取引先が倒産しているかどうか、ネットで知ることはできるのでしょうか。 電話で確かめたりするのではなく、ネットで無料で知りたいです。(調査会社等の有料サービスは無しでお願いします)宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/03/26 23:52:01
  • 終了:--

回答(6件)

id:Marvy No.1

Marvy回答回数685ベストアンサー獲得回数02004/03/26 23:55:27

ポイント50pt

http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html#1

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

どぞ

id:WEB-designer

なんと、こんな風に分かるのですね。

しかし最近のリストしかなさそうですね。。。

普通の有限会社の倒産…そんな情報は見れないものでしょうか。入金がなかなか無い(返信もない)取引先がいるのですが、その方の現状を知りたいのです。

わがままを申しますが、見つけられましたら宜しくお願いします。

2004/03/27 00:02:14
id:surfersparadise No.2

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/03/27 00:01:06

ポイント50pt

条件からすると、「ネットで」を除かないと厳しいのでは。でなければ、官報がやはり大元ですね。

若干の費用発生が許容できるなら、倒産情報でも自己破産者名簿でも毎日配信されていますから。

id:WEB-designer

う〜ん、ネットでさりげなく知ることは難しそうですね。

今回、お取引先への請求は小額ですので、さりげなく穏やかに知ることが出来ればと思っていたのですが…。

2004/03/27 00:05:10
id:ulalaka No.3

ulalaka回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/03/27 00:15:01

ポイント50pt

1週間程度のものであれば官報で。

それ以上のバックナンバーだと、有料なのですが…。

id:WEB-designer

ありがとうございます、、官報…見てみたけど、どこに何があるのやら…、難しいですね…。

2004/03/27 12:03:24
id:kuippa No.4

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/03/27 02:37:36

ポイント200pt

http://www.tsr-net.co.jp/topics/sokuho/index.html

東京商工リサーチ:倒産速報

東京商工リサーチです。

詳しい状況はやはり有料になります。

あと一応管轄の裁判所に行けば、倒産状況を確認することができます。

倒産していないまでも、自主廃業をしていた場合、登記されている法務局などで、登記簿を見れば部外者でも確認することができます。

800円ぐらい払えば、前述の帝国データバンクから調査情報を見ることができますよ。

id:WEB-designer

ありがとうございます!具体的に答えてくださって嬉しいです。とても参考になりました!なるほど!

2004/03/27 12:05:45
id:inagaki_hisato No.5

inagaki_hisato回答回数884ベストアンサー獲得回数02004/03/27 09:58:58

ポイント50pt

URLは一例です。官報に限った話であれば、図書館等で官報を閲覧できます。

ぼくも、小さな会社やNPOなどの破産・倒産は網羅的に調べられるのは官報以外に無いと思います。

id:WEB-designer

ありがとうございます、官報、、図書館で閲覧できるのですね。小さな会社の場合は官報がよさそうですね。

2004/03/27 12:07:11
id:kaorykaory No.6

kaorykaory回答回数568ベストアンサー獲得回数02004/03/27 10:46:22

ポイント40pt

http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

どうでしょうか?

id:WEB-designer

ありがとうございます。せっかくご回答くださいましたのに一番目の方の答えと同じ…。でもありがとうございます。

皆様のおかげで、色々と対策が分かりました。

ありがとうございました。

小さな会社の場合、ネットで無料で簡単に調べられるということは難しそうですね。

倒産リスト、というデータベースを引用した、たとえば、無料情報ポータルサイト「倒産.com(例)」みたいなものがあればと思ったのですが…

皆様、本当にありがとうございました。

2004/03/27 12:15:25
  • id:inagaki_hisato
    債権回収は大変でしょう

    僕も数ヶ月だけ応援で債権回収にあたったことがありますが、個人よりも企業は難しいですね。
    実際、倒産(手形等の不渡り)という形や会社解散・清算という形ででてくればまだよいのですが、休眠させると、連絡も取れないし、どうしようもなくなりますよね。官報も、個人の破産と会社の解散という形になって始めて判るわけですよねえ・・・現実は厳しいかもしれませんね。
    たとえば、半期に一度、日を決めて、特定の取引先だけでなく、全ての取引先に対してまとめて債権の支払期限を通知する機会をつくるとか・・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません