投げ銭のことで質問します。まず、私の日記をみてください。http://d.hatena.ne.jp/kayokenichi/20040312

昨日と今朝、二回に分けて質問しましたが、反応はありませんでした。
投げ銭の応用と考えましたが、この考え、システムの是非について、ご意見・ご批判・解答をしてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/03/13 11:36:56
  • 終了:--

回答(1件)

id:alpinix No.1

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972004/03/13 12:02:38

ポイント40pt

http://www.hyuki.com/writing/techask.html

技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ

kayokenichiさんの質問は眼に留まっていました。その上で「なんだかなあ」と思ってスルーしていました。ブログやこの人力検索はてなのようなシステムはまだ歴史が浅く、一般的なユーザールールというものがまだ決まって(定着して)いないので私の意見が正しい、とは言えませんが、はてなで質問をする、というのとお金を払ってゼロから教えてもらうというのは全然別物だと考えてます。思うにはてなのシステムは技術系のメーリングリストがオープンになっている状態、に近い(と皆さんが認識している)のではないでしょうか? ポイントを消費するんだから対価は払うということじゃないか、という論理もあるでしょうが、一回多くても数百円で情報を得られるのは有志の善意に拠るところが大きいです。これを「対価」と呼ぶのは回答をされる方にはあまりにも失礼じゃないかと。丁度昨日、ファイルメーカというソフトの技術系MLにkayokenichiさんと同じようなメールを投稿してきた方がいらっしゃいました。内容は「期限のある仕事を任されたが、行き詰った。ついてはお金を払うので直接メールなどで細かく教授して欲しい」というものでした。もちろん返事もつかず、放っておかれてます。

はてなでは、投げ銭とかポイントとか一応お金の動きはありますが、「仕事」としての対価とみなしている方が少ないと思います(違うと思ってる人もいるでしょうが)。有志による互助会という表現の方が近いと思います。はてなは質問の範囲が特定されていないので早くガイドラインをつくらないと、そういう際限のない質問をどんどん抱え込んでしまって逆に廃れていくのではないかと危惧しています。

ということで、kayokenichiさんの求める情報(情報ではなくスキルを持った人と言った方がいいかな)は少なくともはてなで求めるものではなく、別の場所で求めるべき内容ではないでしょうか? それが分かんないから質問してるんだ! というのならそういう技術を提供してくれそうな企業やサービスがないでしょうか? と質問すれば、こっちなら十分に回答がつくと思うのですが?

別にこれについてポイントを貰おうとは思わないので(はてなにとってはいい議題だと思います)、回答オープン用のポイントは乗っけときます。

id:kayokenichi

ご意見、ありがとうございます。ポイントの増額は視野に入っております。また、今回は記載しておりませんが、完成時のインセンティブでは3000ポイント以上とか、いろいろと視野に入っておりました。日記に関しては、有料ソフトを使用しております。「はてな」の好感のもてる日記の技術を売っていただける方は、おりませんか?。これが、今回の趣旨です。回答者さんの「善意に対して失礼」という見解と、私の「無料で聞くのが失礼」という考え方の違いと、ようやく分かりました。こちらは善意のサイトとは全く知りませんでしたが、私はポイントをクレジツトで購入しましたのでドライに考えていたようですね。長文のご意見、ありがとうございました。質問を終了します。

2004/03/13 12:43:08
  • id:alpinix
    kayokenichiさんを責めるつもりじゃないですが

    いや、だから3000ポイント払うから、という話ではなく、はてながそういう場所だと、皆さんが認識していないというお話です。判り易く言えば、学習塾で特定の先生を名指しして「お金払うから自分の専属になってくれ!」というようなもので、そういう場合は家庭教師をあたるのが筋ではないか、と言いたかったのです。はてなが今後どういうスタンスをとっていくかで方向は変わるとは思うのですが、今回の件を踏まえて何かしらガイドラインを作ってくれれば質問する方もやり易いし、無用なポイントを消費しないで済むと思うのですが。
  • id:hatene
    というか

    普通にここでデザイン上のわからない事を質問すれば答えは返ってくるわけで、
    その実例だって貼ったでしょ?
    少しはそれを見て成果を出したというところを見せてくれないと
    この人には「教え」ても無理だとしか思えないんですよ。
    教わる気があるのかと。
    だから専属どうのというならもういっそパスワードを渡してデザイン丸ごとまかせたらどうなのと。書いたわけですが。
  • id:hatene
    とにかく

    見出しを出したいんでしたら
    <div class=”sidebar”>
    <hatena name=”section”>
    </div>
    を「設定」画面の「フッタ」欄に入力してみたんでしょうか。
    <hatena name=”section”>
    だけでもいいですよ。
    ”を半角にするのを忘れずに。

    無駄に背景水色にするのはやめたみたいですね。
    段落変えと改行の使い分けもしてあるようですね。
    そこは進歩されたのかな。

    結局あとは見出しを出すのと、そのために文章にちゃんと見出しをつけて書くようにするのと、
    あとは投げ銭用のボタンでも付ければ目的達成なのでは?
  • id:alpinix
    元日記消えましたね

    質問の経緯が書かれた元日記、上書いちゃいましたね。それはそれで残念ですが、kayokenichiさんがその方がいいと思われたのなら仕方ないですね。
  • id:suspense
    kayokenichiからの感謝

    いわしに投稿された方に感謝をいたします。今まで気がつきませんでした。

    Googleの検索機能がすごいため、kayokenichiの投稿記事や日記の内容が補足されてしまい、このため、「はてな」さんの日記のkayokenichiは消しました。

    現在はsuspensの名前で有料日記を利用しております。パソコン歴は1年足らずですが、いろいろな方のご指導をいただきまして、私としては現在、満足のいくスクリーンになっております。

    背景の水色は、私は「はてな」カラーと呼んでますが、好きな色の一つで、また、目にいいので今後も利用するかもしれません。

    背景色については、いずれ「はてな」さんで質問する予定です。

    今後とも、よろしくお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません