現在の貨幣価値に直すと○○円などと表現されることがありますが、どのようにして計算しているのでしょうか。大卒の初任給だけでは比較できないかな、と思います。また、年と金額を入れると現在の価格に計算してくれるページがあったら教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/03/04 22:05:44
  • 終了:--

回答(5件)

id:karasunaze No.1

karasunaze回答回数9ベストアンサー獲得回数02004/03/04 22:24:12

ポイント20pt

http://homepage2.nifty.com/osiete/s994.htm

昔(明治時代)の貨幣の価値を現代の貨幣価値に換算するにはどうすればいいのですか?

調べるだけなら何を基準にしても良いようですね。

日本で多いのはお米の値段によって、

世界的には金を基準にして調べているようです。

id:paffpaff

金は相当変動しますからね・・・

米はどうでしょうか。米不足の年(今年も若干そうですね)はやや値上がりするもののいい線いってそうです

具体的な金額がわからないでしょうか

西暦××年 1俵(60kg) 3万円 とか。

2004/03/04 22:33:32
id:rrk No.2

rrk回答回数60ベストアンサー獲得回数02004/03/04 22:29:55

ポイント20pt

↑一両75000円換算になっています。、

基本的には

・米の値段

・労働者の平均的な賃金(年収)

・平均的な家庭の生活費

を比較対象にすることが多いようです。

また国際的には「金」が基準となることが多いようです。

大卒の初任給が基準として用いられるようになったのは明治以降です。

いずれにしても、あくまでも「だいたい」ということで絶対的なものではありませんねー。

id:paffpaff

色々な比較ベースがあれば

その中から自分が知りたい価格のものと

近いと思われるものをえらべばいいのかな、と。

円-両換算ですか。

円になってから以降しか考えていなかったので

おお〜

っていう感じでした。

具体的な数値の一覧(年と比較ベースになるものの値段)

がありましたらお願いします

2004/03/04 22:37:40
id:dalian3 No.3

dalian3回答回数376ベストアンサー獲得回数12004/03/04 22:35:00

ポイント20pt

『物価の推移表(偶数年)中の米価をもとに、平成8年(1996)の米価を基準として価値を算出してみました』

米価を基準にする考え方があります。

土地の価格も米価で換算しているようです。

id:paffpaff

米が有力ですね。

標準価格米ということでいいのでしょうか

2004/03/04 22:40:34
id:kuippa No.4

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/03/04 23:18:31

ポイント20pt

http://www.stat.go.jp/info/guide/asu/2003/3031.htm

統計局ホームページ/明日への統計 2003

消費者物価指数というものがあります、代表的な品目を元に、物価水準をわりだしています。

平成15年度の調査品目はこのようになっております。

http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm

統計局ホームページ/全国(最新の月次結果の概要)

こぉやって、地域、地区、年月ごとに情報を蓄積していって、調べているんですネェ・・・。

えらいですねぇ。

id:paffpaff

ありがとうございます

消費者物価指数ですか。それ、よさそうですね。

あるひとつの品物の生の数字ではなくて実勢を考えてあるということですよね

そういえば品目・日にちを決めて小売価格を調査するバイトが広報に載ってました

そういう地道な努力の結果がここにあるんですね

北海道は物価首都圏なみじゃないですか!

果物と冬の野菜はめちゃめちゃ高いからかなぁ〜

2004/03/04 23:29:17
id:hottokei No.5

hottokei回答回数178ベストアンサー獲得回数132004/03/05 00:44:08

ポイント20pt

http://www.stat.go.jp/data/cpi/1.htm

統計局ホームページ/消費者物価指数(CPI)結果

[平成12年基準消費者物価指数(CPI) 結果]

同じ統計局ページですが、ここの長期時系列データの項から過去58年間(1946(昭和21)年から)の指数が取れます。

 ここからダウンロードできる「持家の帰属家賃を除く総合指数(全国) -月別指数- 昭和21年〜」(a002hh.xls)を例に取ると、2000(平成12)年の物価水準を100としたら、1948年平均の指数は10.1、などということがわかります。

 ここまでできれば、簡単な比例計算で、現在価格が出ると思います。

id:paffpaff

ありがとうございました!

あとは比でだせます!

月によっても意外と変動がありますね(あたりまえか)

戦後数年間の高騰ぶりは物凄いですね

2004/03/05 00:52:06
  • id:haltake
    目的によって使い分ける

    結局のところ、複数の指標のなかから、
    ・目的にそったもの
    ・感覚にあったもの
    をえらんで利用することになります。

    たとえば、食費と言うのは比較的基準にしやすいですが、
    食費を基準にしながら食費の移り変わりを語るわけにはいきませんし、
    江戸時代のように庶民に手の届かなかった時代の米の値段を基準に
    しても参考になりません。しかし、武士などの階級の生活水準を
    基準に現代とひかくするのであれば、米の値段も基準になりえます。
    (例えば、1ヶ月の支出のうち米代の占める割合が高ければ、当時は米が
    高かった解釈できる。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません