車載用ヘッドランプを家庭用コンセントで点灯させる方法と、ランニングコスト等、問題点をお願いします。

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g6064559
こういったものを庭のランプとして使えるかどうか検討中です。
市販のセンサー式ライトでは物足りないのでスイッチ式で車載用のヘッドランプを候補に挙げました。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/06 11:11:19
  • 終了:--

回答(8件)

id:Idea-Marathon No.1

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/04/06 11:20:15

ポイント14pt

http://www.g-born.com/wakeboard/etc/juden-top1.html

【G BORN】ブランド腕時計、アクセサリー、バッグ、ライター、財布のお洒落な物が手に入る店

私は過去に車のバッテリー充電器を使ったことがあります。途中で、プレーカーを入れ、庭の照明としては防水性を高めると、良いでしょう。

id:smileless

ありがとうございます。

接続図など詳しいものがあるとうれしいです。

2004/04/06 11:35:56
id:wm5775 No.2

wm5775回答回数351ベストアンサー獲得回数42004/04/06 11:23:33

ポイント14pt

ランニングコストについては分かりませんが、方法と問題点について回答させていただきます。

【方法】

おそらくですが、車は12Vの電源が一般的だと思いますので、秋葉原あたりで電子回路用の電源を買ってくれば良いと思います。たいていは5Vと12Vの出力がついています。

【問題点】

雨水に対する防水や手で触れたりしないかなどの安全面をきちんと管理するのが市販のライトとの違いになるかと思います。また、市販のライトはセンサーなどがついていますが家庭用コンセントで車載用ヘッドライトを点灯させる方法が難しく感じるとすれば、センサーをさらに構成に加えるのはさらに難しいと思います。(→これってランニングコストに不利では?)

id:Nara-Chan No.3

Nara-Chan回答回数186ベストアンサー獲得回数12004/04/06 12:36:49

ポイント14pt

こちらはカーオーディオを家庭用電源で利用してみた実例ということで。

電気的な話としては考え方は同じでしょうね。

あとはやはり防水などを考慮すれば良いのではないでしょうか。

http://www.cqnet.co.jp/musen/list.cgi?ctg_id=ac-dc

CQNET-SHOP(◇安定化電源)

安定化電源の製品としてはこんな感じでしょうか?

id:smileless

なるほど。

PCの電源とか使用できないでしょか?

2004/04/06 12:59:21
id:YuU No.4

YuU回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/04/06 12:41:22

ポイント14pt

http://www.takasago-ss.co.jp/dc/hx/hx.htm

大容量 出力可変型 超高効率・直流電源

自動車用品は大抵直流電源で働くので

家庭用電源(交流)を使用する場合には、

ACアダプタを改造したものを作ればよいと思う。

あとは、売ってるものを買うとよいのでは?

id:nowave No.5

nowave回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/04/06 12:53:46

ポイント14pt

URLはダミーです。

車載用のヘッドライトを庭などのランプとして使うのは簡単ですよ、家庭用の100ボルトの電源を使うには12ボルトに電圧を落とす変圧器(ボルトスライダー等ともいいます)が必要です、変圧器で電圧を加減できますので、明るさの調整もできます。

必要なものは、コンセントプラグ、ACコード、はんだごて、はんだ、位ですよ。

必要なものはお近くのアマチュア無線ショップで全て手にはいりますよ。

id:yahman No.6

yahman回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/04/06 13:39:54

ポイント14pt

AC100VからDC12Vに落とす電源(AC-DCコンバーター)が必要ですね。しかもそれは大電流が必要なので家庭用の12V、ACアダプターでは容量が足りないでしょう。車のランプは片側だけでもロービームで約50W、ハイビームを使うと100Wを超える電力を必要とします。たとえば最大で120Wのランプを使ったと考えると、120W÷12V=10A。それに伴う電源も10A以上の容量があるものが必要になってきます。回路的には単純に車用品店や大工センターなどで買える(必要容量以上の)スイッチを加えるだけなので簡単です。

ランニングコスト的には、電源部が高価ですので家にあるものを再利用するのでなければ、非常に高価なものになると思います。

id:smileless

詳しい解説、ありがとうございます。

2004/04/06 15:53:23
id:nyanta No.7

nyanta回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/04/06 15:18:45

ポイント13pt

フィラメントは低温時抵抗が少ないので突入電流が結構流れますが、電源に保護回路が入っていれば大丈夫でしょう。

電源⇒リレー⇒ボクスターのランプ

    ↑

   センサーランプ出力

http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%EA%A5%EC%...

Yahoo!オークション - リレー 100V

AC100V用のリレーを使ってください。

id:ohyah1999 No.8

おおや回答回数72ベストアンサー獲得回数02004/04/06 17:47:57

ポイント13pt

他の回答者が方法などは書いているので、問題点をまとめます。

例えではボクスターのヘットライトを差し、

「こういったもの」と書いているのですが、最近の車は「HID(ディスチャージ)」システム等組み込まれている物が有るためご注意ください。

「HID」は専用のシステムが必要なため、通常の電源・リレーでは点灯させることができません。

※URLはホンダ・インスパイアのHID

他には7番の回答者の方が述べていますが、突入電流の問題があります。突入電流をセーブする回路を入れておかないとバルブがもたないと思います。解体屋でリレーハーネスごと購入してくれば後は12Vの電源だけで済みますけど。

次にランニングコストですが、通常自家用車のヘッドライトはハロゲンバルブが使用されており、バルブのコストが馬鹿になりません。

※URLはオートバックス・ヘッドライトバルブ類

id:smileless

ありがとうございました。

2004/04/06 19:12:14

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません