アメリカにてkaz社の「VICKS VAPORIZER」なる加湿器を使用しております。水を入れて電源を入れてると、熱い蒸気がでるのですが、一つまみ塩を入れないと働きません。どういう仕組みなのでしょうか?中に炭素電極があるみたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/20 11:42:02
  • 終了:--

回答(5件)

id:JunK No.1

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182003/12/20 12:00:27

ポイント16pt

珍・加湿器

http://www.tepco.co.jp/corp-com/elect-dict/file/ju_001-j.html

TEPCO : 電気・電力辞典 | ジュール熱

http://www.tepco.co.jp/corp-com/elect-dict/file/de_034-j.html

TEPCO : 電気・電力辞典 | 電解液

面白い装置ですね。ニクロム線ヒーターのように、「抵抗体に通電すること」で発熱して、その熱で水を蒸気にしているようです。塩はNaCl → Na+ + Cl- のイオン性物質なので、水に入れると、その(食塩)水は電気を通すようになります。それで作動・発熱できるようになると思われます。

id:iroha168 No.2

iroha168回答回数209ベストアンサー獲得回数02003/12/20 12:07:02

ポイント16pt

http://www.asahi-healthy.com/contents/vicks.htm

VICKS スチーム式加湿器〜アサヒオンラインショップ

【食塩を入れる理由】 VICKS・スチーム加湿器は、プラス極とマイナス極に、電極棒と呼ばれる炭素の棒を水に

 浸すすことによって、電気を流しお湯を沸騰させ、蒸気を放出させる仕組みになっています。水またはぬるま湯に

 入れる塩は、電気の流れを良くし、加湿をより促すためのものです。

 加湿器が蒸気を放出しても、塩分はタンク内に残りますので、安全上全く問題ありませんのでご安心ください。

とのことです。

id:robota No.3

robota回答回数47ベストアンサー獲得回数02003/12/20 12:10:23

ポイント16pt

良いソースがなかったので手間取りました。

水に通電することによりジュール発熱、沸騰させると言う仕組みだと思います。

御存じのように、蒸留水は絶縁体であり、水道水もいくらかは通電しますが、塩を入れることで塩化ナトリウム水溶液になり、電解質になります。

こちらは炭素電極をなぜ使うのかのせつめいです。

id:masaomix No.4

masaomix回答回数1023ベストアンサー獲得回数12003/12/20 12:16:49

ポイント16pt

きっと先発の方はヴィックスのページを示されていると思いますので、

ここでは塩水がなぜ電気を通すのかのご説明のページをご紹介しておきます。

日本ではその昔、明治か大正の頃だと思いますが、

これそのままの原理でパン種に電流を通してパンを焼く、

という凄まじい機械もありました。

構造は四角い木枠の内側を剥き出しの電極が取り巻いていて、

それが100ボルト電源に直につながるという恐ろしいモノ(^-^;

焼いている最中のパンに触ると感電の恐れがあったそうです。

ちょっと脱線しましたが、要するに電気が通れば熱が発生する。

こういう原理だったんですね。

id:KATSUYOKI

え?やっぱり陽極からは塩素がでるの?OH-がはどうなっているのかなー?

陰極もイオン化傾向からすれば水素がでるような?

もうポイントがないよー。

2003/12/20 21:23:05
id:barutan No.5

barutan回答回数232ベストアンサー獲得回数12003/12/20 14:45:18

ポイント16pt

お使いの加湿器は水に交流電流を流して直接水を加熱するタイプのようです。電流の流れ安さは、抵抗値に依存します。抵抗値は電解質(塩など)の量に依存します。塩を加えない場合、抵抗が大きすぎて電流が流れず、加熱しないものと考えられます。

塩の量で電流量を調節しているようです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません