従業員から役員(取締役)になる場合の会社と従業員のメリット・デメリットを教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/05 15:20:02
  • 終了:--

回答(7件)

id:surfersparadise No.1

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/04/05 15:52:01

ポイント15pt

メリットは、昇給(の場合が多い)と、

権限が大きくなる(場合が多い)でしょう。

企業人として「役員」というのは1つの大きな目標でもありますし。

デメリットは「社員・従業員」ではないので、業績により解雇されるリスクも増大します。

社員の解雇では、過去の判例でも相当社員寄りの変遷をたどっていますが、

役員となると「単年度毎の契約」という形に

相当プレッシャーを受けるようになります。

そして、最近の株主代表訴訟などに象徴されるような、

何か問題があった場合には、退任後までも責任が追及されることなどが挙げられるでしょう。

id:seiji2

ありがとうございます。

2004/04/05 15:55:48
id:tokytoky No.2

乱世の奸雄回答回数83ベストアンサー獲得回数02004/04/05 17:04:08

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1081146

人力検索はてな

メリットはやっぱ名刺がかっこよくなる事や、上の地位に立てるって事です。でもデメリットは大変ですよ。商法にありますが、職務に対する第三者への責任、新株発行時の資本充実責任などがあり、株主代表訴訟なんか起こされたらたまりませんよ。中小企業の役員になる場合、人生をその会社にかける気持ちでいかないととんでもないことになりますよ。

id:kuriyama No.3

kuriyama回答回数23ベストアンサー獲得回数02004/04/05 17:06:02

ポイント14pt

商法はカナ漢字混じりで読みにくいですが、こちらはわかりやすい解説になっています。

いかがでしょう。

id:kahochu No.4

かほちゅう回答回数162ベストアンサー獲得回数02004/04/05 18:06:48

ポイント14pt

報酬が増える分、責任範囲も増えるということで、同じサラリーマンということです。

責任範囲ですが、会社で問題があった場合に役員が全体の責任を取るという判例は過去にありません。個人が犯罪行為をしない限りデメリットは無いと思います。

id:kuguru No.5

kuguru回答回数120ベストアンサー獲得回数02004/04/06 00:24:46

ポイント14pt

http://www.verycard.net/

電報ならネット電報「VeryCard」

まず役員になるとやたらと大量のお祝いの電報が来ます。家にいると一時間に1回ペースで2週間は続きます。次に有名企業の場合日経新聞などに掲載されて知られたくない人にも役員になったことがばれます。そしてジャンジャン今度は電話が鳴ります。大きい会社だと国際電話が夜中にもかかってきます。また年収が2000万円を超えた場合は確定申告が必要になりこれがまただるい。あと新聞社や経済誌から取材がやたらと来ます。あと専務以上の場合は経営で大きな損失をした場合、会社のみだけでなく個人の資産で補償しなければいけない場合もあります。それに備えるために払う保険金もかなりつらいです。

id:haisuta15 No.6

haisuta15回答回数294ベストアンサー獲得回数02004/04/06 17:38:14

ポイント14pt

デメリットはやっぱり失敗の時の責任感が増える事でしょう。他は↑の人たちと同じですね。やっぱり昇格することはメリットの方が多いと思いますけど。

id:sugi99 No.7

sugi99回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/04/07 23:41:41

ポイント14pt

http://www.rakuten.co.jp/jewelclimb/441182/

【楽天市場】ダイヤモンド(当ページは移行しました):直輸入価格のルース屋さん

URLはダミーです。

ちなみに、今回の回答はベンチャー企業を前提としています。

経験者の意見ですので、結構生々しいかもしれません。

まず、従業員のメリットは、素直に肩書きと給料のアップ&権限の拡大だと思います。特に、ベンチャー企業の場合当期の決算がよかった場合、税金対策もかねて月額役員報酬50万円でも高額な特別報酬が出ることも・・・というか私は数百万円出ました。

デメリットは、浮き沈みが非常にダイレクトに出る規模の会社なので、キャッシュフローがやばくなった場合は、まず役員の報酬ストップ&それでもだめなら、役員の私財から運営費の捻出が行われることがあります。ちなみに私は役員就任から2年で1000万円ほど吸われました(笑

(まぁ半分以上は戻ってきていますし、来年には5割り増し程度で完済されそうですが。)

このほかにも色々とありますが、長くなりますので、リストで。

[従業員]

メリット

・給料アップ

・高額な臨時ボーナスの可能性

・交際費が比較的自由に使える

・権限拡大

・ヘッドハンティングの確立向上

・etc

デメリット

・仕事はエンドレス

・マイナス時は会社の財布が私財と連結

・責任取らされてリストラ

・etc

[会社]

メリット

・残業手当無しで人足確保

・マイナス時のパトロン確保

・すぐに首を切れる人員の確保

・etc

デメリット

・新枠の役員の場合支出拡大

・素質にギャンブル性が

・etc

まだ色々ありますが、この程度で。

id:seiji2

ありがとうございます

2004/04/08 09:13:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません