知っておいて損はない配偶者としての制度を教えてください。(第3号保険と配偶者控除以外でお願いします。)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/05 15:21:00
  • 終了:--

回答(4件)

id:intermezzio No.1

intermezzio回答回数97ベストアンサー獲得回数02004/02/05 15:32:04

ポイント18pt

夫婦別産制と日常家事債務についての連帯は基本的な考え方として頭に入れておいたほうがよろしいと思います。

http://www.shiritaitokino.com/houritsu.htm?izk3=577&ci=3090

banned interdit verboden prohibido vietato proibido

こちらもその関連です。

id:rietti

夫婦別産制と日常家事債務についての連帯

勉強になります。ありがとうございました。

2004/02/05 15:44:04
id:chicago No.2

chicago回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/02/05 16:02:52

ポイント18pt

http://www.hou-nattoku.com/manwoman/naien3.php

内縁の配偶者について法律はどのような保護を与えていますか? | 男と女 - 法、納得!どっとこむ

内縁との関連で言えば、相続と親族の扱いにおいて大きく違いますね。

id:rietti

内縁者に対しての保護もいろいろあるんですね。

2004/02/05 16:22:40
id:auauauaupyon No.3

auauauaupyon回答回数602ベストアンサー獲得回数02004/02/05 16:39:11

ポイント17pt

遺族年金についてです。

id:rietti

遺族年金制度のページわかりやすいですね。

ありがとうございます。

2004/02/05 16:47:34
id:haltake No.4

haltake回答回数245ベストアンサー獲得回数02004/02/05 21:18:22

ポイント17pt

加給年金というのもあります。

http://tamagoya.ne.jp/tax/index.htm

税金を節約しよう|週刊節税美人|たまごや

相続関連です

id:rietti

加給年金、知りませんでした。

節税のページもあとでゆっくり見てみたいと思います。

みなさん、ありがとうございました。

2004/02/09 08:34:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません