横にした配管内、流れる液面の高さを測定したいのですが、管の直径は30mm〜150mm、精度は高い方が良い(1.0%或いは0.1mm以下であること)、どこのメーカーにこの装置あるのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/14 15:16:35
  • 終了:--

回答(4件)

id:aki73ix No.1

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/04/14 16:24:45

ポイント10pt

配管は加工してよいのでしょうか?

外部から測定するならばもっと大掛かりな測定器が必要になります

配管密度計・配管断面撮影

配管内スケール調査(NIPS、CCDカメラ)

id:chenruihua

配管に穴を開いたりすることは可能ですが、形を変更するのは不可ですから

2004/04/14 18:07:08
id:wm5775 No.2

wm5775回答回数351ベストアンサー獲得回数42004/04/14 19:35:45

ポイント20pt

#URLはダミーです。

以前友人が話していたのですが、超音波を使ったいわゆる非破壊検査を使うと可能なようです。私はその業界ではないので、具体的な機器は示すことができませんが、血管内を検査するのにIVUSという超音波プローブになっているカテーテルを使ったりします。

とりあえず、ぐぐってみたところ、UTというのが、超音波を使った非破壊検査の総称のようです。ということで、こういった超音波カテーテルのような機器を使うと管の断面像を撮影することができます。

id:honera No.3

honera回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/04/14 21:19:18

ポイント30pt

液面がある程度低ければこちらの近距離

超音波空中レベル計等が利用可能だと

思われます。

こちらも状況によっては利用可能だと

思われます。

水位変化が多すぎると駄目なようなので

状況によりますが。

id:reply No.4

reply回答回数787ベストアンサー獲得回数02004/04/14 22:20:45

ポイント10pt

http://www.weather.co.jp/catalog/tdr.htm

TDR土壌水分センサー

この様な、伝導率を測定するセンサを配管内に埋め込むことによって、*単一の液体が流れている管内の*水位を推定する装置は作成可能と思います。

もし伝導率が変動するようでしたら、もう一組のセンサを対照として設置すれば可能かもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません