母子家庭の方で子供(実子)から暴力を受けたとき、児童相談所を利用し、そのときの対処法で児童相談所のずさんな対応や辛かった思い出ついてかなりはらがたった体験談とそれをどう対処できたかがを綴っている日記のサイトがあったら情報をお待ちしております。キーワードは、母子家庭・実子からの暴力・児童相談所へ対しての不平不満等

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/10 08:55:30
  • 終了:--

回答(5件)

id:berry2 No.1

berry2回答回数29ベストアンサー獲得回数02004/02/10 09:58:37

ポイント10pt

http://messages.yahoo.co.jp/index.html

Yahoo!掲示板 - ニュースや株式の銘柄情報など、気になる話題をここで話そう!

探しましたが見つかりませんでした。

そういった状況の方が、自分のHPなり日記を書く余裕があるとは思えないので、掲示板で検索してみては、いかがでしょうか?

いろいろ出てきますが、皆さん疲れていて、読んでいるだけで体力が消耗し、神経が参ることがあります。

私のお勧めしたいことは、別の児童相談所に状況を説明する。タウンページの前の方のページで、『いのちに関わる相談』の中に ooccoさんに合った機関があると思いますので、そこで相談する事をお勧めします。

id:oocco

ありがとうございます。

2004/02/10 14:53:31
id:marumi No.2

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32004/02/10 10:12:30

ポイント12pt

http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.htm

配偶者からの暴力被害者支援情報

全国の児童相談所です。

http://www.f3.dion.ne.jp/~voiss/

被害者支援ネットワーク佐賀(VOISS)のホームページ

http://homepage3.nifty.com/HATTATU/

こどもの発達研究所・こころの相談室

児童相談といっても親身になって考えてくれる相談員の方もいればぜんぜんアホな人もいるのが現状ですね。いろんな機関で相談してみるのがいいと思いますよ。

ただしここのサイトは無料ではないのでご注意を・・

id:oocco

2つめのところは、いまのところ予算が折り合わないです。

2004/02/10 14:55:35
id:malberry No.3

malberry回答回数100ベストアンサー獲得回数02004/02/10 10:53:25

ポイント14pt

http://www.interq.or.jp/kanto/otuka/s_cases.html

スクールカウンセリング、中学・高校における ある事例集

事例4のあたり…。

日記ではないので、求められているものとは違うかな…。

こういうリンクから探してみてもいいかもです。

id:oocco

ありがとうございます。

2004/02/10 14:57:40
id:auauauaupyon No.4

auauauaupyon回答回数602ベストアンサー獲得回数02004/02/10 15:15:49

ポイント14pt

ここは個人の事例ではなく、児童相談所と養護学校の場合です。そんなに詳しく書かれているものでもありませんが・・・

こういうことは多いです。

個人で子どもからの家庭内暴力に悩んでいる場合や虐待(今回の件とは違いますが)などは、あまり人に知られたくないという思いもあり、日記などに残すことは少ないです。その余裕もないでしょうし・・・

障害を持つ子どもの場合、児童相談所側では相談してくださいと言っていますが、現在のところ、あまり有効ではないです。(今後改革はされていくとは思います。)

障害を持つ子どもの他傷行為と、障害を持たない子どもの暴力とは根本的に違うので・・・

やはり、専門者に相談するのがいいかと・・・

質問からかなりそれましたね・・すいません。。。

id:oocco

ありがとうございます。

2004/02/10 17:39:04
id:ASHURA No.5

ASHURA回答回数55ベストアンサー獲得回数02004/02/10 20:20:37

ポイント30pt

http://www.kateinaiboryoku.com/

マダムアルバ|高い保湿力で悩みの乾燥肌でも潤いました

子供からの暴力がどの程度かという尺度と、それに応じた基本的な対処法が青いドアをクリックすると書いてあります。

無料相談が受けられるのは、真ん中の紅いドアです。

児童相談所も福祉事務所も、地域や担当者によってまちまちな対応をします。あまりにも腹が立ったら、抗議や不服申し立ての方法を考えなければなりません。「敵を知り、己を知れば百戦百勝」。全国的な基準を見ておくことで、役所相手に「そんなのおかしい!」と粘れる力がついてきます。

たとえば、暴力がすさまじければ、児童相談所と交渉して、子どもを養護施設に預けることになるかもしれません。このサイトの掲示板の過去ログを全部読んだ上でお奨めします。ここの掲示板を読むと、子育てについて色々なヒントが得られます。里親は、常に児童相談所と関わりながら子どもを預かっています。このサイトに集うひとたちの、児童相談所を含む子育て支援行政の現状に対する不満といらだち、それでもがんばる粘りを読んでいると、やる気がでてきます。切実なサイトです。

id:oocco

いろんな資料参考になりました。

みなさまありがとうございます。

2004/02/10 21:14:33

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません