ノートPCで、現在もっともメモリがたくさん積めるもの。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/13 18:10:32
  • 終了:--

回答(3件)

id:god_arrow_k2 No.1

god_arrow_k2回答回数88ベストアンサー獲得回数02003/12/13 18:32:23

ポイント17pt

一般メーカーだと2ギガとかが有りました。

id:landis

compaq(HP) で メモリ 2GBまで拡張可能なノートが188,000円ですか。2.95kgとなかなか重量級ですが、いやはやスペックにびっくりしました。

 私のデスクトップ、メモリを2GBも積めません・・・・

2003/12/13 18:52:37
id:fuku_san No.2

fuku_san回答回数14ベストアンサー獲得回数02003/12/13 18:57:35

ポイント17pt

AppleのPOWERBOOK G4の最新版も

最大2GBまでです。

それ以上もあるかと思いましたが、見つけ

られませんでした。

SO-DIMM(200pin)のサイズではなく、

デスクトップの168pinや184pinでしたら

一枚で2GBのメモリもあるので、

もっと多く積むことができるのでしょうけど。

id:landis

ぉぉ。Macも 2GBまで行けますか!

そういやメモリスティック1枚が1GBだったりするんで、驚いている私のアタマがすでに固くなっているのかもしれません。

 デスクトップの 2GB × α 枚 させる環境というのも気になりますね。(サーバ用途で驚くほどのものがありそうですけど)

2003/12/13 19:13:06
id:god_arrow_k2 No.3

god_arrow_k2回答回数88ベストアンサー獲得回数02003/12/13 18:58:49

ポイント26pt

http://www.zdnet.co.jp/news/0306/24/nj00_rs300.html

競争力向上にITを活用するすべての企業へ - ZDNet Japan

こいつが搭載されれば、4ギガノートが発売されそうです。

id:landis

RS300 というのがキーワードですね。

つまりこの RS300(9100 IGP)が搭載されれば4GBまで可能、これ以外の従来品を使ったら 2GBが限度、というのが チップセット事情での上限のようです。

核心にせまる情報ありがとうございました。

2003/12/13 19:20:53
  • id:aki73ix
    ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    Windows 2000/XPでメモリをノートに大量に搭載すると
    休止状態からの復活に膨大な時間がかかるようになります

    XPなら1G
    2000なら512Mくらいにとどめておきましょう
  • id:honera
    Re:ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    >Windows 2000/XPでメモリをノートに大量に搭載すると
    >休止状態からの復活に膨大な時間がかかるようになります
    確かにそれはそうですが、ノートの場合はスタンバイがサポート
    されますし、現状では休止状態を利用する頻度はそれほど
    高くは無いのではないでしょうか?
    まーその人の利用法にもよりますが。
    (ただ1GBを越えたあたりからメモリーを使い切れなくなってくるのは
    確かですね。よほどの使い方をしない限りは…。)
  • id:landis
    Re(2):ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    なるほど、そういうデメリットもあるんですね。参考になります。

    >(ただ1GBを越えたあたりからメモリーを使い切れなくなってくるのは
    > 確かですね。よほどの使い方をしない限りは…。)
     
     開発を行う場合は結構メモリを喰うんですよ。バージョンの異なる Eclipse を3つ立ち上げて、バックに Oracleインスタンスを2つ3つ と apache tomcat、JBOSSなどが動いて、、という場面を想定すると(想定しているだけです、こんなことやってことありませんが)、思いの外あっというまにメモリをくいつぶしてしまいそうです。
  • id:honera
    Re(3):ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    > 開発を行う場合は結構メモリを喰うんですよ。バージョンの異なる Eclipse を3つ立ち上げて、バックに Oracleインスタンスを2つ3つ と apache tomcat、JBOSSなどが動いて、、という場面を想定すると(想定しているだけです、こんなことやってことありませんが)、思いの外あっというまにメモリをくいつぶしてしまいそうです。
    >

    開発ならかなり…。
    私もVS6とVS.netとPhotoshop同時に起動して作業したりしますから…。
    そりゃもー大変です。
    ついでにタグブラウザで調子に乗ってタグつくりまくるのも意外にメモリ
    くいます。
    コンパイルが必要な言語だとディスクキャッシュの効果も結構有りますし。
    開発用ならメモリじゃんじゃんつんじゃって損は有りませんね。
    (でも2GBつもうとすると1GB*2になるわけでメモリだけで30万円位…)
  • id:honera
    Re(4):ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    あっそういえば大事なことを忘れていました。
    下のページを見ると解るように、1Gのメモリーは結構電気を食います。
    512MBだと1160mAの消費電流が1G*2だと2240*2=4480mAになるので、
    その電流のさは、3320mAで、電圧が2.5Vですから8.3Wも消費電力が
    増えてしまいます。(256MBとと比較した場合では9.75W)
    これを多いとみるか少ないと見るかは微妙なところですが、
    若干バッテリーの持ちが悪くなるであろうと思われます。
    http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2003/sdd333/
  • id:landis
    Re(5):ノートパソコンにメモリを載せた弊害

    そうそう。画像系もメモリ喰いますね。

    「物理」は早々に諦めたので honeraさんみたいな計算がぱっとできる人を尊敬してしまいます。256MBに比べて約10W消費電力が増えてしまうのですね・・・・って自分で言っていて意味がわかっていません(^^; ノートパソコンとして「お話にならない」ほどの増量ではないんですよね、きっと。

    物理計算はできなくても、一応金額の計算はできるので、、、、
    メモリスロットさえ多目に用意してもらえれば、1G * 2枚 よりも 512M * 4枚 のほうが格段に安いんですね。あまりの差に驚きました。


    >512MBだと1160mAの消費電流が1G*2だと2240*2=4480mAになるので、
    >その電流のさは、3320mAで、電圧が2.5Vですから8.3Wも消費電力が
    >増えてしまいます。(256MBとと比較した場合では9.75W)
    >これを多いとみるか少ないと見るかは微妙なところですが、
    >若干バッテリーの持ちが悪くなるであろうと思われます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません