「精神分裂病に特有の症状」を表現した映画や小説を教えてください。たとえばサトラレやトゥルーマンショーなどです。可能なら誰でも知ってるメジャーな方が嬉しいです。そしてこれは●●という症状みたい、というような分析もあれば幸いです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/01/30 16:38:21
  • 終了:--

回答(16件)

id:aiko30 No.1

aiko30回答回数488ベストアンサー獲得回数02004/01/30 16:47:43

ポイント7pt

映画、ビューティフルマインドです。

妄想や幻覚を見るという症状があったようで。

id:saki9

ありがとうございます。

ただそういうのではなく、「妄想や幻覚が、具現化した」ような作品です。

たとえば「幻聴」どころではなく、「本当に神の声が聞こえちゃった」とか、「被害妄想」どころではなく、「ホントに狙われてた」とか…。

うーん…。

すわなち、「そういう対比や評価をしているページ」をお教え頂ければ幸いです。

2004/01/30 16:55:35
id:HALL No.2

HALL回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/01/30 16:54:33

ポイント7pt

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4572

映画 カッコーの巣の上で - allcinema

「かっこうの巣の上で」

臨床心理士です。授業でも使いました。

ジャック・ニコルソン主演で、症状の様子や周囲の人の反応、患者さんの様子などは参考になります。

ただちょっと古いので治療や病棟の様子は現在とまったく異なります。そのあたりは「歴史」としてご覧ください。

id:saki9

ありがとうございます。なつかしい。

でもごめんなさい。質問の仕方が誤解を招きましたね…。

上のコメントと同じです。

でも、本当にありがとうございました。

2004/01/30 16:56:31
id:hans No.3

hans回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/01/30 16:58:35

ポイント7pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009QI10/hatena-q-22

Amazon.co.jp: サウンド・オブ・サイレンス <特別編> [DVD]: ゲイリー・フレダー, マイケル・ダグラス, ショーン・ビーン, ブリタニー・マーフィ, ファムケ・ヤンセン: DVD

マイケル・ダグラス主演「サウンド・オブ・サイレンス」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006LSXR/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ビューティフル・マインド [DVD]: ロン・ハワード, ラッセル・クロウ, ジェニファー・コネリー, エド・ハリス, クリストファー・プラマー: DVD

アカデミー賞受賞作「ビューティフル・マインド」

現在は統合失調症というらしいです。

id:saki9

1番のコメントに準じます。

誤解させてしまいまして申し訳ありません。

本当にありがとうございました。

2004/01/30 16:59:44
id:kikuta No.4

kikuta回答回数140ベストアンサー獲得回数02004/01/30 16:59:23

ポイント7pt

http://homepage1.nifty.com/hharai/kaisetu/sc.htm

精神分裂病および他の精神病性障害

こんにちは。

>1997年公開の映画にスコット・ヒックス監督の「シャイン」があるが,実在のクラシックピアニスト、Dヘルフゴットがモデルになっている主人公は精神分裂病と診断できる。

http://www.yk.rim.or.jp/~ayano/movie/beautifulmind.html

映画についての覚書 - ビューティフル・マインド

>1994年のノーベル賞を受賞した実在の(そして現在もプリンストン大学で研究を続けている)天才数学者、ジョン・フォーブス・ナッシュ・ジュニアの物語。研究に打ち込むあまり精神分裂病(つい先日「統合失調症」という名称に変更になった)を発症し、それを乗り越える苦難の日々を描いた映画。

 ただし脚本はジョン・ナッシュの伝記(『ビューティフル・マインド ─ 天才数学者の絶望と奇跡』シルヴィア・ナサー著、塩川優訳、新潮社)を元に書かれたものの、実際の映画は、半分はフィクションが織り交ぜられて作られたとのことである。

ビューティフルマインドのモデルは本当の分裂のようです。

id:saki9

繰り返させてください。

精神分裂病に特有の症状が、「具現化した」映画です。ある意味、SFの域に入るかもしれません。

そしてそれを、その面から評価などしているページであれば幸いです。

決して、「精神分裂病に関してあつかった映画」ではありません。

2004/01/30 17:02:46
id:august No.5

august回答回数28ベストアンサー獲得回数02004/01/30 17:16:34

ポイント7pt

http://www.hayakawa-online.co.jp/2001/

ハヤカワ・オンライン|早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション

「2001年宇宙の旅」なんていかがでしょうか。

コンピューターHALに狙われるシーンなんて被害妄想が実は実際に狙われていた、最たるものだし、その後の幻想的シーンも妄想の具現化したものといえるのではないかと思います。

id:saki9

本当にありがとうございます。

2004/01/31 01:17:55
id:waraumizutamar No.6

waraumizutamar回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/01/30 17:25:34

ポイント7pt

シャイニング、ではどうですか?

症状は、なんなんでしょう・・・?

id:saki9

うむむむ。

考察が少し微妙な…。ありがとうございました。

2004/01/31 01:18:11
id:delunnehr No.7

delunnehr回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/01/30 17:40:40

ポイント7pt

トータル・リコールって、そういう感じじゃありませんか?見張られていると、主人公は周りに訴えるし、それが結果的には本当でしたし。そして、妄想のはずのことが、事実だった、なんてところとか。

id:saki9

そういわれれば、そんな感じがしないでもないかも…。ありがとうございました。

2004/01/31 01:18:30
id:amasakiiori No.8

amasakiiori回答回数95ベストアンサー獲得回数02004/01/30 17:42:15

ポイント7pt

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2397

映画 失われた週末 - allcinema

『失われた週末』と言う映画です。これはアルコール中毒患者についてですが、特有の幻覚や、療養病棟もあり、かなり参考になると思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041366038/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ドグラ・マグラ (上) (角川文庫): 夢野 久作: 本

「ドグラマグラ」。映画にもなってますが、ここでの精神病棟描写は壮絶に尽きます。又、主人公の観る悪夢世界も凄いです。

『未来世紀ブラジル』。これも主人公の見る夢と夢だか現実だか分からないものを観る光景の描写が凄いです。

『裸のランチ』。精神病者の見る悪夢をこれだけ端的に表した映画は希有です。ただし、観てるこちらまで影響を受けそうになります。

id:saki9

ははぁ…。

どれも「メジャー」ではないですね…。

メジャーでないと意味がないのです。

といいますか、知らないです。ごめんなさい。

ただ参考になりました。ありがとうございました。

2004/01/31 01:19:38
id:ahoon No.9

ahoon回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/01/30 17:56:55

ポイント67pt

urlは削除されていたようなので、グーグルキャッシュです。

シックスセンス マルホランドドライブ アザーズ メメント ドニーダーコ アンブレイカブル アメリカンサイコ オーピンユアアイズ バニラスカイ 

この類とは、ちょっと違うのでしょうか。違ってたらごめんなさい。

トゥルーマンショーとサトラレとゆうことは、本人は気が付いていないけど、周りは全部知っているみたいな点で、似たようなテーマとゆうことでしょうかね。

id:saki9

バニラスカイ。メメント。シックスセンス。アンブレイカブル。

いや、ここらへんの選びはすごいです。

そういえばそうだ! という感じです。

これらを抜き出してくださっただけで、一番の回答だと思います。本当に本当にありがとうございました。

2004/01/31 01:20:48
id:k008 No.10

k008回答回数119ベストアンサー獲得回数02004/01/30 18:05:46

ポイント7pt

http://www.asahi-net.or.jp/~cz6j-andu/MV/MV20010221.html

映画のお話しシリーズ  ハート オブ ウーマン

こういうのでも良いんですかね。メルギブソンのウーマンインハート。サトラレの逆です。サトリ、とでもいえば良いのか。

id:saki9

あ、確かに確かに。

初耳ですが…。でもありがとうございました。

2004/01/31 01:21:06
id:k008 No.11

k008回答回数119ベストアンサー獲得回数02004/01/30 18:37:13

ポイント7pt

http://www.movies.co.jp/spider/intro/index.html

スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする

ごめんなさい。たぶんこういうのを求められてるのかな?

id:saki9

ははぁ…。こういうのがあるのですね。

時間のあるときに見てみます。クモで動かすのが面白かったです。

2004/01/31 01:21:58
id:drip No.12

drip回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/01/30 20:51:31

ポイント7pt

http://www.h3.dion.ne.jp/~tango2/D/nakidlunch.html

映画で英会話/TangoTango!! 裸のランチ

裸のランチ

幻覚見てますね。失調症ぽいかんじでしょうか。

id:saki9

さきほども出てきましたね。

本当にありがとうございました。

2004/01/31 01:22:08
id:asamesi No.13

asamesi回答回数132ベストアンサー獲得回数02004/01/30 22:23:31

ポイント7pt

この映画では意識の中にある怪物が実像として登場し、主人公を襲います。

SFの古典ですが、大きめのレンタル屋さんで見ることが出来ます。

id:saki9

ははぁ…。ありがとうございます。

こんどまた調べてみます。本当にありがとうございました。

2004/01/31 01:22:26
id:evil No.14

evil回答回数51ベストアンサー獲得回数02004/01/30 22:53:14

ポイント7pt

ザ・セルという映画で

「異常殺人犯の脳内世界に入り込む」

ということを映像化してます。

id:saki9

あ、確かに確かに。ありましたね。

すごい風景でした。ふむむ。

2004/01/31 01:22:43
id:zdnet No.15

zdnet回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/01/30 23:05:17

id:saki9

ありがとうございます!質問の意図を汲んでくださって嬉しいです。

ただネタバレになってしまっても、質問している都合上、私は別に構わなかったのですが…。

面白そうではあるのですが、「さあ、あなたならこの映画をどう観るか?」と言われても、さすがに今から見る時間はなくて…。

でもとても参考になりました。

本当にありがとうございました。

2004/01/31 01:25:05
id:lun No.16

lun回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/01/31 00:59:14

ポイント16pt

http://www.asahi-net.or.jp/~tp8t-hskw/psychiatry/pathography.htm

ネットクリニック netclinic.jp 精神病と創造性

1.作者が患者

カフカやムンクは自ら分裂病を患っていましたので、分裂病そのものの世界を記述しています。たとえばムンクの「叫び」という作品が、幻聴の叫び声に堪えきれず耳を塞ぐ人を表現していることは有名です。

2.世界観が分裂病っぽい

斎藤環という先生が、「吉田戦車の作品は、すごく分裂病っぽい視点で描かれていることがわかる。」と絶賛です。

3.さまざまな分裂病風作品

Xファイルも、「宇宙人の姿はほとんど見えていないのに、端から宇宙人の存在を信じている」とか、

周囲の人間が宇宙人の存在を否定すると、「まわりの人間が、自分を妨害しようとしている」と解釈してしまうところなど、

分裂病ぽいとも解釈できます。

id:saki9

ありがとうございました。

とても参考になりました。

みなさま本当にありがとうございました。

わたし的に役に立ったものを中心にポイントさせて頂きます。

心からありがとうございました。

2004/01/31 01:27:07
  • id:ahoon
    シックスセンス、アンブレイカブルでokならば

    M・ナイト・シャラマン監督作品とゆうことでサインも一応あげておきますね。
    評判は3作品で一番悪いようです。個人的にも3作品で比べるなら一番下かもしれません(別に嫌いではないし、3作品とも好きですが)
    http://www.eigaseikatu.com/title/2136/
  • id:mustang38
    イレギュラーですが……

    「幻覚が実像としてストーリー内で表現されている」という条件なら、手塚治虫の「火の鳥 5〜復活・羽衣編〜」(文庫版)などはいかがでしょう?
    これの主人公は、交通事故で一度脳死するのですが、医学の粋を尽くして無理矢理甦らされ、その後、何故か有機物が醜い無機物に、無機物が美しい有機物に見えてしまう様になり、その影響でただのロボットが彼には理想の女性にうつり、恋に落ちてしまう。というお話です。
    漫画なので、ご希望とはややそれているとは思いますが、手塚治虫といえば漫画の神様、その中でも「火の鳥」はライフワーク作品とまで言われている超メジャー作品です。
    私の個人的な感想では、「火の鳥」全話の中で、これが最も好きでした。
    よかったら、一度読んでみて下さい。
  • id:saki9
    Re:イレギュラーですが……

    どちらもありがとうございます。
    とても参考になりました。

    火の鳥のそれは読んだことがあります。なつかしい…。

    本当にありがとうございました。
  • id:karabuki
    スパイダー

    k008さんが紹介していた「スパイダー」は凄いですよ。
    統合失調症の気持ちというか、感覚が味わえます。
  • id:masajudymary
    Re:

    ガリバー旅行記。以前、NHKで、BBC製作の奴を放映してたけど、ビデオ化なってないのかな?椎名 誠も、「これは難解な、大人のためのドラマだ。」と絶賛しておりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません