以前どこかで、「人間の身体なんて水とか油とか材料にすると数百円ぐらいのものだ」という話を聞いたか読んだかしたのですが、その出典は何なのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/05 02:03:23
  • 終了:--

回答(10件)

id:yukaya No.1

yukaya回答回数109ベストアンサー獲得回数02004/02/05 02:08:55

ポイント13pt

「彼女が死んじゃった」 集英社刊より

id:mezu

ありがとうございます。ところで、出典はこれ一つなのでしょうか?

2004/02/05 02:27:12
id:auctiondiary No.2

auctiondiary回答回数1085ベストアンサー獲得回数22004/02/05 02:13:50

ポイント10pt

水とたんぱく質と脂肪と・・・。そのぐらいの値段でできると思いますが、ごく一部の特殊なものを除いた価格だと思いますよ。骨髄とかの値段を考えたら数百円ではできません。

id:mezu

うーん、なるほど。

2004/02/05 02:28:22
id:atla No.3

atla回答回数130ベストアンサー獲得回数02004/02/05 02:41:49

ポイント13pt

http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 公式ホームページ

上記リンク先の作品で、似たような内容のセリフがあります。要約すると、

「現代の科学では人体の構成成分は判っているのに、実際に人間を作り出すことはできない。

人間を作るうえで「足りない何か」がなんなのか、いまだに解明されていない。

ちなみにこの成分材料は、子供の小遣いでも変えてしまう。人間というものはお安くできているんだな。」

比較的最近のものですが(2年前)いちおう。

この作品も非常に面白いので、読んでみるのもいいかと思います。

id:mezu

なるほど。

ちなみにわたしの記憶では、この話を聞いたのは少なくとも5年以上は前なんですよね……

2004/02/05 15:27:50
id:nayu No.4

nayu回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/02/05 03:11:19

ポイント13pt

http://plaza.rakuten.co.jp/loki1122/006002

【楽天ブログ】日記/ホームページ作成サービス - 無料

漫画「鋼の錬金術師」ではこれだけで出来ていて、市場に行けば子供の小遣いでも買えるって主人公が言ってますね。

物語ですので数百円ってわけではないんですけど、近い話だと思います。

id:mezu

ありがとうございます。

もっと昔にどこかで聞いたか読んだかしたような。

2004/02/05 15:28:27
id:hatene No.5

hatene回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/02/05 06:28:53

ポイント30pt

http://www5f.biglobe.ne.jp/~youhei/zatugaku66.htm

人間一人の値段は5000円である

細胞膜は脂の膜に蛋白が浮いてて、中には水が入ってて、外にも液があって、だいたい生き物の体ってそんな感じでできてますよね。

実際にその材料から作れるかというと作れないし、その材料に分解できるかというと分解できないですけど、大雑把に言って水と油と岩石(KとかCaとかNaとかClとか鉄とか)と蛋白?とかでできるのかな?あれ?核酸は?

蛋白・アミノ酸に関しては例えば安い肉を買うとしても人間一体ぶんだとけっこうしそうだなあ。。って事はもっと分解して考えるのか。化学苦手だ。

私も似たような事を読んだか聞いた覚えがありますが、出典はわかりません。

少なくとも「彼女が死んじゃった」より古いと思います。それこそ「彼女が死んじゃった」の作者に訊いたら書く時に資料を集めてるかもしれないので知っているかも。

今回さらっと検索した中では、四番目のURLの記事に書いてあるカール・セーガンの発言が古そうな気がします。誰かがコレを日本語に翻案したのでしょう。

蛇足ですが、子供の頃に読んだ絵本で、主人公のクマの子に、意地悪なキツネの子が、お前だって肉と骨と皮と筋でできていてどうのこうの、という話をするというエピソードがありました。

http://www.melma.com/mag/90/m00034490/a00000003.html

このメルマガのバックナンバーは移動しました - melma!

id:mezu

そう。「彼女が死んじゃった」よりも前になにかあるはず……カール・セーガンが元ネタなのかしら!?

2004/02/05 15:30:14
id:alchymia No.7

alchymia回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/02/05 09:54:09

ポイント13pt

こちらでは、ドラえもんが出典とのことです。ドラえもんの出典を探してみます。

id:mezu

ありがとうございます。こういうのもあるんですか。

2004/02/05 22:28:13
id:alchymia No.8

alchymia回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/02/05 10:04:42

ポイント13pt

ドラえもんの道具の「人間製造機」で出てくるようです。ブラックユーモアに満ちていてすばらしい。

id:mezu

うーん、意外というか、ナイスネーミングですね。

2004/02/05 22:29:33
id:windvalley No.9

windvalley回答回数373ベストアンサー獲得回数02004/02/06 02:44:08

ポイント13pt

http://www.ffgallery.com/tanpen/mfbfff/index.html

藤子・F・不二雄短編集(My First BIG)のページ

 コンビニで売っている最新の「藤子・F・不二雄SF短編集、ヨトバ編」にも似たようなセリフがありました。ドラえもんに出ているセリフなのだから当然かもですね。

id:mezu

ありがとうございます。

彼女が死んじゃった、鋼の錬金術師、藤子不二雄は既出ということでお願いします。

2004/02/06 11:08:11
id:nayu No.10

nayu回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/02/07 03:03:33

ポイント13pt

こんなのもありました。

道徳で教材的に扱われているらしいです。

これにも原典みたいなものはあると思うのですが・・・。

id:mezu

原典がわからないのが残念ですが、

これはこれで面白いですね。

2004/02/09 14:54:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません