一般的なオフィスビルでBフレッツの「ビジネス」契約を使用しております。そのビルまでの光ファイバーは恐らく1本だと思います。NTTの説明では回線終端装置からNTTビルまでは100Mbpsの占有という形になると書いてありますが、複数の入居者が「ビジネス」契約を使用した場合、その場合は100MBps回線のの共有となるのでしょうか。私の会社はたまたま「ビジネス」契約ですが「ベーシック」契約のケースでも結構です。宜しくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/15 23:40:56
  • 終了:--

回答(2件)

id:Marvy No.1

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02003/12/15 23:43:59

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/1071499256#

一般的なオフィスビルでBフレッツの「ビジネス」契約を使用しております。そのビルまでの光ファイバーは恐らく1本だと思います。NTTの説明では回線終端装置からNTTビルまで.. - 人力検索はてな

↑たしか最大32ノードまで共有される可能性があったかと思います。失礼ソース失念。

id:SMILEY

回答ありがとうございます。ベーシックは複数のビルが共有する、ビジネスはビル毎に占有ということでって、同じビル内であれば100Mbpsの共有ということでしょうね。

2003/12/15 23:58:28
id:nuwaa No.2

nuwaa回答回数4ベストアンサー獲得回数02003/12/16 01:26:55

ポイント40pt

http://www.flets.com/opt/s_outline.html

サービス内容|Bフレッツ|フレッツ公式|NTT東日本

本来、ビジネスタイプやベーシックタイプの場合はその会社だけで占有できるはず。

ビル毎に占有するというタイプはビルタイプのはず。

http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/031112_3.html

総務省|掲載期間終了につき転送します。

ニューファミリータイプも占有できるはずなのに、実は32ユーザ共用型だったようで、総務省が先月、行政指導したところなんですよね。

id:SMILEY

回答ありがとうございます。

広域LANや大容量のデータのやりとりのために、フロア毎にビジネス契約で回線を引いているんですが、回線は別で、ISPも別ですが、一方の回線を使うともう一方の速度が目に見えて低下するのです。

名前を挙げて良いかわかりませんが、OCNさんとBit-Driveさんを契約しています。両者とも一本で平均で60-80Mbpsは出るのですが、両者を同時に利用しますと、それぞれ40Mbps以下に落ちるようです。

NTTさんの説明でもご指摘頂いた通り占有出来るとのことですので、ビルへ来ている光回線やビル内の飽和状態ではなく、収容NTTビルでの混雑と考えるべきかもしれませんね。

2003/12/18 15:18:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません