忘れそうになったら問題を起こしてニュースに出ている革マルとかについて疑問なのですが、右翼(右翼団体ではなくて)はまだ分かるんですが、今時左翼やって何が面白いのでしょうか? ホントに「革命!」(何を?)とか思ってるんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/06 13:15:42
  • 終了:--

回答(5件)

id:go4649 No.1

go4649回答回数316ベストアンサー獲得回数32004/04/06 13:38:09

ポイント10pt

http://kusosute.hp.infoseek.co.jp/main/20031031070.htm

左翼の目的って究極には何なの?

上記、URLでも議論されてますが、何が目的なのでしょうか?

考えたところ・・・反社会主義を唱えて、それらを実行することが喜びであり最大の目的ではないでしょうか?

実際に、これらの活動をしている人たちも自分たちが政権(覇権)を握ったからと言って、新たな左翼が生まれ、また倒されるること。

自分たちでの考えや理念では、世界中で成り立っている製本主義、経済主義をとうてい成りり立たせ運営していけるはずがないと、理解しているお思います。

従って・・・今の左翼はある意味、破壊活動を主に置いた、思想、理念無き集団だと思っております。

id:a-r-e-m No.2

a-r-e-m回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/04/06 15:29:00

ポイント10pt

http://marukyo.cosm.co.jp/

マルチメディア共産趣味者連合・中央委員会

最近凍ってますが、ここを見るとよくわかります。

id:surfersparadise No.3

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/04/06 16:49:17

ポイント10pt

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/takahasi4.htm

論争無用の「科学的社会主義」

1つのグループに複数勢力が出来ると何かと争いやライバル心が生まれるものです。

その「グループ」が「政治思想」というグループだというだけだと思います、本質的には。

id:uron No.4

uron回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/04/06 18:31:38

ポイント10pt

思想は宗教よにたようなところがあります。本人はマジメにやっていても周りから見ると異常に見えるのでは?現状では右翼もそうですが純粋に思想を追いかけるというよりも何らかの利権が絡んでいるんでしょう。つまり圧力団体としての旨みですな。60年代学生でマルクスやらない奴はバカ、学生終わってマルクスやってる奴はバカと言われたことがあったとかなかったとか

id:Patena

こわいこわい

2004/04/07 13:44:24
id:Moondance No.5

Moondance回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/04/06 21:04:34

ポイント50pt

左翼と言っても革マル派・解放派辺りから民主党内左派まで幅広いわけですが、ここではいわゆる新左翼系団体の方々を指しているとしてお答えします。新左翼系団体の方々と言っても非常に幅が広いため、なかなか一言では言い表せないのですが、私の目から見るとおよそ三種類のタイプの方々で構成されているように見えます。

以下、新左翼方面の方々と付き合いが深いものの、私個人としては必ずしも彼らに全面的に同調するものではないという立場からの回答になります。

一つ目は60年/70年安保闘争を戦った世代、現在は各組織の中で中核的な位置を占めている方々はほぼこの世代でしょう。現在でも革命を訴えている方ももちろん多いのですが、もう革命は無理だと分かっているけれど今さら堅気にも戻れないから仕方なしに続けている方もいるように見受けられます。中には革命の意味を共産主義から環境主義に転換して活動している方もおられるようです。

二つ目は主に80年代に成田闘争や反天皇制運動などで入ってきた方々。この世代の大半は私の独断と偏見によると、恐らく、はなっから革命などは信じていないはず:-) 社会全体に対する理屈抜きの不満を革命運動というスローガンの元でぶつけているのではないかなと思います。もちろん、そこから始まって今では本当に革命を主張している方々もいますし、革命運動を捨てて芸術・文化方面でそのエネルギーを昇華させている方々もいますし、逆に民族派系右翼に転向した人もいまして、一言では言い表せません。

三つ目はここ10年くらいで加入してきた方々。この世代は革命を信じてはいるけれど真面目でおとなしそうな人と純粋に社会運動をするために関わっている激しい人(笑 の2種類に分けられそうです。この後者の人々は、思想的には社会民主主義的な人が多いのですが、社民党や共産党などの既成政党を硬直化していると見なし、別のベクトルから社会を変革しようとして新左翼と関わりを持つ方が多いようです。分かりやすく言うと、資本主義を否定はしないけれど厳しく批判する人々、とでもいうでしょうか。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/

鈴木邦男をぶっとばせ!

何が面白いのかと問われるとなかなか答えに詰まってしまうのですが、私から見ると「今時右翼やって何が面白いのでしょうか?」と言いたくもなります:-) ホントに大日本帝国憲法を復活すべきと思っているんでしょうか?とも。

近頃では、政治的立場の違いによって描く道筋は違うけれど、究極的に求めるところは同じではないかとして共産主義から離れた新左翼系の方々と排外主義に訴えない民族派右翼の方々の共闘という流れもありますので、もしかすると左翼という言葉と共に右翼という言葉も消えつつあるのではないかなと個人的には考えています。

id:Patena

へぇ〜x10

2004/04/07 13:47:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません