先日、HISで、月の土地をプレゼントという広告を見た気がするのですが、月の土地というのは、誰のものになっているのですか?NASAですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/03/19 20:49:42
  • 終了:--

回答(10件)

id:suikanonaraduke No.1

suikanonaraduke回答回数1014ベストアンサー獲得回数02004/03/19 20:50:50

ポイント13pt

人類の共同資産ということです。

id:kokoura

ありがとうございました。

2004/03/19 21:11:57
id:kaorykaory No.2

kaorykaory回答回数568ベストアンサー獲得回数02004/03/19 20:55:46

ポイント13pt

安いですね・・・。

http://shop.fujitv.co.jp/daiba/camomile/moon/

フジテレビオフィシャルオンラインショッピングサイト フジテレビe!ショップ

という事です。私も興味がわきました。

id:kokoura

買おうかな・・・孫の孫の孫達のために。人類の共同資産と先ほどの資料にはあったのに、やはり、販売しているんですね・・・??ありがとうございました。

2004/03/19 21:15:35
id:memphis No.3

memphis回答回数88ベストアンサー獲得回数02004/03/19 20:56:18

ポイント13pt

http://oo2.s43.xrea.com/mt/archives/000018.html

流山発 ちょっと気になるWeblog: Lunar

他人の日記の引用でまことに恐縮ですが、月の所有権は「ない」ということです。誰でも所有権を主張できるわけで、主催している企業が買った人に所有権を認める、いわば内輪の世界です。お買いになるおつもりでしたら”夢を買う”という気持ちでいたほうがよろしいかと思います。

id:kokoura

そうですよねー・・・どうせ行けないだろうとして、勝手に販売しているだけなんですね。ゲームみたいなものなのですかね。

2004/03/19 21:16:50
id:tattsu No.4

tattsu回答回数98ベストアンサー獲得回数02004/03/19 21:04:35

ポイント13pt

http://www.lunarembassy.jp/osusume/osusume.htm

月の土地|ルナエンバシージャパン

こういうわけです。

id:kokoura

火星の土地まで勝手に・・これって、違法じゃないんですかね。ありがとうございました。

2004/03/19 21:17:58
id:ryohu No.5

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/03/19 21:05:49

ポイント13pt

上記はダミーです。

以前ワイドショーのTV番組で、「火星の土地プレゼント」とか「月の土地プレゼント」の話題が取り上げられていたのを偶然見ましたが、

「現時点では誰の所有でもない」と言っていましたよ。

id:kokoura

なるほど・・・。ありがとうございました。

2004/03/19 21:18:46
id:aquarius_mf No.6

aquarius_mf回答回数51ベストアンサー獲得回数22004/03/19 21:06:03

ポイント13pt

特に誰の物と言う決まりは無いそうです。

国家以外であれば勝手に所有権を主張できる

そうです。でも、営利企業って個人では

無いような気もしますね。

id:kokoura

ありがとうございました。

2004/03/19 21:19:25
id:yuu_su27 No.7

yuu_su27回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/03/19 21:54:01

ポイント13pt

宇宙天体条約によればすべての国家は月その他の天体や宇宙空間を所有できません。

そこに目を付けてこの会社の創設者がフランシスコの法務局に申し立てをして、受理されたそうですが、これは無効です。

理由は「すべての国家は月その他の天体や宇宙空間を所有できない」からです。

誰の持ち物でもないものなのに、フランシスコの法務省が勝手に所有権を与えていることはまったく矛盾しています。

また、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦に所有が自分にあると宣言したようですが、これも無効です。

「すべての国家は月その他の天体や宇宙空間を所有できない」のですから、アメリカと旧ソ連に宣言しても無意味です。

そもそも宇宙天文条約は、大国のみが宇宙空間や地球以外の天体を独占することを危惧した発展途上国が提案し、支持されたものです。

主張するならせめて現在あるすべての国家に主張しなければ意味がありません。

国連にしても、このような案を審議するような機関はありませんので無意味ですね。

そもそも宇宙天体条約が、個人が所有権を主張することは前提にされていません。

また常識的に自然は人間のものではないので、一個人であっても所有権の主張だけならまだしも、販売を行うのはもってのほかでしょう。

また、国家は月その他の天体や宇宙空間を所有できないということは、国家に所属している一個人では所有することは難しいでしょう。

理由は、所属している国家は優遇し、敵対している国家や個人には適当な理由を付けて販売しないという事もありえるからです。

これは人によって意見が異なりますので、今まで販売された土地が無効になることもありえますし、このまま持っていられる可能性もあることはあります。

この問題は発展途上国であまり話題になっていないようなので、無効になることも結構な確率でありえます。

##様々なサイトで有効や無効の根拠が述べられていますので、調べてみると面白いですよ。

##それらのサイトやこの質問を見せてアンケートとってみると面白いかもしれませんね。

id:kokoura

はぁぁーーーー、詳しい情報どうもありがとうございました。そんな矛盾していることが、こんなに大っぴらになされていているんですね・・・。3千円の小さい土地ならまだしも、物好きな人が何億円分買ったりすることもあるわけですよね・・・そうしたら、どうなるんでしょう。

2004/03/19 22:21:38
id:alpinix No.8

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972004/03/19 21:55:28

ポイント13pt

http://www.lunarembassy.jp/

月の土地|火星の土地|ルナエンバシージャパン

実は、僕も持ってます(笑)。嫁の弟が結婚祝いに送ってくれたものですが・・・。今改めて権利書なるものを見てますが、「権利書」「月の憲法」「地図」「各国にだした宣言書」のセットになってます。今後販売予定の商品として火星・金星・木星の衛星イオの土地、月のパスポート・IDカード、銀河政府の旗(笑)とか載ってます。興味があるなら日本事務所の住所と電話番号が載ってるのでいわしにでも書きましょうか?

id:kokoura

えーーーー、月のパスポート、月の憲法!?、こうなってくると小ビンに入った星の砂みたいですね・・・。おもしろいけど、そんな勝手な販売を大手の企業もキャンペーンにつかっているあたりが不思議でならないです・・・。

2004/03/19 22:25:13
id:honera No.9

honera回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/03/20 00:19:13

ポイント13pt

要するにすばらしい閃きを持った揚げ足取り

のうまい人間が、国連及びアメリカ及び

旧ソ連に所有権を主張し、それに異議

を申し立てられる正当な理由が無く

(法律や条約の明文規定から漏れていたため

 事実上脱法行為に近いのですが…

 それでも合法なのは確かですので…)

両国及び国連はそれに異議を申し立てられ

なかったためその人が月を所有するという

主張できる事に成りました。

(アメリカ・ロシア・国連が事実上承認

 した形になってしまったんです…)

id:kokoura

火星とか木星とかもそうなんですか?

2004/03/20 11:19:23
id:kanetetu No.10

kanetetu回答回数2199ベストアンサー獲得回数112004/03/20 00:26:56

ポイント13pt

http://www3.ocn.ne.jp/~j-u-n/lunar.html

Gentle Art - Notebook 月の土地

こちらどうですか。

id:kokoura

国連からは返事がない・・・・そうですか。

ありがとうございました。

2004/03/20 11:22:11

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません