バイク・車・釣りなどの雑誌とビデオを発行している出版社が、その特徴を活かして新しいビジネスを始めるとしたら、どんな可能性があるでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/26 15:09:39
  • 終了:--

回答(17件)

id:Idea-Marathon No.1

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/02/26 15:24:12

ポイント12pt

http://www.hatena.co.jp/

米ぬか酵素温浴の普及を目指すグループ

上記はダミーです。

(1)海外のつりのツアーの企画実行。

(2)つり用のキャンプ道具

(3)車用の大型冷蔵庫の発売

(4)獲物の料理法のビデオ

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 15:46:45
id:luluchan No.2

luluchan回答回数28ベストアンサー獲得回数02004/02/26 15:26:04

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/1077775779#

バイク・車・釣りなどの雑誌とビデオを発行している出版社が、その特徴を活かして新しいビジネスを始めるとしたら、どんな可能性があるでしょうか?.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

携帯コンテンツ(デートやドライブ情報のポータルサイト)や、モバイルゲーム制作とかどうでしょうか。

あとは、モータースポーツを愛する人の支援サイトとか。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 15:47:03
id:auauauaupyon No.3

auauauaupyon回答回数602ベストアンサー獲得回数02004/02/26 15:30:27

ポイント15pt

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/harunobu/travel.html

全国旅行・観光情報 -Travel & Sightseeing Links in Japan & World-

バイク、車、釣り、での旅行プランの提案など。。結局は旅行会社みたいなものですかね。。バイクで行く旅、車での旅、釣りのための旅、などの提案は面白いと思います。旅行会社を立ち上げるか、宿を作るか、旅行誌を作るか・・・いろいろな方向性が考えられますが。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 15:47:17
id:yumiyoshi_san No.4

yumiyoshi_san回答回数232ベストアンサー獲得回数02004/02/26 15:35:12

ポイント5pt

発想をちょっとずらして、ビジネスを変えず、新しい市場で始められてはいかがでしょう?

(もちろん、同じビジネスといっても新しい市場に合わせた形で行う必要がありますが)

id:Yuji

その具体案のヒントを探しています。

2004/02/26 15:48:36
id:auctiondiary No.5

auctiondiary回答回数1085ベストアンサー獲得回数22004/02/26 15:36:26

ポイント12pt

ネットでブロードバンド配信とかは?どうでしょうか。既にCG(カーグラフィック)と、ベストモータリングなどはやっていますけど。

id:hanahana8787 No.6

hanahana8787回答回数325ベストアンサー獲得回数12004/02/26 16:04:39

ポイント12pt

http://www.honda.co.jp/MOBILIOSpike/

Honda|クルマ|モビリオ スパイク

オリジナルの車・バイク販売

上のURLはホンダスパイクですが、TVCMで車の後部を好みのとおりに改造してますよね。

こんな感じのもので限定販売するとか、ダブルネーム的に車やバイクメーカーとタイアップして、デザインやレイアウト、機能を充実させてマニアが喜びそうなものを販売する。雑誌で「こんな車ほしい!」みたいな企画を募集して、PRもする。

つりも連動させるなら、つりざおを入れられたり、つりのときに便利な車にしちゃうとか。

id:Yuji

ありがとうございます。5.の方もありがとうございました。

2004/02/26 16:06:16
id:pamu No.7

pamu回答回数181ベストアンサー獲得回数02004/02/26 16:17:28

ポイント12pt

http://www.okweb.ne.jp/index.php3

莖ɱ����������ŝ��OKWave

URLはダミーです。

各雑誌ですでについている読者の間を取り持つ中間業者みたいなのはどうでしょう。

バイク・車・釣りに特化したオークションや、業者と客の間を結んだり、相互の情報交換をさせたり。

ネットを活用できれば、場を提供するだけでも登録料とかでいけるかと。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 16:28:09
id:tomokage No.8

tomokage回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/02/26 16:22:16

ポイント15pt

バイクや釣りの情報誌ですから、情報ビジネスですので、ニーズに合ったスタイルをアンケート策定して、メーカーでOEMで作るブローカーズメーカーになれますね。

ポイント制で、サイトでのオプション企画コンペも出来、新スタイルの旅しなんが出来ます。

旅行会社や旅サイトへ企画は売れますね。

旅の請け負いプロジェクトは、売れるでしょう。

id:Yuji

ありがとうございます。

旅関連の発想が多いですね。どうでしょう、可能性あるのかなあ・・・、あ、独り言です。これに対する回答は不要です。

2004/02/26 16:35:09
id:drip No.9

drip回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/02/26 16:51:44

ポイント12pt

新しくクルマなどを買った人用に個人のプロモーションビデオを作ってあげるサービス。

↑こんな感じで、個人向け。有料。

オーナーの会の運営。人気車種のオーナを募り、会費をとって、全国オーナーの会を主催。年数回、各地でツーリングなどの催しをし、その記念ビデオなども販売する。

http://list1.auctions.yahoo.co.jp/jp/26322-category.html?alocale...

パーツ < 自動車、オートバイ - Yahoo!オークション

ディーラーなどから供出してもらったパーツなどをオークション。ユーザーの交換会などもオンラインで。手数料収入。

-------

あたりを考えてみたのですが、いかがでしょうか。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 16:58:04
id:hatene No.10

hatene回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/02/26 17:00:53

ポイント12pt

http://www.fresheye.co.jp/

ニュース 検索 フレッシュアイは 「今」を知る情報サイトです

どれも興味はあるけど手が出せないという初心者未満の人に対して入門の手伝いをする何か。

つまり、雑誌の購読層よりもちょっとはみ出している人達を購読層の方に引き込むような事。

・・・。といってもバイクと車は免許が要るし、釣りは結局ツアーになりますかね?

具体性がなくてごめんなさい。

id:Yuji

ありがとうございます。

旅関連のビジネスについては、やり方によっては可能性もあるかもと思い始めています。今後、旅関連のアイデアを提案して下さる場合は、もっと具体的(特にお金の流れ)な案をお願いします。

でも、もっと違うものと結びつけるビジネスのヒントはないでしょうか?

2004/02/26 17:08:38
id:uron No.11

uron回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/02/26 17:04:52

ポイント12pt

上記はほぼダミーです。

車、バイクの雑誌は広告で成り立っていますよね。メーカーを巻き込んで独自のイベント展開などは、走行会、フリマの開催、カー用品店にメーカーを呼んで抽選で一台をチューンアップするとか!読者に近いもの目指すのはどうでしょうか?読者同士が会える場所の提供が最良では!ビジネスと言うより、雑誌の企画かも・・・。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/26 17:09:39
id:god_arrow_k2 No.12

god_arrow_k2回答回数88ベストアンサー獲得回数02004/02/26 17:46:23

ポイント20pt

http://www.hatena.ne.jp/1077775779####

バイク・車・釣りなどの雑誌とビデオを発行している出版社が、その特徴を活かして新しいビジネスを始めるとしたら、どんな可能性があるでしょうか?.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

バイク・車・釣りなどに興味がある人が日々集まれるお店(釣りはBARでも良いかな)を作る。

これらの趣味がある人って、本やインターネットの情報だけで納得する人が少なく、

実際にお店に通い、自分が納得できる、感触を得ようとする事が多いので、

バイク・車は、雑誌やビデオに使用した車の試乗会や、読者等のカスタムパーツ展示販売など、

釣りは、雑誌やビデオに使用したタックルの試用会(試用場所の提供含め)や、中古道具の展示販売などを行い

読者参加のお店を展開しては如何でしょうか?

id:Yuji

なるほど。ありがとうございます。

2004/02/26 18:06:03
id:cleamama No.13

cleamama回答回数60ベストアンサー獲得回数02004/02/26 19:43:46

ポイント12pt

URLはダミーです。

私の知り合いの子どもは2歳にして、CG、ROSSOが愛読書です。テレビ、ビデオ世代を反映してか、今どきは小さな子どもでも本物志向、かわいい絵より本物っぽい画像を好むことが

ままみられるようです。それをうまく利用して、かっこいい自動車の画像をつかった、教材(といっても最初は難しく考える必要はなく、カードとかカルタのようなものとか、、、、)を作るというのはどうでしょう。発展もいろいろ考えられるし、少なくとも私の周りには飛びつきそうなパパ、ママがたくさんいます。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/27 03:40:26
id:kuippa No.14

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/02/26 22:00:58

ポイント11pt

コンテンツ(内容)よりコンテキスト(前後関係)の時代らしいです。

せっかく、バイクや車という移動手段についてのコンテンツがあり、かつ、目的地についたら釣りをするというコンテンツがあるのだから、コレに前後関係を持たせて、週末、アウトドアプランニングなどの企画をされてみてはどうでしょうか?

あなたが、郊外に家を建てソコで釣りをする生活までをプランニングいたします業。まずは、雑誌で「とある自由人のドロップアウト事例」のような部署を超えた特集を組んでみてはどうでしょうか。

で、たぶん最初に言い出したのはこの人かな。ロバートキヨサキ。金持ち父さん貧乏父さんの著者のこの本。

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/27 03:41:28
id:Idea-Marathon No.15

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/02/26 22:16:29

ポイント5pt

http://www.idea-marathon.net/

Welcome to the Official Website of Idea Marathon System

上記のHPでは、毎日、私は発想をノートに記載するアイデアマラソン発想法を、20年間実施しています。質問を課題にしても、かなり出させていただきました。(1)スローな国内旅行を提案する雑誌。(2)バイク数台を車の後ろに安全に引張る装置の開発。(3)車とバイクを一体で走る特別仕様車の開発(4)バイクに昼寝用ハンモックをつける。(5)車でも、つりのときでも使えるナビの開発。あたりの場所を記録する。(6)車からつりの場所で、吊り上げた瞬間をリモコンでビデオ撮りする装置(7)魚探付き長靴。(8)団塊の世代向けのアウトドア入門雑誌の創刊、などいくらでも発想は出ます。では、

id:momonokaoru No.16

momonokaoru回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/02/27 00:30:02

ポイント11pt

上記はバイク漫画のURLです。

新しいビジネスをするとしたら、バイク・車・釣りを扱った漫画雑誌を作るとかいかがでしょう?

どのジャンルも漫画の世界で普遍的に人気のあるものです。

バイクや車のレースもの漫画、ヤンキーもの、走り屋もの、それから釣り漫画、釣りにまつわる料理漫画……いくらでもネタはつきないと思いますし、専門の出版社なら他の雑誌には負けないようなリアルさがあるから、その分、支持者も多いのでは?

id:Yuji

ありがとうございます

2004/02/27 03:48:20
id:tamottyann No.17

tamottyann回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/02/27 12:30:05

ポイント11pt

 上記はダミーです。

現在、趣味を対象としたビジネスモデルを、まだ小さく展開中です。詳しくは、ここでは書けませんが、ご興味あれば、是非ご連絡ください。フリーアドレス作りましたので、こちらに連絡ください。bbbbbbb@melu.jp です。事業提携先募集中です。

id:Yuji

みなさん、ありがとうございました。

2004/02/27 19:04:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません