将来、ヒトゲノムにコードされているタンパク質の3次元構造が全て明らかになると、われわれ生命の仕組みはどれくらい明らかになるでしょう?その明らかになった仕組み(構造)によってどういった研究が可能になるでしょうか?あなたのご意見、サイトの提示待ってます。できるだけ早めによろしくね☆

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/09 02:46:06
  • 終了:--

回答(10件)

id:Marvy No.1

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02004/02/09 02:49:23

ポイント7pt

http://jvsc.jst.go.jp/being/genome/

JSTバーチャル科学館|人体の神秘 - ヒトゲノムがひらく未来 -

どうぞ。

個人的には頭が馬でお尻が鹿、みたいな、ベタな生物を見たい

id:forget-me-not

早速の回答ありがとうございます。

そいつはやっぱ「バカ」と命名されるのかな?

学術的なモノ求めます。

2004/02/09 03:05:00
id:Wutugu0276 No.2

Wutugu0276回答回数99ベストアンサー獲得回数22004/02/09 03:08:29

ポイント33pt

URLはダミーです。

ヒトのDNAにコードされている情報は確かにタンパク質を作るためのものです。

でも、実際はタンパク質の設計図となっている部分は極僅かなエキソンと呼ばれる部分で、

残りのイントロンやスペーサーと呼ばれる部分はそういう役割はもっていません。

ものによっては遺伝子の発現を制御する働きを担っているものもありますが、そこも全てわかっているわけではありません。

で、さらに、場合によってはDNAそのものが分化の間に変わってしまう例すら有ります。

タンパク質の三次元構造が全てわかったとしても、それは例えてみればジグソーパズルのピースの形が全部わかったに過ぎません。

実際にパズルに描かれている絵は組み立ててみないと何とも判断できないのと同じように、

生命の仕組みを理解するのもタンパク質がわかってからが正念場、といったように思います。

id:forget-me-not

なるほど、スプライシングの課程でループされるイントロンの部分の解析か!

なるほどです!

2004/02/09 03:13:03
id:mi-si No.3

mi-si回答回数207ベストアンサー獲得回数02004/02/09 03:10:42

ポイント10pt

ベタベタな解答だが、遺伝病や癌の発生メカニズムの解析と治療。クローニングとかキメラの研究は規制がかかりそうな気がする。

id:forget-me-not

ふんふん。

2004/02/09 03:13:15
id:auctiondiary No.4

auctiondiary回答回数1085ベストアンサー獲得回数22004/02/09 03:10:45

ポイント10pt

オーダーメイドの薬とか簡単に作れそうだ。骨折したら、じゃあ、そこの部分は取り替えましょう見たいなこととか。

id:forget-me-not

そうですね、高齢化の時代は医療問題が主になってきますしね。外科的手術はやはり限界があるとしたら薬ですね。

薬も化学物質ですから薬で何か研究はないでしょうか?

2004/02/09 03:14:53
id:hatene No.5

hatene回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/02/09 03:47:28

ポイント25pt

脳に関してはほとんど何もわからないだろう。という気がする。

クローニングの技術とヒトゲノム計画はあまり関係ないかもしれない。クローニングは丸ごと遺伝子を使うだけで、極端に言って中身について知らなくてもできるだろう。再生医療では細胞を培養して分化させるシグナルがゲノムプロジェクトで明らかになるかもしれないから関係あるかな。

でも骨丸ごととりかえは成長にかかる時間を考えるとムリな気が。

細胞の化学受容体やシグナルとして使われる化学物質の正確な性状が新発見されれば、何らかの病気のメカニズムや薬が発見されるかもしれない。

id:forget-me-not

ありがとうございます。

レセプターねぇ。

なぜアゴニスト・アンタゴニストが存在するかなんてのもいいですね。Ⅰ型糖尿病のインスリンレスプター異常の患者には朗報でしょうし。

2004/02/09 04:05:01
id:nokio No.6

nokio回答回数818ベストアンサー獲得回数02004/02/09 05:26:00

ポイント3pt

http://jvsc.jst.go.jp/being/genome/index2.htm

JSTバーチャル科学館|人体の神秘 - ヒトゲノムがひらく未来 -

医学が大きく前進します。

id:forget-me-not

前の回答者と同じサイトの提示は避けてください。

2004/02/09 05:41:07
id:Gyokuran No.7

Gyokuran回答回数662ベストアンサー獲得回数02004/02/09 08:44:42

ポイント7pt

応用範囲は多岐にわたるようです。

上記サイトにはそういった多岐にわたる可能性の見出ししか記載されていませんが

ざっと把握できることと思われます。

id:forget-me-not

ありがとうございます。

2004/02/09 09:37:57
id:sooogi No.8

sooogi回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/02/09 09:07:55

ポイント15pt

http://www.ncbi.nih.gov/

National Center for Biotechnology Information

生命の仕組みを明らかにするための、ひとつのデータになるでしょう。

実際には、タンパク質は、その構造が「ゆらいでいる」部分に、機能的に重要な部位があることが少なくないので、生体内でのタンパク質の振舞いの解明が必要になります。

生命の仕組みの解明という意味では、さらに、それらが複雑に相互作用した結果として、どのようなことが起こるかを理解する必要があり、そのためには、物理化学から分子生物学、さらには医学的知見、データ、視点での、数学、情報科学を援用した、統合的な理解が必要になると思われます。

id:forget-me-not

さまざまな分野が関連してきますよね。

医療に絡めた意見など見てみたいです。

2004/02/09 09:39:16
id:rietti No.9

rietti回答回数358ベストアンサー獲得回数02004/02/09 09:38:52

ポイント10pt

http://biobankjp.org/info/s031010/detail_07.html

プロジェクトからのご案内 シンポジウム[2003.10.10]

病気の予防ができるので人間はとても強くて長生きになりそう。ちょっと何かに逆らってる気がしてこわいな。

id:forget-me-not

確かに自然の摂理には反してはいますね。

ま、それを言い出したら科学者の存在が…(笑)

2004/02/09 09:42:57
id:kyanasaki No.10

kyanasaki回答回数195ベストアンサー獲得回数02004/02/09 10:26:12

ポイント10pt

遺伝子構造が全て解明されると恐らく人類はもっとも恐ろしい生物になるでしょう。

遺伝子構造は解明されると、全てが分かります。

遺伝子は指示書です。

つまり、その人の持病・肥満になる可能性

視力の善し悪し等々…。

遺伝子研究が更に充実すると、

チャイルドデザインが可能になります。

つまり、生まれてくる子供をデザインできます。

伸長を大きくして、肥満でなく、

視力が良く、IQを高くして…。

子供をデザインする時代がやってくるのではないでしょうか?

id:forget-me-not

科学もわれわれの生活を便利にする一方、考えるべき点は多いですねぇ。

ここらで閉じます。

みなさんありがとうございました。

2004/02/09 10:54:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません