id:new_disk

ご回答ありがとうございます。

謝意を表す、という表現は知りませんでした。

不勉強で申し訳ありません。

しかしながら

---

【謝】あやまり

自分の犯したまちがいをわびること。

謝罪すること。あやまること。

---

という語句、と言いますか漢字を使用する事に

何故なのか?という疑問が強いのです。

他にもありましたらご回答頂けます様お願い致します。

2003/12/13 07:20:43
id:nokio No.2

nokio回答回数818ベストアンサー獲得回数02003/12/13 06:51:52

ポイント16pt

http://www.hyuki.com/dig/thanks2.html

感謝することの意味と意義

かなり私事のようですが。

参考になりますでしょうか。

id:new_disk

ご回答ありがとうございます。

こちらはキリスト教を主軸においた展開が

成されているようで、興味深く拝見しました。

しかしながら有難いという気持ちを伝えるのに

何故「感」と「謝」の二文字をあてるのか、

それが一番の疑問なのです。

質問の仕方が悪かったのかも知れませんね。

引き続きご回答はありましたら御教授頂けます様、

宜しくお願い致します。

2003/12/13 07:32:03
id:Marvy No.3

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02003/12/13 08:02:04

ポイント16pt

http://www.ens.ne.jp/~a-in/kigen15.html

印鑑 漢字の起原 印章文字

言と音を表し同時にさえぎる

意(遮シャ)を示す射シャからなる。さえぎり辞退することばの意、ひいてお礼の意となった。

↑このサイト面白いですよ

id:masaomix No.4

masaomix回答回数1023ベストアンサー獲得回数12003/12/13 08:34:55

ポイント16pt

要するに、なんで「ありがとう」なのに「ごめんなさい」なの?

という疑問ですよね。

「謝意」の意味を辞典で調べてみると

(1)感謝の心。

「―を述べる」

(2)あやまちをわびる気持ち。謝罪の心。

(三省堂提供「大辞林 第二版」より)

とあるように、「謝」という文字には

たしかに「ありがとう」と「ごめんなさい」の両方があるわけなんですが、

これは元々別個の感情や行為をあらわしたものではないんです。

たとえば「すみません」という感謝の言葉、ありますよね。

「すみません」と謝っています。でも感謝しています。

多大な恩恵を受けた時に、わー、こんなにしてもらってすみません、とか、

並んでいて順番を変わってもらった時、わー、そんな、いいんですか、すみません、とか。

相手に何かを与える以上に自分はこんなにしてもらった、

もしくは自分に対して何の義務も責任もないのによくしてもらった、

そんな時、「すみません」と「ありがとう」は共存しているわけです。

ま、日本人的なへりくだりの意味で、

「自分はそんなにまでしていただくほどのことはしていませんのに、

こんなに過分にしていただいて」・・・・といった

「ありがとう兼すみません」も多々ありますね。

そんなわけで、日本人ってけっこう、「ありがとう」と「すみません」、

「ありがとう」と「ごめんなさい」を混在させているんです。

また、お坊さんとか神主さんが講話をすると、

よく「感謝とお詫びの心」ということをおっしゃいます。

おそらく日本古来の美風として、この二つが宗教的にも密接に結びついて

いたという経緯があったんだろうと思います。

それがご質問の儒教や仏教といった大陸系文化からきているものか、

日本古来の神道からきているものかは今となってはわかりませんが、

とにかく日本人というものは、感謝すると同時に思わずへりくだって

謝っちゃう習慣というものがあるようです。

id:suikan No.5

酔漢回答回数20ベストアンサー獲得回数02003/12/13 10:17:28

ポイント16pt

URLはダミーです。

「謝」を「あやまり」と読めばお詫びの意ですが、「しゃ」と読めばありがたいという気持ちです。

謝はシャ(遮)の音を表す「射」と気持ちを表す「言」の組み合わせからきた文字で、本来は退く、さえぎるといった意味があります。漢和辞典を引くと、「ありがたい」という意味は「わびる」意味より上位に来ています。

由来があるとしても仏教儒教ではなく中国語の音でしょう。

  • id:finalvent
    「謝」について

    いくつか説はありますが、白川説は疑わしいので山田勝美・進藤英幸「漢字字源辞典」を参照すると、「謝」は、意味を表す「言」+音を著す「射」、からなり、この「射」の音の意味は「去」です。そこから、「言葉して去る」となり、さらに「去る」の意味から、「辞退」の意味になり、辞退の意味から「謝罪の言葉」「お礼の言葉」「拒絶の言葉」になる、のだそうです。「去る」の意味は新陳代謝などに残っています。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 2010-06-25 > @pumi1225 おやすみなさーい。今、おはようなので、これから観ます。ぷみさんの分も応援しますね。02:56 via - in reply to pumi1225 おはようなう(笑)ネット落ちして、母とサッカーに専
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません