映像の勉強に興味があります。色々調べているとニューヨーク大学に映像学科があるようなのですが、カリキュラムについてどなたか教えていただけませんか? 英語が苦手なもので・・・

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/17 20:22:54
  • 終了:--

回答(3件)

id:one1210 No.1

one1210回答回数45ベストアンサー獲得回数02003/12/17 20:42:17

id:naonaoman56

ありがとうございます。

やはり詳しいカリキュラム構成とかになると英語で読まないとダメなのでしょうかね(泣

2003/12/17 20:51:49
id:one1210 No.2

one1210回答回数45ベストアンサー獲得回数02003/12/17 21:04:22

ポイント10pt

うーん、そうですねぇ

なぜアメリカで勉強したいのか

行きたいのだったら下調べに日本語の資料だけではちょっと難しいかもしれませんね。日本の専門学校に2年間行って、3年目から編入というカリキュラムもあります。英語が苦手で下調べに不安があるのだったら、こちらのほうがいいかもしれませんね。

id:naonaoman56

そうですね〜頑張ります(笑)

2003/12/17 21:47:51
id:hoa77 No.3

hoa77回答回数1ベストアンサー獲得回数02003/12/17 21:42:55

ポイント30pt

アメリカの映画学科というとスコセッシやジャームッシュを輩出したNYUとルーカスやゼメキスを排出したUSC(南カリフォルニア大学)が東西の雄として挙げられます。

上記のURLはNYUではなくUSCの卒業生小西未来氏のサイトです。質問をお読みして小西さんが在学中に「CUT」で連載していた「サンダンスへの道」第1回(98年5月号)を出してきました。それによると、TOEFL600クリア(当時の制度で。今は違いますが、最高レベルは必須なことは変わらないと思います)かつ出願にはエッセイ、推薦状等の大量の書類+『作品』(何らかの受賞歴あり)が必要みたいです。倍率は1000人以上分の50人なので、レジュメに相当の経験か受賞歴でも書かれていない限り作品は見てもらうことすらできないようです。USCの話ですが、NYUも状況は同じだと思います。(あと、英語も問題ですが、費用も相当問題になってくるようです。関心がおありなら自主制作のご経験が既におありかもしれませんが、ちょっとした自主制作で百万円単位かかりますよね?その辺りのメドもたてないといけないでしょうね。留学費用+制作費なので、かなり苦しいようです)

難関大学入学を悠長に日本で待てないというなら、入りやすい映画学校に入って、応募し続けるという手もあるようです。そして、USCやNYUの誰でも参加できる「サマー・ワークショップ」に参加するのもいいみたいです。「LAで人気があるのがコッポラを輩出したUCLAのカルチャースクールみたいなUCLA EXTENSIONという学校。そういうところで英語を学びながら映画制作に励むのもいいかもしれない」だそうです。

ちなみに小西さんがCUTで連載されていた当時唯一のNYU日本人留学生の方は元一流商社勤務後30歳手前で退職・渡米、3年間そういったワークショップに参加し続けようやくNYUに留学されたそうです。

http://www.eiga.com/writers.shtml

筆者紹介 - 映画のことならeiga.com

小西さんの文章は上記で読むこともできます。他の映画関係者の方の文章も参考になると思います。

ところで、関心がおありなら直接カリキュラムをとりよせたらいいかと思います。やっぱり、サイトで見るのと直接パンフレットを見るのでは感じが違いますから。

夢が叶うといいですね!

id:naonaoman56

ありがとうございます。

大変タメになりました!

頑張ってみます!

2003/12/17 21:49:33
  • id:mito0310
    間に合わなかった!

    http://www.excite.co.jp/world/url/
    エキサイト翻訳でリンクしてますので、ある程度は理解できるかも。
    ちょっと見た限りではクラスについてはサイト構築中かも。

    http://www.fulbright.jp/
    東京にお住まいならここを一度訪れるべきです。
    赤阪見附にあります。サイトも結構充実していますが、現地に行けば相談にのってもらえると思います(もちろん無料)。
    ほかに、
    California-Los Angeles, University of
    California-Berkeley, Univ of
    Southern California, Univ of
    などが有名らしいです。
    というかランキングで上位に入っています。
    ランキングは色々あるので、本屋で探してみてはどうでしょうか。
    また、前述した日米教育委員会にも色々本が揃っています。

    ただし、本気で留学を志すなら辞書を片手に奮闘するか、どこか業者に依頼した方が良いかと思います。
    hoa77さんが御指摘になっているように、煩雑な手続きが必要になってきます。
    わたしは現在自力でやってますが、結構大変でつらい・・・
    あと、デザイン系だとポートフォリオが必要。
    また、推薦状も重要なので日頃から人脈を作っておくことが大切です。

    お互い頑張りましょう。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません