1923年二月、荒川を秩父から東京まで川くだりすることは可能だったでしょうか?もしも不可能だった場合は(その前後に工事が行われていることはわかっています)一体、どこが具体的にせき止められていたのか、わかるサイトはあるでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/01/14 06:56:27
  • 終了:--

回答(2件)

id:robota No.1

robota回答回数47ベストアンサー獲得回数02004/01/14 08:55:15

ポイント25pt

荒川の歴史

荒川流域の治水工事

以上より、29年までの治水事業にはダムがないので48年までは下れたのではないでしょうか。

id:zappa

そうなんですね。ありがとうございます^^

2004/01/14 18:45:13
id:mufc No.2

mufc回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/01/14 09:38:11

ポイント25pt

http://www.ktr.mlit.go.jp/arajo/

荒川上流河川事務所 | TOPページ

参考になりますかどうか。

荒川の治水事業について説明されてます。

水門、放水路の工事はあってもダムや堰はないように記載されていますね。

行われていた工事も放水路ではなかったのでしょうか?

id:zappa

多分下ることができたのですね。ありがとうございます。

2004/01/14 18:46:16
  • id:eclipse_a777
    秋ヶ瀬取水堰

    現在、東京湾から荒川を上流に向かうと、秋ヶ瀬取水堰があり、魚道はあるものの、それ以上上流には行けません。
  • id:
    (投稿者削除)

  • id:zappa
    Re(2):秋ヶ瀬取水堰

    ありがとうございます。現在不可能なのはわかっているのですが、水堰や水門の工事が1923年時点でどのくらい進んでいるのか知りたかったのです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません