営業・人事の方々!いらっしゃったらアドバイスをください。新卒の採用になるのですが、どうしても行きたい企業が求人をホームページ上では行っていません。求人募集を行っていない企業に、直接出向いて採用のお願いに行きたいのですが、電話・メールのアポイントも無しで伺うのは非常識でしょうか?また、一度断られても通いつづけるのはマナー違反になりませんでしょうか?アドレスは特に必要ありませんので、体験談や経験に基づくご意見をお願いいたします。特に、新規顧客の営業に回っている方がいらっしゃいましたら会話の進め方等ご指南頂きたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/23 16:21:00
  • 終了:--

回答(14件)

id:inthegroove No.1

inthegroove回答回数768ベストアンサー獲得回数62003/12/23 16:35:04

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/1072164060

営業・人事の方々!いらっしゃったらアドバイスをください。新卒の採用になるのですが、どうしても行きたい企業が求人をホームページ上では行っていません。求人募集を行っ.. - 人力検索はてな

こんにちは。2000人規模の会社の営業管理分に所属している29歳の会社員です。

アポもとらずにいきなりというのは、就職目的であれば、インパクトを与えると言う点ではプラスになるかもしれませんが、会社の規模によってはただの非常識な学生と思われてしまいます。

大きくなればなるほど、あらかじめ連絡を入れたり問い合わせをしたりするのが本筋です。

断られても通い続けると言うのも、人情的な会社であれば好印象になるかもしれませんが、大きな会社になれば受付などで帰されてしまうでしょうし。

ねばるにしても、まずは電話で人事担当の方とアポを取るために粘る事が先決だと思います。

参考になったでしょうか?

id:b01045

やはり、会社の規模に左右される部分もあるかもしれないですね。確かに、今まで大量に新卒者を募集している企業であれば、アポなしは、非常識に取られる可能性が高いかもしれません。

2003/12/23 18:42:39
id:kawakami18 No.2

kawakami18回答回数80ベストアンサー獲得回数02003/12/23 16:39:58

ポイント50pt

アポなしで訪問するのは非常識だと思います。断られても通い続けられても相手にとっては迷惑なだけ。

どうしてもその会社に入りたいのなら、人事担当者にその旨を告げて「一度でいいからお話を聞いて下さい」とか言ってアポを取り、相手の興味を引く内容の話を準備していくべきです。それでもダメだったら、あるいはそのアポさえも断られたら、将来中途で採用の予定がないかを尋ね、そのチャンスが来るまで別の仕事をしながら腕を磨いて待つしかないでしょうね。

id:b01045

なるほど。もし、一度でも人事担当の人に話す機会が出来たなら相手を引き付けるほどのネタを準備する必要がありますね。

中途採用も考えているとの旨を会話の中に織り交ぜるのは作戦の一つですね。

2003/12/23 18:46:18
id:kenpa No.3

kenpa回答回数64ベストアンサー獲得回数02003/12/23 17:03:38

ポイント50pt

http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji/nba028.html

日経BP書店 雑誌-日経ビジネスアソシエ 2003年12月16日号 VOL.28 特別定価650円(税込み) 12月2日発売

わたしの考える範囲でお応えします。

まずはいかにしてアポイントをとるかが重要な鍵です。先方の担当者に会えなければ問題外です。

ここで、その担当者がどの人かということになるのですが、大きな会社の場合は良く分かりませんが、小さな会社であれば、人事担当者であるとは限りません。 その会社で行なっている事業に必要であると思われれば、人事担当者でなくても、末端から“こいつは戦力になります!”と推薦してもらえる場合もあります。ただし、推薦する人が実力がなければなりませんから、自ずと実力がある人=えらいひと(成り立たない場合もありますが・・・)ということになります。

鍵がわかれば、あとはいかにして扉を開けるかということになります。

扉を開ける方法は様々です。押す場合もあれば引く場合もあるでしょう。また引き戸かもしれませんし、もう一つ鍵がある場合もあります。こればかりはその場の対応となってくるかもしれませんが、自分がいかに重要であるか、役に立つか、どんな事ができるのかを売り込まなければなりません。要はあなたが商品です。そこで、上記URLの「(144p) MBA講座 面接でモノを言うプレゼン技術」が役に立つかもしれません。

ご心配されている「一度断られても通いつづけるのはマナー違反になりませんでしょうか?」は質問することがナンセンスです。

断られてやめてしまえばそれまでです。「こいつしつこいな」「うっとうしいな」と思われれば、少しは印象に残った証拠。やがて「根性あるな」「ちょっくらなんか頼んでやるか」と思われればラッキーです。

ご健闘を祈ります。

id:b01045

正面突破の方法だけではなく、少しひねった攻め方も効果的ですね。営業所にコンタクトを取るのも会話のネタ集めには良いかもしれません。

2003/12/23 18:51:53
id:kayokenichi No.4

kayokenichi回答回数63ベストアンサー獲得回数02003/12/23 17:39:12

ポイント50pt

人事・採用調査を担当している立場から一言。直接、電話をすることは非常識ではありませんが、募集はしていないと言われると、それで、おしまいです。ショックも大きい。でも、現実の営業活動は、断られたときからスタート。性格的におとなしいタイプは手紙を使用してください。あて先ですが、手紙なら人事部長・課長宛てにします。ここで、気がついたと思いますが、電話で、だれを呼び出すかです。どちら様ですかと聞いてくるのは電話オペレーター。人事部に電話をまわさないでプッツンときられます。どうせ、断られるのであれば、やはり、部長クラスの声を聞きたいですよね。そこで、アプローチは3回にわけるのは、どうでしょうか。1回目は、探りを入れる。募集をしているか、していないか。このとき、誰が応対したか。社内でのランクを知ることです。していないとの回答では次の手。していないのは新卒のケースがあります。他の職種、中途入社の可能性の有無。そこで、ここ2.3年の社員の増減を帝国データバンクの資料で調査。分厚い資料は図書館にあります。また、このネタは面接でも使えますよ。営業は断られたときから始まるんです。現実は営業だけではありませんから。長くなりますから、これで中止しますが、でも、あと1回、残ってますよチャンスがね。最後の手は職安に「なき」を入れる。

id:b01045

職安・・・同様の質問を職安に聞きに行きましたが「なき」を入れる方法は思いつきませんでした。

確実な情報ではありませんが、中途採用9割新卒採用1割というデータはあります。

再度質問ですが、直接本社に伺ってその場で受付を通じてアポイントを取るのは、やはりマズイでしょうか?

2003/12/23 19:00:15
id:marumi No.5

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32003/12/23 17:41:35

ポイント100pt

http://job.mycom.co.jp/

マイナビ - 学生向け就職情報サイト -

どうしても行きたい企業があって求人募集をしていなくても直接出向く前に電話などでアポをとったほうがいいかと思います。人事の方にも予定というものがありますから・・募集していなくてもやる気のある社員がいたらほしいという企業はあると思います。面接が無事おこなわれて断られてしまった場合、断られてもなんども通うというのはマナー違反ではないと思いますがなぜ企業に断られてしまったのかをよく考えたほうがいいと思います。私は会社の面接も担当していますが面接の約束の時間より

早く来たりとかをその方の細かいことまでチェックします。学歴以外に・・中には3回も4回も面接に来た方もいらっしゃいましたよ。

最後にその方採用しました(笑い)

id:b01045

そうですね。面接を受けることが出来た後に断られた場合は、なぜ断られたかを考えて答えを出さなければ、なければ次に進めないですね。

2003/12/23 19:03:41
id:amenobow No.6

amenobow回答回数4ベストアンサー獲得回数02003/12/23 22:39:03

ポイント200pt

人事部の方を主に相手にして、新規・既存の営業活動をしている者です。

まず、会って頂きたい時はアポイントを頂く努力をするのは大前提だと思います。

しかし、アポイントがどうしても頂けない場合は「来ちゃいました!」というのもアリです。

アポ無しが非常識とわきまえた上でアポを頂く努力をすること、その上でどうしてもお会いしたいという熱意が伝われば、それほど悪い印象は与えないと思います。

(かといって会えるかどうかはわかりませんが。)

また、例え会えなかったり門前払いをくらったとしても、その時点でもう失うものはないので、恐れることはないのでは。

ただ、アポの有無に関わらず、会ってお話をするときはその目的を事前にはっきりさせておくことです。

印象を付けたいなら具体的にどういう印象を持たれたいかということまで。

準備不足は、折角時間を取ってくれる相手に対してとても失礼です。

また、企業にとって新卒・中途の募集は非常にコストがかかります。

コストをかけずに採用ができるのはメリットですので、そこは少し自信を持って下さい。

私の友人は、募集を行なっていない企業に直接メールを送って、面接の末無事採用になりました。

最後にもう一言アドバイスですが、もしお会いできた場合、

企業に自分をアピールされる際気をつけて頂きたいのが

いかに有用な人間かということだけでなく「辞めずに働けるか」ということを相手は重要視しているということです。

採用費はタダとはいえ、受け入れのためのデスクやPC、研修にコストがかかります。

熱意を持って入社したものの、理想と現実のギャップに幻滅し、すぐやめてしまうということはありがちで、採用担当者はそれを危惧しています。

その意味では、自分の「ここで働きたい」という意欲をアピールするとともに

できれば詳しく、実際の就業条件や社内風土等について質問をし、具体的に働くイメージを湧かせてみましょう。

その方が、相手も安心するし入ってからの不幸なミスマッチも防げますよ。

以上、老婆心ながらご参考までに。

id:b01045

非常に具体的なアドバイスをありがとう御座います。

ポイントとして

Ⅰアポイントを取るときには、目的を事前にはっきりさせておく(具体的に)

Ⅱ準備不足は厳禁

Ⅲ理想と現実のギャップを受けないように、情報を仕入れ具体的なイメージを持つ。

以上3点が特に重要ですね。

やはり飛び込みで伺うよりも、事前にメール→電話→といったアクションを行った後に→体当たり(笑)

上記の流れが良いかもしれませんね。

2003/12/23 23:29:54
id:miyaji No.7

miyaji回答回数48ベストアンサー獲得回数02003/12/23 22:52:30

ポイント200pt

http://job.toyokeizai.co.jp/

雑誌 就職四季報 2011年版 | 商品案内 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

※URLはダミーです。

弊社の人事では、直接出向来られた方がいた場合、人事担当のものが現在募集をかけているか、いないの説明を行っております。ただ、ほとんど直接来るケース

はございません。

また、人事のものの時間の都合もあります。

アポイント無しで来られると、迷惑をかけるケースもあることを理解しておいた方が良いかと思います。アポなしの場合は、人事のものは嫌がります。

電話かメールでは、現在募集をかけているかの連絡は入ります。こちらについては、対応しております。

多くは、募集をかける予定がなければ、お断りをしております。

まれに、直接会って話を聞く場合もありますが、よっぽどことがない限りは、お

会いしてません。

一度断られても、通いつづけるのはマナー違反・・と記載してますが、適切に判断した上で、断っているのでやはりやめたほうが良いかと思います。

で、プラスの情報になりますが、過去特に採用する予定はなかったのですが、一度面接まで行った方はいます。メールにて、弊社のサービスに対する興味がある

旨の記載と、弊社のサービスを利用したサービスの企画書を送付するので、一度見ていただきたいとのことでした。

せっかく企画書を書いたようだったので、私たちもいろんな考えを取り入れたい部分もあり、送付いただくように調整しました。

企画書が届いた際は、もちろん自己PRと企画書を書いた趣旨、自分が取り組みたいテーマまで用意されてました。

最終的に、お会いするところまでは行きましたが、我々の求めている方とは違っていたので、お断りしました。我々のサービスを意識しすぎて、その先のお客さ

まの気持ちにたったものではありませんでした・・

会社の規模等にもよりますが、初期のアプローチの段階から、能力を判断してもらう形=企画書という手段は一つかも知れません。

ご参考まで。

id:b01045

貴重なご意見を有難う御座います。

何か自分をアピールできる材料を用意して、材料を元手に閉ざされている門戸を開いてもらう方法も有効ですね。

確かに、相手に興味を持ってもらうことが大きなポイントなので、就社の意思を伝えるメッセージだけではなく、自分の潜在能力を表現することが大切になってきますね。

2003/12/23 23:45:23
id:peropi No.8

peropi回答回数28ベストアンサー獲得回数02003/12/24 00:35:47

ポイント400pt

http://www.recruit.co.jp/

リクルート - RECRUIT

こんにちは。私は8年ほどいろいろな企業の採用担当者や社長と仕事をしてきました。

長いこと就職活動に真剣に取り組み、悩んだ末、やっとみつけた会社が

「どうやら新卒の求人を実施していないらしい。」というのはとてもピンチですね。

今までのb01045さんの情報を元に回答させていただきます。

結論から先に申します。

 ①アポは必ずとりましょう。できるかぎり電話で。

 ②新卒採用を行なっていない場合は来期入社するのはまず無理とお考えください。

 ③今年の新卒採用はもう終わってしまった場合もまず無理です。

 ④中途採用を実施しているならいわゆる第2新卒を募集しているかどうかが、

  (b01045さんの場合)重要ではないでしょうか。

 さて、人事担当者の現在の仕事は、

従業員の査定や人事異動の調整と決定及び新人の配属(おそらく各部署の人事権を持った部長以上の役職者と折衝しています)。

来期の人事方針の策定、春闘に向けた賃金関係のシミュレーション。採用した人の研修準備。等々が考えられます。

 また、優秀な人事担当者というのは、人に会って話をしてナンボの世界と考えていらっしゃるようです。

それが求職者であろうと、いろいろな業者さんであろうと優秀な人事担当者であればあるほど、

光るものを持った人には必ず会おうという傾向があります。

 上記を踏まえたうえで本論ですが、

 ①電話でのアポ取りについて

 とにかく人事担当者と会うことが目的です。

 

 忙しく、かつ、優秀な人事担当者と会いたいなら、アポなしで直接会社に出向いていってもキーマンに会うことはできないでしょう。

 万一、同じ人事部門の方に会えても、あなたの採用を決済できる人ではないでしょう。

 

 メールの場合「もう終わっています」とか「履歴書だけ送っておいてください」

 もしくは「新卒採用はしていません」の返事だけがかえってきた場合打つ手はありません。

 

 電話の場合は粘れます。すでに書いたとおり、優秀な人事担当者ほど「会ってナンボ」と考えています。

 是非直接会えるようにがんばってみてください。

 

 電話については具体的には以下の3つだけアドバイスさせていただきます。

 ・当然のことながら、YES BUTで受け答えしてください

  「もう終わっています」→「はい存じ上げております。しかしながら〜」という具合です。

 ・必ず採用担当者につないでもらってください。とにかく「決裁者に直接会える」というアポイントを取り付けることが重要です。

 ・なぜ直接会って話したいのか、志望動機を熱意と論理で簡潔に伝えてください。 

  その際「お時間は取らせません15分だけお会いしてください」と言ってみましょう。

  (「15分」がポイントです。営業的な手法ですが、どんなに忙しい人でもそれぐらいならと思う時間だそうです。)

 ※会えたあとはあなた次第です。現状の情報では分かりませんが、中途採用(第2新卒)やアルバイトでも入社できるかどうか

  この時点で聞いたほうが良いと思います。

 ②新卒採用を行っていない場合

  残念ながらアポが取れたとしても「新卒」としての入社は無理でしょう。

  新卒採用をしないというのがその企業の方針、というよりも戦略ですから。

  採用力が無い企業ならともかく、一人の学生の訪問によって今まで方針を否定し、

  大至急今後の人事戦略を再構築して役員に決済し、

  人件費予算を組み立てなおす事は考えにくいからです。

  これは残念ながらいくらあなたの熱意をもってしてもどうしようもありません。

  

 ③今年の新卒採用が終わっている場合

  まず、新卒の募集の有無に関わらず多くの企業では今年の募集は終わっていますよね。

  どんな理由で就職活動が遅くなってしまったとしても、期限に間に合わなかった応募者を救うことはまずありえません。

  前文で人事担当者の仕事を書いたとおり、人事担当者や社長だけが採用に携わっているわけではなく、

  その後、各部門の決裁者が新人の争奪戦を繰り広げているのです。

  そして一般的に、人が多い部門には、より高い生産性と経営数値目標が配分されますので、人を一人加えようとしたら

  人件費目標は当然のこと、経営数値目標を再度割り振らなければなりません。すると1部門だけの問題ではなくなります。

  よって、どなたかの回答で営業所等から攻めると言うような内容がありましたが、今の段階となってはお勧めできません。

 ④第2新卒について

  希望の企業の業種、職種、企業規模、あなたの志望動機がわかるともう少しアドバイスできるのですが・・・。

  現状の情報ではこれが一番この会社に入社する近道のように思われます。

  中途採用の基準をよく聞いてみてください。その為にも採用のキーマンに会ってじっくり話をきいてみてください。

厳しいことばかりで申し訳ありません。ただし、もし、キーマンに会え、担当者に「なぜもっと早くうちに来なかったんだ」と

思わせることができたらなら、中途採用にはもちろん有利でしょうし、

また、万一、新卒内定者に辞退者や卒業できなかったものが出てきた場合や、急に若い従業員の退職者が発生した場合などは、

正規のルートで採用決裁者に会っているあなたは、急遽、新卒として採用される可能性が高いと思います

国際ビジネス選考。火災・消防関係・産業ガス関係(高圧・特殊)・金融法律関係・溶接物製作関係の資格・知識。多少の実務経験あり。

という実績や、今までのb01045さんの文書を拝察するに、かなり優秀な方であるのは間違いないと思います。

応援していますのでがんばってください。

まだまだアドバイスしたい事は山ほどあるですが、もし気が向いたら「いわし」にでもご記入ください。

喜んでご回答させていただきます。

id:b01045

peropi様

前回に引き続き今回もご回答頂き有難う御座います。

鋭いご高察と高い識見には強い感銘を受けました。

色々とコメントをさせて頂きたいのですが、24日に都内某所で開催されるエネルギー情勢フォーラムに参加するための事前準備がありまして、あまり時間が無いので私的な内容のみですがお答えさせていただきます。

公然の場で公開しても問題ない範囲でお答えいたしますね。

現在、大学3年次3回生です。師走を迎え新卒者採用の動きが活発になってきている毎日。

新規学卒者定期一括採用に苦しめられているところです(笑)

志望業界・・・電力業界 電力自由化の波で一番恩恵?を受ける業界ですね。

会社名・・・これは記載する訳には行かないので、遠回しにお答え致します。

製品は自家発電装置です。

コージェネレーションシステムが主力です。

この業界では独立系に分類されます。

本社は大阪です。

余談ですが、第二志望の会社も同じような会社ですが東京の大手企業の子会社で、こちらは、求人の言葉さえ無し・・・

現在福岡県内の大学に在学中ですが、2004年に入りましたら就職活動のため上京。都内の知人の家を転々としながら、4ヶ月間ほど滞在予定です。

簡素なプロフィールでした。

この質問は7日間いっぱいまで受け付けますので、「いわし」落ちした時に一つフリーのアドレスを公開したいと思いますので、宜しければ皆様からのアドバイスをお待ちしております。

引き続きご意見をお待ちしております。

2003/12/24 03:44:44
id:doushiyou No.9

doushiyou回答回数3ベストアンサー獲得回数02003/12/24 06:30:08

ポイント20pt

http://www.hatena.ne.jp/1072089323#

福島県岩瀬郡天栄村立湯本小学校の現在の校長先生のフルネームを教えてください。 - 人力検索はてな

URLはダミーです。

実際にあった人の体験談から。

1.社長の自宅住所を調べる。

2.104,じんめいじてん(Who’s who?)等で調べる。

3.自己アピールレターを作る。

4.社長の自宅に行ってアピールレターを投函する。

5.3日同じことを続ける。

6.4日目にドアフォーンで来宅の主旨を述べお会いしたい旨をお手伝いさんに言う。

7.自宅前で社長が出てくるのを待つ。

8.会えるまでこのバリエーションを続ける。

ポイント:・相手に熱意が届くまでやる。

     ・引き際は自分が納得したとき。

コメント:質問者は自分のことを頭がいいと思っていらっしゃる。上記のことはプライドを捨てないとできません。質問者の方には無理と思われますが。

id:b01045

非常にアクティブな方法を教えていただいて有難う御座います。

方法として TDB会社情報辺りで名前を確認し、104・黒船等の方法個人情報を入手した後に、誠意を示した交渉を粘り強く続ける ですね。

貴重な体験談より回答を頂きまして有難う御座います。

2003/12/24 14:06:24
id:ultradenka No.10

ultradenka回答回数146ベストアンサー獲得回数02003/12/24 18:28:58

ポイント400pt

10000人程の会社で新卒採用の責任者をやっております。

まず、正しいか誤りかの観点でのコメントについては、

今までご回答されている方のコメントでほぼ網羅されていますし、

b01045さんもそれが分った上で、どうされるかを求められていると解釈し、

少し、違った観点からコメントさせて頂きます。

よく、学生の皆さんは善悪で正邪で会社を判断されます。

・この会社の経営方針は正しい。

・この会社は社会に貢献している。

等々です。

本来、会社の経営に正しい、間違っているという事はありません。

結果として、成功したか、しなかったかが残されるだけになります。

経営者は常に正しい判断をすべく、瞬間の判断をしております。

採用に関しても同じで、正しい採用なんていうものはあり得ません。

欲しいと思える人がいれば、採用予定が無くても採用したいし、

欲しい人材がマーケットに存在しなければ、予定は予定で終わります。

数合わせで採用は出来ないという事です。

その点で言うと、募集しているしていないは、さほど重要ではないですね。

と言う事で、b01045さんの志望される企業が

新卒の採用をするしない以前に、b01045さんは、何故、

その会社にそこまでこだわって入社されたいんでしょう?

その思いを思いだけにしないで、文書にしてください。

そして、それを時間をおいて客観的に見てください。

第三者に見て貰っても良いと思います。

自己中心的な思いこみでの志望であれば、

大量採用している企業でも不採用となります。

今までの回答でもありましたが、貴方の志望度と

企業が採用したい人材であるかどうかは全然別物です。

その上で、採用され働けるようになった時の、

自分のWinだけでなく、企業のWinが何であるかを再び文書にしてください。

この文書はバーチャルであってはいけません。

出来るだけ、細かくシミュレーションしてください。

学生の方の話は実際仕事をしているのではない訳ですから、

間違っていても何ら問題ありません。

夢みたいな漠然とした希望より、嘘でも細かなシミュレーションが重要です。

当然そのシミュレーションには、実際の仕事での成功は書けないので、

今までの学生時代の経験からの置き換えがキーになる訳です。

PDCA(Plan、Do、Check、Action)をしっかり意識してください。

兎角学生の方は、計画倒れの方が多く見受けられます。

ちなみに新人社会人は、Doだけで忙しがってる人、

テレビでは、Checkだけの評論家と呼ばれる人が散見されます。

このPDCAをセルフマネジメントと呼んでますが、

自分の人生のなかで、これをグルグル勝手に回してきてた人は、

どの企業も欲しがる人材である事は間違いないです。

ここまで書いて気付きましたが、

如何に企業とアポを取るかの話から、

会った後どうするかに成ってしまいましたね。

企業とのアポは、上の方々も書いておられるように、

迷惑をかけるタイプの方は会っては貰えても、決して採用されません。

後々、そのスタイルが仕事上でも発揮される懸念があるからです。

上の、PDACでゴリ押しスタイルが仕事上でも発揮されるからです。

だから、相手が望んでいるようなアプローチをかけてください。

企業分析です。

何故、相手企業は新卒募集をしてないのでしょうか?

経験者の中途採用はしているのでしょうか?

何もしていないのなら、人がいらない企業でしょうか?

その企業には如何に優秀な方でもアプローチするのは難しいですね。

中途採用の窓口が開いているのであれば、

中途と新卒の違いな何なのでしょう?

そこが崩せれば、新卒である貴方に閉ざされる門は無いに等しいですね。

本当に入りたいのであれば、その企業の求める人材たる自分を

正しく、アピールしてください。

上でもありましたが、辞めないと言う要素も重要な要素です。

絶対にむこう10年間退職しませんという宣誓書を自ら作成して、

署名捺印できるなら、それを見せつけるのも一つの方法ですね。

どこにも門戸が開かないのなら、正攻法で行くしかないですね。

電話に関しては、上の方と同じです。

それが駄目なら、毎日通ってください。

受付の方に明るく元気よく感じよく挨拶して、

「採用担当の方に、この資料をお渡し下さい。

後日、改めてご連絡させて頂きます。」

と上記の作成文書を渡して、爽やかに立ち去りましょう。

翌日電話して、上手く伝わってればいいですが、

伝わってなければ、また受付に同じように渡しましょう。

1ヶ月続けて、駄目なら、その会社と貴方は縁がないのだと思います。

爽やかに、それまでのお礼を言って、潔く身を引きましょう。

何事も、爽やかにを意識してください。

泥臭くって重い人は会社は敬遠しがちです。

「よく分らないけど、後に印象が残るな!」

って言う、風を残されてみては如何でしょうか。

長くなってしまい、すみません。

営業で成功した人のURLのせましたので、

覗いてみられれば如何でしょうか。

参考になるかもしれません。

すでに頑張ってる人に言うのは恐縮ですが、

今以上に爽やかに頑張ってくださいね。

id:kayokenichi No.11

kayokenichi回答回数63ベストアンサー獲得回数02003/12/26 07:06:07

ポイント10pt

http://6559.teacup.com/kayokenichi/bbs

インターネット書店

一度、投稿してます。職安にナキを入れる方法利のイレギュラーな方法の続き。営業所に電話を入れて動向を探る。ちろん、本名ですよ。次、会社に出入りする社員にアタック。直接、話すこと。話し方、話法について疑問・質問があるときは私の掲示板を攻撃してください。大事なのは礼儀と話法ですので注意。諸刃の剣ですからね。補足。質問者は自分の年齢や専攻、会社の業種、職種を明記しておらず文面に真剣味が伝わってきません。たんに情報を集めているだけでしたら本屋さんに並んでいるマニュアル本を取捨選択したほうが非難を浴びないため無難です。

id:cyobi_momo No.12

cyobi_momo回答回数403ベストアンサー獲得回数12003/12/26 10:18:12

ポイント10pt

http://www.nikki.ne.jp/

就職 掲示板 みんなの就職活動日記 インターン

みんなの就職活動日記

希望の企業があるといいのですが・・・。

id:satonko No.13

satonko回答回数4ベストアンサー獲得回数02003/12/26 12:46:31

ポイント50pt

http://job.nikkei.co.jp/

就職活動の日経就職ナビ

大企業でも中小企業でも人事の仕事を経験している者です。

これまでのさまざまな答えを見ましたが、基本的には熱意云々…というのは無理です。

その会社にコネはないでしょうか?立派なものでなくてもいいです。OBでもいいです。なければ作る。その会社がどこかわからないのでなんともいえないが、ネットで何らかのかたちで知り合う方法だってあると思います。「なんかウチの会社にすごく興味もってるみたいなんですよ。とりあえず会ってやってくれませんか?」なんて同僚から言われたら会うこともあると思いますが、単に押しの一手で来る人には会わないと思います。そういう実績を下手に作ると、同じ手段でぞろぞろとやってくる可能性があり、まともな対応が出来なくなるからです。ところで大学3年の方ですよね?就職活動がそういうもんじゃないんだ、という(お見合いみたいなもんだとよく言いますよね)考え方がありますが、なぜそんな考え方があるのかを確認するためにも、視野を広げてみる努力もあわせてすることをお勧めします。

ちなみに4年生の方なら、ほぼ100%無理です。どうしても行きたい企業を長期間放置していたわけですから。

id:chatora99 No.14

chatora99回答回数161ベストアンサー獲得回数12003/12/26 18:39:26

ポイント10pt

常識か非常識かといえば求人に載っている企業に応募するのが一番の常識として、ある意味通常ではない採用のお願いですから電話アポは必要といえば必要でしょうが普通にいったらだめな気がします。アポは必要なものとはよく分かっていましたがアポ無しで来ましたっというのが自分なら気に入ります。

  • id:peropi
    ちょっとびっくりしました

    ポイントたくさんいただきましてありがとうございます。
    さて、もしよろしければ、少しくわしくお教えいただけませんか?
  • id:b01045
    Re:ちょっとびっくりしました

    いえいえ・・・非常に心強いメッセージを頂けた事にわずかですが、感謝の気持ちです。
    もし宜しければ、下記のアドレスにメールを頂けませんでしょうか?
    出来れば、具体的な内容についてお話させて頂きたいと考えております。

    ryo_hamada@infoseek.to
  • id:honera
    Re(2):ちょっとびっくりしました

    私自身まだ就職は先のはなしな大学生なので、あんまりあてにならないかも知れませんが…

    産業展示会等に言って見るのもどうしての場合、少しは役に立つかも
    しれません。
    産業展示会では企業同士の有る程度大きな商談がありますから、
    そういった商談が出来るように、ある程度偉い人が来て居るはずです。
    そして、人が来て居ないときは暇だとおもいますし、展示品について
    の質問で話しかければまず確実に答えてくれますから、少なくとも、
    その企業の有る程度の立場の人と話をする機会は生まれます。
    そしてうまくいくと「うちに就職する気があったらまた…」と
    名刺がもらえる場合があります。
    (之は私自身何度か貰った事がありますのでそこそこ有るのでは…)

    うまく行けば、少しは入社できる可能性があがるかもしれません。
    (それに実際に社員の人に聞いて見ると、外からでは解らない
    情報もわかりますので、あらためてその会社が自分の志望に
    一致するかも確認できるので、時間に余裕があれば、行く価値
    十分有ると思います。ただ年に何回もはないので、今からちょうど
    良い時期に展示会が有るかは解りませんが。)
    http://www.bigsight.jp/
  • id:ultradenka
    私も驚きました。

    仕事始めで「はてな」を開いて驚きました。
    こんなに沢山ありがとうございました。
    ご協力できる事があれば、おっしゃってくださいね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません