原田憲雄先生の「李賀研究」を所蔵していて、その一部をコピーサービスしてくれる所蔵機関を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/24 21:27:12
  • 終了:--

回答(5件)

id:iroha168 No.1

iroha168回答回数209ベストアンサー獲得回数02003/12/24 22:15:36

ポイント16pt

「李賀論考」ならあるんですが。。

id:yosai

李賀研究は雑誌で16号まで出されています。

2003/12/24 22:35:46
id:sonoe No.2

そのえ回答回数1ベストアンサー獲得回数02003/12/24 23:30:00

ポイント16pt

http://opac.ndl.go.jp/index.html

国立国会図書館 NDL-OPAC

「李賀研究」で検索すると和雑誌が1冊引っかかりますね。

方向社編・朋友書店発売で1971年から刊行されていた物であってればこれだと思います。

ただ、7号までしか所蔵して無いようですが。

おそらく国立国会図書館にいけばコピーできると思いますよ。

ただ、全部のコピーはできないようですが。

id:barutan No.3

barutan回答回数232ベストアンサー獲得回数12003/12/25 01:26:33

ポイント16pt

これでしょうか?

山口大学に全巻あるようです

山口大のリンクをたとれば、利用案内が表示されます。

http://webcat.nii.ac.jp/

Welcome to Webcat

上のリンクはここで検索しました

id:Marvy No.4

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02003/12/25 01:34:41

ポイント16pt

http://www.oya-bunko.or.jp/

大宅壮一文庫

雑誌さがすならここでしょ。コピーバカ高いけど、、、

id:honkaku No.5

ほんかく回答回数201ベストアンサー獲得回数12003/12/25 11:00:49

ポイント16pt

http://www.ndl.go.jp/

国立国会図書館-National Diet Library

国会図書館です。

閉架式の図書館ですので、コピーサービスが充実しています。

町の図書館と違って敷居は高いかもしれませんが、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません