発育障害(自閉症)の子とうまく付き合う方法・日常生活をどのように工夫すると良いのかをわかりやすく説明してあるサイトを探しています。「不安がたまらないようにする・こちらから指示するような発言は、避けること・静かにしてあげる等、子供が安心できる空間を持てるよう」にと医者から指示された中2(男子)の母ですがその子の下にも兄弟が2人居て母子家庭なのでみんなで長男に気を使いすぎてなかなかおき楽な生活が出来なくて困っています。みんなそれぞれの症状で病気になり、ストレスが原因で精神的に心が疲れてます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/08 00:59:35
  • 終了:--

回答(16件)

id:Gyokuran No.1

Gyokuran回答回数662ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:11:04

ポイント12pt

一個人としてアドバイスできるようなことは殆どありませんが、

カウンセリングの勉強をしていたことがあります。

カウンセリングにおいては問題克服中の本人だけではなく、

家族全員がこの経験を通して成長できるような過程を理想としています。

ですので、もしよろしければ近場のカウンセラーに相談してみる、というのも一つの手になり得るかもしれません。

id:oocco

彼が幼児の時からいろんなところで相談やアドバイスを受けながらいろんな方にお世話になっていますがどなたも「気長に待つように」との指示しかないのです。そろそろ社会に出る準備をさせたいため、母として彼に協力してあげれることをしたいので児童相談所と相談は、まめにしています。児童相談所では、なにか大事が起きないと行動してくれませんが(経験済み)・・・その行動に対する手段に至るまでもかなり時間がかかります。医者は、心療内科で受診してもらっていますが無理やり連れて行く方法は良くないそうです。

2004/02/08 01:19:03
id:auauauaupyon No.2

auauauaupyon回答回数602ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:14:22

ポイント12pt

http://www.nature21.net/kyousuke/teacch.htm

「きょうちゃん」あいであず

自閉症のお子さんの場合、養護学校などではTEACHプログラムに沿っての指導が主流です。もちろん、TEACHプログラム反対派の人もいらっしゃいますが、現状では、そういう状態です。

自閉症の子どもとの関わり方については『光とともに』という漫画がとてもわかりやすく表現していますが、漫画に出てくる主人公の自閉症の少年は、もう少し小さい子どもなので、参考になるかどうかはわかりませんが、読んでみる価値はあると思います。もう既に読んでいらっしゃるかもしれませんが・・・

自閉症の程度や発達年齢等により、対応の仕方は違いますが、自閉症の子どもと接するには先の見通しをきちんとつけることが大切です。

これをやったあとにはこれをする、そしてこのあとにはこれ、など、どういった順序で物事を進めていくのかを明確にすることで、行動もスムーズになります。

養護学校などでは、TEACHに沿って、朝の絵カードを用いた時間割確認などで、この方法を取り入れています。

不安がたまらないようにする、とのことでしたが、不満がたまっても我慢をしなくてはならないこともあるということを知ることも成長のためには必要です。自分の思い通りにならないことでパニックに陥ることもありますが、大切なのは、パニックに陥らないように気をつかうことではなく、パニックに陥った状態からどう立ち直っていくことができるか、ということです。支持発言よりは確かに『〜しよっか』『〜しようね』という方がいいですね。

子どもが安心する空間を作ることは必要ですが、そんなにも神経質にならなくても、少し時間をかけていけば、パニックも少なくなり、安定しますが・・・

(サイトでなく、経験談で申し訳ありませんが・・・)

id:oocco

彼は今、反抗期なので今までは、>『〜しよっか』『〜しようね』という方法を受け入れてくれていました。彼が中2になってから兄弟に暴力をふるうなどの「殺意」を感じる行為が目立ってきました。最近の口癖は「殺してぇ〜」「死ね」と言った言葉をよく言います。私も顔をぼこぼこに殴られました。彼自身不安がなんなのかわからない状態です。心療内科の医師の指示通りの生活をしていますがとても心がきゅうくつで下の子達が不安を抱えて不登校になってしまったのです。

2004/02/08 01:28:50
id:satokichi No.3

satokichi回答回数98ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:17:01

ポイント12pt

自閉症のお子さんを持つ、お母さんが運営なさっているサイトです。

参考になればいいですが。

id:oocco

経験談のサイトですね。家の長男と症状が違いますが時間のある時などゆっくり見てみます。

2004/02/08 01:33:57
id:sooogi No.4

sooogi回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:17:06

ポイント12pt

自閉症は、脳内の障害に起因する「病気」です。「病気」だという認識をもつことがなによりも大切です。

病気なのですから、自閉症に限らず、一般の介護のノウハウが応用できます。

また、病気を知ることが非常に重要です。上に挙げたサイトのように病気の特性を知れば、ある程度、軽減されるでしょう。

自閉症であっても、なんらかの長所をみいだし、それを伸ばす形でもってゆければよいですね。本当にたいへんだと思いますが、どうかポジティブに、適度に頑張ってください。

id:oocco

長所は、幼児の時の様子では興味深いことに対してとても熱心でした。今年の今月になり病名がはっきりわかったことでどう対処していったらよいのか考え中です。参考になりそうです。

2004/02/08 01:37:57
id:k008 No.5

k008回答回数119ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:24:28

ポイント12pt

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/8866/

我が家のプリシンゴ〜自閉症児プリシンと愉快な家族

http://www.niji.or.jp/home/xicczt/

自閉症ノブの世界

http://homepage2.nifty.com/yuumama/index.html

テレビゲームのページ

どのようにコメントを差し上げて良いか考えた挙げ句、コメントよりも多くのサイトと思いいろいろ上げてみましたが、いかがでしょうか。

いろいろなところでいろんな交流を持つことが良いかと。。。ごめんなさい、うまくアドバイスもできず。。。

id:oocco

たくさんのサイトの紹介ありがとうございます。

ゆっくりみてみたいとおもいます。

2004/02/08 01:44:41
id:rosebud No.6

rosebud回答回数49ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:29:43

ポイント12pt

http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sei16/parent/autism.html

自閉症の特性と自閉症児・者への接し方

http://www.hatena.ne.jp/1075858864

乳幼児(4ヶ月)における自閉症の兆候を知りたいのですが。いろいろ調べるともう少し大きくなってからの症状しかのっていないので..。なぜ、このような質問をするかとい.. - 人力検索はてな

この辺が参考になりますか?

接し方や考え方を変えるだけで、ずいぶん楽になると思います。

仕事などは数字にすごく強かったり、同じ事を繰り返すのが得意だったりしますので、本人の好きなことを見つけてあげられると良いですね。

大変だと思いますが、がんばってください。

id:oocco

私は薬でなんとか不安な症状を抑えていますが下の兄弟たちがこれからどうしてよいのか迷ってる様子がうかがえます。不登校になってしまいました。たくさんのサイト参考にします。

2004/02/08 01:48:30
id:auauauaupyon No.8

auauauaupyon回答回数602ベストアンサー獲得回数02004/02/08 01:56:07

ポイント12pt

再回答失礼致します。

少し質問文やコメントを見ていて不安に思えたのですが、精神内科の医師は自閉症を専門分野として研究なさっている方なのでしょうか?そうでないとすれば、自閉症を専門とする方のところに行ったほうが・・・

最近の障害児教育界の問題点として、産婦人科や小児科、その他の科の医師たちが障害に対する知識が乏しく、そのために子どもの障害の発見が遅れたり、思わしくない対処法をしながら育て続けたために、障害が軽減されなかったり、というものがあげられています。

専門の医師の方であればよいのですが・・・

コメントを読む限りでは、お子さんは知的年齢は高めのように感じましたが・・・

上のサイトは全障研のものです。

一度、全障研の自閉症分野の研究をしておられるような方に相談するのはいかがでしょうか?

大学の障害児教育の教授や助教授に相談することも有効かと思われます。

滋賀県の大津市は発達診断などの盛んな土地ですので、近郊であれば、滋賀大学の教授や助教授に相談するのがいいと思います。全障研の先生方も多いですし・・・

実際にそういった相談も受け付けていらっしゃるようですので・・・

id:oocco

私自身が社会不安障害(Social Anxiety Disorder: SAD エスエーディー)なので(昨年11月に診断されました・・・幼児期に両親から心理的虐待を受けたのがきっかけで発症したもようです。)私がかかりつけの女医が彼も担当です。しかしながら女医には、専門知識がなんなのかは、聞いたことがありません。思いもつかなかったことです。いろいろありがとうございます。

2004/02/08 02:07:58
id:drip No.9

drip回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/02/08 02:15:38

ポイント12pt

http://asn.gooside.com/kizuna/TOTAE.HTM

自閉症の問題行動の捉え方と指導

思春期、青年期の発達について述べられているページです。

殺すなどの単語が多い場合は、幻聴も疑って見るべきではないかと思います。

分裂気質で長年いろいろな悩みが絶えない友人を見ていると、病院で薬をもらってしっかり飲むのが、本人や家族の幸せにつながるように思います。

一番難しい思春期で、本人もご家族のみなさんも大変だと思いますけど、なんとか乗り切られますよう、いのってます。

id:oocco

医者の指示では、薬より食べ物を与えるようにとのことです。20日ごろから家庭環境が変わったために彼は、不安が倍増し拒食症になったのです。「食べる知識」以外のことは、禁句状態です。まさか反抗期になってから暴力的になるとは、思っても居ないことでした。参考になります。

2004/02/08 02:36:36
id:kayokenichi No.10

kayokenichi回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/02/08 07:53:39

ポイント12pt

http://www.geocities.jp/kayokennichi/

kayokennichiのホームページです。

私の実体験、経験から一言。子供さんは、一人一人、特徴があって論じられません。今は、知的障害者と定義づけてますが、社団法人日本自閉症協会という名称が存在し、ほとんどが会員になられていると思います。今までに、いろいろな本を読まれたと思いますが、どうですか、全く、参考になりませんでしたでしょう?。ところで、お子様は、あばれますか?。これが、一番、疲れるんですね。目線・目の高さに注意してください。必ず、あいてを見下ろすように接すること。家族で男が中心にならなければ絶対にダメです。相手よりケンカが強いと言った印象を与えること。自傷行為に出ますので、お母さんは、なだめ役。治療と教育が必要なんですが、バラバラなのが不満ですね。解決は、ありません。あきらめることです。今は思春期なので大変な時期ですが、あと1年くらいで、少し収まります。少しですよ・・わずか・・すこし。

今から入所施設を探すとか、通所サークル入って、将来の備えた方がいいでしょう。最後に、一番、心配なのは、事件になることです。過剰に防衛して障害者を死亡させることですね。私は、ヘンな小説を書いてますが、障害者を誤って死亡させた小説です。私のペンネームは、子供から、つけました。ポイントはいりません。つけましたら返金します。じっさい、頑張りましょうと、いうしか、方法は見当たらないですね。

id:oocco

彼の症状についての医学的な本を

読む暇などない状況でしたので

時期がくれば読みたいと思っています。

彼は、幼児期から小学2年まで空手をしていたため、体力には、自身を持っているようですが拒食症・睡眠障害・他傷行為が激しくなったのは、中2になってからです。

>家族で男が中心にならなければ絶対にダメです。

とのことですが現時点では、次男(小6)が中心になっているかと思われます。父親が居ないので次男は、長男の不安を癒すための努力と次男を思いやる心は、ずば抜けているかと思われます。その気遣いがストレスとなり、次男も成長期な訳ですから自分の将来も心配なのでしょう。

不安がたまると三男に対し、普通の兄弟喧嘩じゃ

ありえないぐらいの攻撃をします。その行為は、喧嘩になる理由ができたときの行為です。

長男の入所施設の件については、昨年の夏から児童相談所と話合っていますが彼を受け入れる体制がなかなか整えてもらえない状況です。

児童相談所側の説明では、施設が混雑しているためすぐには、入所できないという理由です。

2004/02/08 09:05:23
id:kayokenichi No.11

kayokenichi回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/02/08 08:10:01

ポイント12pt

URLはダミーです。

重複回答でもうしわけありません。質問をよく見ましたら、サイトの紹介のご希望でした。余計なことを回答して申し訳ありませんる。取り消します。

id:oocco

お心遣いありがとうございます。

2004/02/08 09:05:48
id:nonjam No.13

nonjam回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/02/08 10:54:45

ポイント12pt

軽度発達障がいのお子さんのおられる保護者の方のサイトです。とても丁寧に分かりやすく書かれていると思いますので、どうぞご覧下さい。

コメントを読んでいる限りでは多分高機能自閉症やアスペルガーなどの軽度発達障がいでIQレベルはかなり高いお子さんだと思われます。また、軽度のお子さんは、言葉もあり普通に学習もできるので端から見るとわかりにくいのですが、とても苦痛を伴う生活をしていることが多いです。

これまでお母さんもお子さんもつらく大変だったことと察します。

自閉症は育て方が悪いとか、環境が悪いととかそういうことは一切関係ありません。ですから、決してご自分を責めないでくださいね。

暴力をふるったり、暴言を吐いたり、今とても不安定なのですね。やはりどなたかも書いてらっしゃっていましたが、一時的な施設入所が必要だと思います。

これは、お兄さんのためでもあり、弟さん達のためでもあります。

障がいのあるお子さんの兄弟はとても負担がかかります。一緒に生活しておられるのですから、お母さんも感じておられるとは思います。

3ヶ月程度のショートステイもできると思います。障がいが軽度だからといって問題が軽度な訳ではありませんので、ぜひ行政や専門家ととことん話し合ってくださいね。

id:oocco

>3ヶ月程度のショートステイについては、予算がないので現状では、無理です。そのために児童相談所に相談をしならが話を進めていますが一向に良い方向性が見えてきません。幼児期は、父親から生活費を十分いただけてた時期もあったので

民間の運営する自治体なような所を利用しながら生活できていたのでかなりの経費を使いました。

今彼は、重度なので専門家の手が必要かと思われますが彼との接触が難しい状況でもあります。

彼にふさわしい協力者を探している最中です。

2004/02/08 11:05:10
id:cyobi_momo No.14

cyobi_momo回答回数403ベストアンサー獲得回数12004/02/08 12:13:51

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

URLはダミーです。

カウンセリングを一時的に中止し、犬を飼ってみてはいかがでしょうか?

知り合いで、不登校の子供がいたのですが、室内犬を飼うようになってから、目に見えて改善していきました。

自閉症は、自分に鍵をかけている事から、周りがこじ開けようとすればするほど、固く閉ざされます。だから時間がかかるのです。

もし、出来るなら、強く抱きしめてあげてください。不安な気持ちが少し和らぐはずです。

id:oocco

残念なことに彼は、幼児期に犬に襲われ犬は、好んでは、いません。それとアパート住まいですからペット不可です。

兄弟には、ネコアレルギーやハウスダストアレルギーも居ますのでペットを飼うことは、無理なんです。

2004/02/08 12:31:27
id:rosebud No.15

rosebud回答回数49ベストアンサー獲得回数02004/02/08 17:23:23

ポイント11pt

http://www.wam.go.jp/shienhipub/

障害福祉サービス事業者情報

再回答で失礼します。

ご自身もお薬を服用され、下のお子様たちも不安を抱えていらっしゃるとのこと、本当にお辛いことと思います。

拒食症や親に暴力をふるうなど、お兄様の症状は緊急を要しているように思えるのですがどうでしょうか?

お医者様や相談所の方に、緊急であることを強調して入院などの措置を取ってもらうことはできないのでしょうか。

下のお子様たちのことも心配ですよね。そのことも相談してみてはいかがでしょう。

上にあげたのは福祉局の支援制度や、支援施設のリンクです。お役に立たないかもしれませんが…。

私は素人なので断言はできませんが、今は下のお子様たちは一時的にでもお兄様とはなれたほうがいいかと思います。

もし無理ならば、お兄様の病気のことや症状をよく話してあげて理解してもらい、協力してもらいましょう。

我慢を強いることは、みんなに良くないと思います。

どうぞ、お医者様や相談所の方たちとよく相談して、いい方向にもっていけますように、がんばってくださいませ。

id:oocco

彼が幼少の時から児童相談所と関わっていることは、確かです。昨年は、緊急を要求した結果としては、施設側が行動してくれるまで3ヶ月もかかりました。

今回の場合も緊急を要求していますが基本的に土・日・祝日・夕方6時以降(夜中)の対応は、行なってくれませんので常時不安定な状況です。

これからの家族としてどう支えあっていくと良いのかを希望として、唯一ここでみなさんの回答が心の支えになっています。

ありがとうございます。

2004/02/08 17:31:32
id:pichoon No.16

pichoon回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/02/09 10:56:02

ポイント11pt

自閉症児は、たまたま地球に生まれてしまった異星人として、

感覚や習性が違っていて当たり前だということを解説してくれています。

最近になって障害が判明した方々にとって、かなりショッキングな内容かもしれません・・・

私も自閉症児の母ですが、このページを読んでからは、考え方を根本から変えて、向き合っていくことができるようになりました。

特にこのページは金槌で殴られた思いをしました。

周りの人(特に親)が「人と違う」ことを哀れんだり悲しんだりすることが、本人にとって一番辛いことなのだそうです。

家族のイライラ不安な気持ちが伝わってしまい、本人の行き場のない気持ちが暴力となって現れてしまうということはないでしょうか・・・

障害を含めて彼をまるごと受け止めてあげてください。

そして生きにくい社会を、少しでも生きやすくするために導く手だてをみんなで探していこう、と

考えるのが、家族にとってもプラスになると思います。

具体的な問題行動の対処については、自閉症専門機関で相談されるのが一番だと思います(児童相談所や心療内科に紹介してもらうのがいいかもしれません)。

偉そうなことを書いてすみません。

私も未熟な身です。

いろいろ読んでみて、一番目から鱗だったページをご紹介してみました。

id:oocco

とてもプラス思考になります。ありがとうございます。

行政の福祉局も利用してみたいと思います。

たくさんの回答ありがとうございました。

2004/02/09 17:27:50
  • id:auauauaupyon
    自閉症は先天性障害です。

    今回の回答の中に自閉症を誤解する内容が多く含まれていたことに、結構ショックを受けました。自閉症は先天性障害であり、子どもが生まれた後の環境等による障害ではありません。また、子どもが心を閉ざすものでもありません。自閉症について、きちんと理解してもらいたいと思います。こういったいい加減な思い込みが、障害を持つ人やその家族を苦しめることになるのです。
    oocco さんも、回答を鵜呑みにするのではなく、それぞれの解答が正しいのかどうかきちんと調べた上で、正しい情報を取り入れていってくださいね。参考資料等も古いものでは誤った情報が載っていることも少なくありませんので・・・
    今回の息子さんの場合、他傷行為は激しいようですが、自傷行為はないのでしょうか?自傷行為の激しい方の場合は舌を噛み切ってしまったり、また別の大変さがあるのですが・・・
    他傷行為についても男の子の場合は特に力が強いこともあり、大変ですよね・・・私も他傷行為のある同じくらいの年齢の男の子に殴られたことがありますが、想像以上の衝撃に驚くし涙は出るし、で大変でした。加減がないですからね。。。
    他傷行為はそのうちなくなるかどうかはわかりません。もしかするとこのままずっと続く可能性もあります。
    最近になって自閉症であるとわかったとのことですが、発達診断や発達相談などで自閉傾向がある、というようなことも言われたことがないのでしょうか?ないのでしたら、引っ越して発達診断や発達相談等が盛んな土地に移ることも有効手段です。あってはいけないことですが、場所によって熱心なところとそうでないところがあるのが現状です。児童相談所の対応も地域によりかなりの差があります。(障害を持つ子どもの場合、児童相談所は直接的専門機関ではないのであまり利用しないことが多いですが・・・)
    ただ、oocco さんご自身のかかりつけのお医者様がいらっしゃるとのことなので、引っ越すことはなかなか難しいでしょうが・・・・
    自閉症などは専門的教育を受けることや、きちんとした対応により軽減はされます。
    自閉症の専門家に相談してみてください。
    きっと道は開けると思います。
    まとまりのない文章で申し訳ありませんが・・・・
  • id:k008
    Re:自閉症は先天性障害です。

    自閉症協会のリンクです。もう御存知かも知れませんが、セミナーの紹介や掲示板もありましたので、そちらでもいろいろ聞かれてみてはいかがでしょう。
    http://www.autism.or.jp/
  • id:oocco
    ありがとうございます。

    >auauauaupyonさん
    >k008さん
    ほんとうに有難うございます。
    みなさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

    私自身が先天性障害(SAD)なので子供に影響がでています。

    彼が病気だと言うことを
    下の兄弟達がどう理解していけそうかが私達家族の課題でもあります。

    >自閉症などは専門的教育を受けることや、
    >きちんとした対応により軽減はされます。

    そのように願っているので回答の中からヒントを見つけ出し
    彼のためになること、下の兄弟とのかかわり方
    私の役目を再検討しています。

    私自身の病気も軽減しなければいけないので通院は、続きます。
    私がSADだと断言された日から
    今の世の中に適用した生活を出来るよう、前向きに考えることが
    できるようになってきています。

    現)在住地域では、なかなか難しい難題の壁があることに
    気がつきましたのでそのことにどう対処すべきか
    私の考えがまとまったので
    再度、児童相談所へ訴え(相談)かけようと思います。

    今後、なにかありましたら宜しくお願いします。
  • id:masajudymary
    Re:

    自閉症のお子さんは、外界とコンタクトをとる、という概念が無い、もしくは薄いです。お子さんが、わざとやってるわけではなく、コンタクトをとる中枢が、未発達なのだと思います。お子さんの目を見ながら話し掛けてあげる、それを根気よく続けてあげるのも、宜しいかとおもいます。
  • id:cyobi_momo
    こちらに相談してみたらいかがでしょうか?

    ことばの遅れや学習障害、しつけ、親子関係など「発達教育相談」、不登校やいじめ、友人関係、非行、進路などについての「学校教育相談」、社会的不適応、対人関係、家族問題など「心理臨床」に関するさまざまな問題を受け付けています。


    http://www.tokyoseitoku.ac.jp/center/index.html
  • id:oocco
    Re:こちらに相談してみたらいかがでしょうか?

    >cyobi_momoさん
    なんとか兆しが見えてきた段階です。
    ただいえる事は、児童相談所というところは、
    事務的処理が優先で親身になって、ものごとを
    即座に解決する方法など
    なにか災難とかがおきてしまってからじゃないと
    行動してくれないとわかりました。
    ご心配有難うございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません