企画書の模範例、実例が載っているサイトでレベルの高いモノを探しています。出来れば月間、年間の販売計画でかなり詳しいモノは無いでしょうか?採用する場合は最大2000ポイント進呈します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/05 02:00:31
  • 終了:--

回答(9件)

id:tm_tomu No.1

tm_tomu回答回数107ベストアンサー獲得回数02004/02/05 02:08:35

ポイント50pt

http://www.msiocc.co.jp/

MSI提案書作成支援ツール

http://www.aurora.dti.ne.jp/~hkusano/manda03.html

3X3マトリクス思考〜商品企画書の書き方

http://biz.mycom.co.jp/skillup/sp/0912/01.html

COBS ONLINE:特集「誰も教えなかった!? business navi流 企画書の書き方」 企画書のキソのキソ

詳しい実例は見つけられませんでした

参考程度にどうぞ

ptは結構です

id:japannetbook

参考になりますよ。有難うございます。

2004/02/05 13:43:00
id:mako0307 No.2

mako0307回答回数36ベストアンサー獲得回数02004/02/05 02:14:24

ポイント14pt

会員専用になってしまいますが。

これは事業企画書ですね。

こんな物も。

id:japannetbook

うーん。すいません。ちょっとずれてます。有難うございます。

2004/02/05 13:46:24
id:watty No.3

watty回答回数162ベストアンサー獲得回数02004/02/05 08:23:12

ポイント14pt

ご希望に添えるか否かはわかりませんが・・・

id:japannetbook

未知の世界でした。有難うございます。

2004/02/05 13:48:47
id:anan No.4

anan回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/02/05 10:17:37

ポイント50pt

http://www.morelink.jp/index.html

企画デザイン研究所

こちらのサイトの↓のページです。

利用するには会員登録が必要なようです。

http://www.aimcom.co.jp/

会社で使える文例集・文例リンク集

こちらのサイトの文例集Page

社外・社内向けの書類の文例集です。

このページは↓のPDFをHTML化したものです。

通らなかった企画書のようですが、プロの仕事です。

発想法。煮詰まった時にはいかがでしょうか?

id:japannetbook

なかなか参考になります。販売業向けのものはないですか?

2004/02/05 13:59:27
id:kuippa No.5

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/02/05 16:27:39

ポイント13pt

店舗出店用の企画書であれば一般公開用のワードドキュメントがここからダウンロードできます。(じつは俺が書いた奴だったり。

製作に役立つ関連のリンクもあります。

ドリームゲートプロジェクトがネット越しに無料で事業計画の相談にのってくれます。

id:japannetbook

面白いですね、ですがすいません。既存事業ですので・・・。

2004/02/09 01:51:24
id:kayokenichi No.6

kayokenichi回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/02/07 08:13:24

ポイント30pt

http://www.hatena.ne.jp/1075066612

企画書のサンプルを探しています。雑誌の特集を企画しているものなど、ありませんでしょうか。できれば個人作家・評論家の特集などが良いです。.. - 人力検索はてな

はてな」の過去を検索しましたら、上記のサイトに多くの回答がありました。今回、すでに回答したサイトと重複してますので、また、中味は精査検討をしておりませんのでねポイントはいりません。

id:japannetbook

有難うございます。又お願いします。

2004/02/09 02:11:03
id:acoaco No.7

acoaco回答回数574ベストアンサー獲得回数92004/02/08 21:31:54

ポイント13pt

「販促会議」には、「これがプロの企画書だ!」などのコーナーがあります。

たとえば、「2002年3月号

特集1:プロが公開!!販促企画書の書き方・つくり方」など。

データの使い方や、ストーリーのもっていきかたなど、参考になることがありました。

「食品商業」は、食品に限っていますけれど、

年間の販促テーマに沿った商品戦略・売り場作り提案テーマなどが詳細に書かれていて役立ちます。「このまま使える○○年○月の販促企画書」

というコーナーがあります。

家計消費支出の高い品目も載っているし、

企画がカレンダー形式・部門別(生鮮品、日用品、など)にもなっていて、使いやすかったと記憶しています。

http://www.fujisan.co.jp/Product/1281679631/

食品商業 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

ここは、個人の方が作ってらっしゃるページです。

id:japannetbook

うーん。有難うございます。

2004/02/09 02:14:58
id:saiz No.8

saiz回答回数286ベストアンサー獲得回数02004/02/09 10:09:38

ポイント250pt

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=japannetbook#

japannetbookさんのプロフィール - はてな

企画書例の紹介でも何でも無いのですが・・・・、

経営改善の為の企画書を出されるのですね。

まず、改善提案は「最初に問題点を明確にし、その具体的な改善策をうったえる」という手順をとる事が普通で「効果が有りそうだな」と納得してもらえる「実用レベル」のものである必要があります。(特に年間の計画等は現実とズレが大きくなると後で悩みます)新規事業等の計画であれば「理想論」が大勢を占める事も有りますが、今回は違うかと思います。

最初に、提案書として的確な分析ができているかどうかが重要であると思います。

違ってたらゴメンナサイですが、どうやら「売上の低下」が根本的な問題なのだけれど、上司は応急処置で「人件費削減」を指示してきた→ご自身は人件費削減が必ずしも解決に繋がらないと考えている為に、上司の応急処置指示に対して過敏に反応してしまっているというように見受けられます。

とすると、提案の構成としては先ず売上改善の為の分析から始めねばなりません。

①売上低下の原因究明(競合店の問題、他店との価格・サービス比較、自店舗がどの時期にあるか・・・OPENしてどのくらい経っているか、店が新しく放っておいても客が来る時期と比較していないか、客層把握が出来ているか・・その客層に対応できているか・・等々)

②根本的な売上低下要因があるのであればそれを把握し、対応の方向性を考える。(良かった時期と比べて競合店が増えているなどの要因が加わっているのであれば、現在の売上を「基準」として考えねばならない等の方向性が出てくる)

③前向きな対策の検討(広告宣伝の方法、客層毎に合わせたサービス向上策・・学割・子供をターゲットとしたアニメ割引キャンペーン等)

④後ろ向き?な対策の検討(人件費、経費)

という感じかなと思います。

企画提案の前の分析のほうが大切であると思います。効率の良い人件費構成も大切ですが、全体としては方法論の一つだと思いますので、全体をより冷静に話し合った方が良いでしょう。

上司の方とご自身が「店の問題点」を冷静に且つ理論的に分析した上で、「共通の認識」として把握し、お互い納得して改善策を検討し進めて行く姿勢が必要であると思います。

上司・部下に共通の認識が持てない状態でお互い相手を言いくるめるような資料を提出したとして、仮に納得させても、その後の仕事は上手く回りません。立派な企画書は自己が満足できますが・・・それだけです。会社ですから最初から一人で完成形を用意する必要はありません。

また、さしでがましいのですが「立地条件(客の交通手段含む)・競合店の状況・営業時間帯・現在行っているサービス・広告等の発行状況」等の内容を示して「はてな」で対策を求められた方が、より具体的な案も集まり易くなるかと思いますがいかがでしょうか。その時はまた調子に乗って口出しするかもしれません。

id:japannetbook

上司の方とご自身が「店の問題点」を冷静に且つ理論的に分析した上で、「共通の認識」として把握し、お互い納得して改善策を検討し進めて行く姿勢が必要であると思います。・・・・という点ではっとしました。そうですね。頭に血が上っており、重要な過程を

忘れておりました。現状報告と共通認識を持たせる努力をせずに提案しても仕方無いですよね。大切な事です・・・。何か頭に引っかかっているんだけどもイマイチ分からないで悩んでましたが結構ヒントになりました。有難うございます。①立地条件・・・国道沿いです。悪くありません。②競合店は・・1店は自社競合してます・・・。ライバルは2店去年の同月に比べて増えました。③10時〜27時までの営業です。④現在は特別なサービスは行なってません。一般のレンタルショップ並です。⑤広告は月3度程度3連休などでなくてもセールチラシを頻繁に発行しております。

2004/02/09 20:51:04
id:saiz No.9

saiz回答回数286ベストアンサー獲得回数02004/02/09 22:52:59

ポイント13pt

http://www.hatena.ne.jp/1075914031#

企画書の模範例、実例が載っているサイトでレベルの高いモノを探しています。出来れば月間、年間の販売計画でかなり詳しいモノは無いでしょうか?採用する場合は最大200.. - 人力検索はてな

引き続きですので、質問の趣旨からは外れます。

「去年の同月に比べ競合店が2店増えている」ってのは、かなーり大きな要素だと思います。

あくまで、私に限ってですが、あまり2つのレンタル店を同時期に利用する事はありません。

GEOって会員制でしたっけ?

私の場合は、あまり何枚も会員証を持ちたくないのですよ。新規店が出店した場合ってのは何らかのOPENキャンペーンがありますよね。

そういう場合だけは別で、とりあえず新しい店に会員証つくりに行きます。

すると今度からは何か無い限り新規店のほうを利用するようになって、自然に前行っていた店の会員期限が切れてしまいます。こういう人結構いるかもしれませんよ。

余程のサービスの差(価格等)がある場合や、どうしても借りたい作品を探し回る時は別ですが、そうでない場合は結構1店の利用で済ませてしまいます。多少の価格差よりも「最近いつも行っている店」を選んでます。

会員って要するにお客さんの囲い込みですよね。

もし、既存顧客に対するセールアピールも大切ですが、やはり囲い込みした客の母数が大きい方が効果あると思います。

「新規入会者は○○」とか、「期限切れの会員証をお持ち頂いたら○○」とかどうですか?

効果あるかもしれませんよ。

なぜ売上が減少したかの分析ってこういう事かもしれません。もし可能であれば、この質問自体結構時間が経過して沈んでいるので、質問立て直して聞いてみたら意見が集まるかも。(その時はこの質問を参照してもらいましょう)いかがですか?

現状の問題点がはっきりしてくれば、提案書なんてスラスラ書けます。問題点を明確に文書化してそれが妥当ならば上司も納得してくれます。上司が感覚だけで仕事をしているならばそれはあなたの役目だと思います。頑張って下さい。

ちなみに2回目の回答になりますので、あと何か思いついたら「いわし」か、もう一方の質問に書かせてもらいます。

id:japannetbook

「新規入会者は○○」とか、「期限切れの会員証をお持ち頂いたら○○」とかどうですか?

効果あるかもしれませんよ。

///システム上できませんがこの考えは面白いです。

有難うございます。又近い内に質問しますのでそちらでお願いします。貴殿にはいろいろ参考になる意見を頂きだいぶ役に立ちました。今後もよろしくお願いします。

2004/02/11 16:28:53
  • id:saiz
    恐縮です。

    珍しく?一連の質問について割りと長文の回答をしてた訳ですが、
    理由があります。
    自分は現在、勤め先で企画をたてるの事が主な仕事とです。元々、色々な部署にいた時も頻繁に企画書・提案書の類を出しておりました。
    ただ、当初は自己満足的なものも多く、評価はされても実現しなかったものもしばしば。
    現在はと言うと、社内の業務改善等に関する提案を社内の色々な方面に持ちかけている内に、それが仕事となってしまいました。(切羽詰まった時には「はてな」で尋ねようかと・・)
    現在は順調とも言えるのですが、その進行において企画書はあくまで説明の為のネタ。
    如何に話し合いを持って意見を聞いて頂き、真意を理解してもらえるかに全力を注いでいます。(社内営業優先)
    ただ、意見を聞いてもらえるようになるには、それなりの時間が必要で、あせりは禁物。
    企画としての大きな構想を最初に立てても、実現に向けた歩みは一歩一歩です。
    その為には「どこから攻略していくか?誰から攻略していくか?」などと下衆な事も考えねばなりません。
    ただ、提案した内容の実現が目標だと考え、自分の感情よりも「最良の策」を優先するようにしたら、上手く回り始めました。
    と、こんな環境にいるので、要するに人ごとには思えなかったと・・・・・・。
    最後に一つ。決してコメントに対してではないのですが、
    会社のシステムの為に実現が難しい等々・・は違うかと。それが必要だと思える案を思いついた時は、会社のルールを変えさせる努力が必要だと思います。しんどいですが。
    仮に社歴が浅かったりする場合は、確かに無理でしょう。でもそんな時こそしっかりした理論を立て、上司を上手く説得し賛同してもらい、実現を目指します。ダメ上司でも熱意が伝わる人ならなんとかなるかも。
    頑張って下さい。応援しております。偉そうになってしまい申し訳ありません。
  • id:japannetbook
    教えてください。ルールを変える努力ですか?

    ルールを変える努力の仕方を教えてください。はてなで回答形式で又教えてください。
  • id:saiz
    Re:教えてください。・・・こちらで。

    >回答形式で又教えてください。
    うーん、ちょっと抽象的な事を書いてしまいましたかね。
    参考になるかどうか判らないけれど、あくまで私個人の例を書かせてもらうので、こちらで済ませましょう。
    まず、会社という組織の中で自分の考えで何かを改善しようとしても、中々周りに浸透させるのは難しい事です。
    そこで「提案書・企画書」という発想は正解です。しかし気を付けなければならないのは「社内の改善提案は企画コンペではない」という事。いくら理論的に優れていても、その内容を実際に「改善できる立場の人」に真剣に見てもらえなければ意味が無いという事です。

    自分の例で言えば社員百数十人程度の子会社なのですが、私は当初より「生意気な部類」の社員で、上司だろうが何だろうが構わず意見をするタイプでした。
    そんな頃にも、何とかしなければという問題に対しては積極的に提案書を作成し提出してはいたのですが、上司によっては生意気な人間の書類は流し読みされてしまったりもしていました。
    入社して10年近くが経過した時、一度会社を辞めようとしました。しかし、何人かの人に引き止めて頂き残る事にしました。結果、以前よりも真剣に会社を良くしなければと考えるようになり「改善される事が最優先」として動くようになりました。

    その後も、提案を行う際に自分の考えを整理する意味で企画書を最初に作るという事は変わりません。しかし・・・これは直ぐには提出しないのです。

    まずその考えを理解して貰えそうな上司何人かに(企画書は出さず)「相談」として問題を持ちかけます。
    そして、その上司がその問題を真剣に考え、上司自身の意見として考えて貰える下地が出来た段階で企画書を提出し、添削・修正を手伝って貰います。これにより元々は自分の意見だったものが上司の意見にもなります。
    その上司を巻き込んだ上で、部長→役員といったように同じように巻き込んでいきます。要するに組織として意見できる立場の人を徐々に説得→巻き込んでいくという気の長い過程を取るようにしました。地道ですが、組織全体を動かそうとする場合はこういった方法をとるか、最初からトップを口説きに行くかになると思います。
    しかし、なるべく多くの人を巻き込んでいく方が確実で組織的な変更は行いやすいです。

    あまり書くのも何なのでこれぐらいにしておきますが、伝われば幸いです。
    ちなみに今、受注システムを改善しようとしていますが、会社から一千万円ぐらいは引き出せそうです。これは本来であれば改善される筈のないものでしたが、必要だと思ったので頑張りました。こんな感じです。
  • id:saiz
    Re:教えてください。追記

    ちなみに私の場合は、上記のシステム変更提案の前に、新規事業提案を行っていて、その実現の為には会社の仕組みから変えなければならなかったと。
    勿論、その新規事業の為だけじゃなくて、現状の改善のためにも必要だと思ったのですが。

    組織にもよりますが、周りの特に力を持っている人を積極的に巻き込んでいく事が必要かと思います。
    良く出来た提案書でも、その上っ面だけ見られては効果は半分だと思います。最終的には組織を動かせる力を持った立場の人間が自ら率先して指示するぐらいにならないと、一度固定したものは中々変わらないと思います。

    ただ、当たり前の事ですが、客観的に見ても正当性のある理論じゃないと意味がないですけどね。
    社内での提案は、論破する事よりも共感・協力を得る事が大切だと思うのです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません