菅野美穂主演ドラマ「フジ子・ヘミングの軌跡」で、フジ子がドイツに留学して重たそうなスーツケースを持ってアパートに向かうシーン(たぶん、そんなかんじだったと、、、記憶が曖昧)で流れていた曲を教えてください。荘厳な交響曲だったと思います。できればその曲が試聴できるサイトのURLも載せていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/14 23:42:50
  • 終了:--

回答(2件)

id:knatt No.1

knatt回答回数231ベストアンサー獲得回数02004/04/15 00:57:52

ポイント25pt

ドラマの録画が残っていたので確認してみました。

スーツケースを持ってアパートに向かうシーンでは音楽は流れていませんでしたが、その直前で母親と空港で別れるシーンにそれらしい曲が流れていました。

曲は「海の上のピアニスト」から、エンニオモリコーネの「愛を奏でて」、あるいはその編曲で間違いなさそうです。

ここで少しだけ試聴できますが、ドラマで流れていた部分は聞けませんでした。

7番目の「Playing Love」が原曲ですね。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00001XDLM/102-377...

Amazon.com: The Legend Of 1900: Original Motion Picture Soundtrack: Ennio Morricone: Music

あるいは1曲目の「1900’s Theme」が最も近いかもしれません。

どちらにしろ、海の上のピアニストのサウンドトラックに収録されているのは間違いないでしょう。

id:jocomomola

ありがとうございます。

でもちょっとわたしの探している曲とは違うみたいです。スーツケースを持っているシーンでは音楽、流れていませんでしたか、、、記憶違いだったのかしら。空港でなかったのは確かです。やっとの思いで留学が決まり、いざ異国に着いて自信と期待と不安でいっぱい!という感じを荘厳で重々しい音楽がよく表現していたような気がします。三拍子でした。あまり詳しくないのでなんともいえないのですが、ブラームスっぽい、非常に重たい印象でした。違うシーンだったのかなぁ。でも日本のシーンではなかったです。なにか思い当たる場面があったらまたぜひ教えていただけると嬉しいです。

2004/04/15 03:10:37
  • id:knatt
    遅くなりましたが

    もう一度探してみました。いかがでしょう?
    これが違ったらもうお手上げです(笑)

    ショパン-ピアノ協奏曲第1番 第1楽章
    http://ra.mmv.ru/Chopin/Concerto1/all.ram

    http://ra.mmv.ru/Chopin/Concerto1/all.ram
  • id:jocomomola
    Re:遅くなりましたが

    ありがとうございます!これです!まさに!
  • id:knatt
    Re(2):遅くなりましたが

    ポイントありがとうございます。
    お役に立てて嬉しいです(^^)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません