女性の性欲減退が、性格というか気分におよぼす影響を知りたい。アグレッシブでなくなり、向上心がなくなり、心配がなくなり意味もなく安心感があり、別人になったようなかんじ。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/03/26 21:19:37
  • 終了:--

回答(4件)

id:ikedamama No.1

ikedamama回答回数29ベストアンサー獲得回数02004/03/26 21:54:13

ポイント5pt

これって女性の更年期障害の事を言っているんですか?

でしたらこちらに体験談が載っています

勘違いだったらごめんなさい。

id:billywebcom

なんだ更年期だったのか!というショックと安堵。しみじみ年なんだと気が付きました。体験読んでみます。ありがとうございました。

2004/03/27 01:23:54
id:hiroseyosio No.2

hiroseyosio回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/03/26 22:28:57

ポイント5pt

http://www.h5.dion.ne.jp/~hharikyu/

逆子・不妊症・円形脱毛の広瀬鍼灸(針灸)院in富山県

針灸師をして、全日本針灸学会不定愁訴研究班に所属していましたが、不定愁訴症候群・自律神経失調症・うつ病・東洋医学の気虚において、予診表で「性欲減退」に○を付ける方がかなり高率です。治療経過表では、気力が出てきてやる気が出て来たに○を付けるようになると、性欲減退に○を付ける人は少なくなります。食欲・睡眠欲・性欲は、生物の最も基本的欲求の様で、性欲減退は気分を陰気化させ、気力を低下させるようです。

id:billywebcom

非常に興味を持ってサイトを読みました。男性の場合と同じように、女性の性欲も大事なんですね。気力低下と減退は、にわとりとたまごでどっちが先だったかわからないのですが、両方がんばってみようとおもいます。

2004/03/27 01:30:00
id:surfersparadise No.3

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/03/26 23:18:43

ポイント10pt

http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000271.html

見過ごせない男性の更年期障害|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック

Egg or Chiken だと思います。

通常あった性欲がいきなり現れ、その影響がいろいろ出るという、という場合もあるでしょう。

しかし、この一覧表のようにある症状はすべてはホルモンバランスに起因するものであり、これらが原因で性欲も減退するという場合もあるからです。

真の原因が何によるのか、によって、結果(影響)が論じられた方が、お悩みの解決なるのでは、と感じました。

いかがでしょうか。

id:billywebcom

なるほど、真の原因、、、これはここ数年自分が活躍できなくなったことで、いらいらするよりはブレーキを踏んだ方だ分別がある、と思って抑制しすぎたことにあるかも。いまはアクセルがふかせなくて、???なんです。治療必要かもしれません。中年の危機ですなあ。

2004/03/27 01:36:31
id:pesce No.4

pesce回答回数33ベストアンサー獲得回数12004/03/27 00:13:16

ポイント50pt

ピルを飲むと多少ありますね、性欲減退。欲求が減るので同時に不安も減る、なので精神的に安定している感じがする。落ち着く必要がある人には悪くないと思いますが。性欲は男女関係なく推進力にはなりますから、つまりは掻き乱す原因ですからね。女性の場合は通常、性欲を性欲として感知せず、ネガの形で不安と言う感じ方をするので性欲減退と言うと特別な感じに見えますが、減退の原因がはっきりしていて健康に問題無さそうならいいんではないでしょうか。私自身は服用時の「平坦な気分」がどこか気に入らなくて中止しました。ちなみにSSRIなどの精神安定剤でも似たような気分の性欲減退はあるようです。

id:billywebcom

なるほど、欲求が減るので不安もへる=安定した感じ、というのはそのとおりです。薬は何も飲んでいません。健康には害はないようです。ただ、ココイチバンのがんばりがまったくきかなくなり、何事も推進できませんTT。不安(ネガ)があって、動物的な鼻の利きと瞬発力(ポジ)の、あの不安定に戻りたい〜。質問の回答として、ご自身の感覚も添えていただき、ほんとうに助かりました。ありがとうございます。

2004/03/27 01:53:05
  • id:billywebcom
    しあわせを感じる技術 という本に

    ドーパミン系のしあわせ
    (爽快感/やるき/経験/青春/性欲。。。)

    セレトニン系のしあわせ
    (セックスがなくても一緒にいるしあわせ/子育て/充実/リラックス。。。)

    が人生百年のうちに何度か巡ってくるという説が書いてあって、
    ああ、自分はセレトニン系のしあわせにいるのかもな、と思いました。
    正反対なしあわせ系では価値観も正反対になるのかもしれません。
    経験の幅をひろげるつもりで、この気に入らない安定した気分も味わってみよう、
    という気になりました。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492554548/ref=sr_aps_b_/250-3023547-5925037
  • id:luuyu
    (はてなにより削除しました)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません