「失敗は成功のもと」=「失敗があったからこそ、成功ができた」というエピソードを教えてください。なるべく有名な人物の方が望ましいです。もしリンク集を示してくださる場合は、「この話が特にいい」というようなコメントもお願いできれば幸いです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/04/19 11:05:11
  • 終了:--

回答(17件)

id:aki73ix No.1

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/04/19 11:13:07

ポイント10pt

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/century/century05.html

京都新聞 <連載>科学の新世紀

島津製作所の田中さんの話は有名ですね

id:linka

ありがとうございます。

ただごめんなさい。あまり詳しく知らなくて…。

もっと詳しくこの方のエピソードが書いてあるページをお教え願えませんでしょうか?すみません…。

2004/04/19 11:16:24
id:mayumi-m No.2

mayumi-m回答回数208ベストアンサー獲得回数12004/04/19 11:13:37

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598360/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 生涯最高の失敗 (朝日選書): 田中 耕一: 本

2002年ノーベル化学賞を受賞された田中耕一さんの「高分子が壊れずに気化するレーザー光の当て方を、ある失敗から発見する経緯」が載っています。

id:linka

ありがとうございます。上と同じ方ですね。

これも、もうすこしくわしくWEB上で読めれば幸いです。

2004/04/19 11:17:31
id:Idea-Marathon No.3

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/04/19 11:14:27

ポストイットが失敗であったとか、その他の失敗がいっぱい載ってます。

id:linka

ありがとうございます。こういうページがあるのですね。

ただリンク先がなかったり、本の紹介であったり…。

もうすこしだけ分かりやすいものであれば幸いです。

すみません。ありがとうございました。

2004/04/19 11:19:09
id:pons No.4

pons回答回数366ベストアンサー獲得回数82004/04/19 11:15:09

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002oct/09/tanaka/talk/talk2...

田中耕一氏ノーベル賞受賞緊急座談会 (京都新聞:2002.10.11)

記憶に新しく有名なところで、ノーベル賞の田中さん。

 あの発見はちょっとした失敗からのものだそうですね。

id:linka

むむむ…。

やはりこの方の話が多いのですね。

他にはないでしょうか…。

歴史上の人物とか…。

2004/04/19 11:21:00
id:kanetetu No.5

kanetetu回答回数2199ベストアンサー獲得回数112004/04/19 11:26:23

ポイント20pt

制作ですが・・。

http://www.scj.go.jp/omoshiro/nobel/tanaka/fleming.html

フレミング先生とペニシリン

フレミング

id:linka

参考になりました。ありがとうございました。

2004/04/19 11:36:58
id:pons No.6

pons回答回数366ベストアンサー獲得回数82004/04/19 11:38:16

ポイント20pt

元ページはこちらですが、見やすいのでキャッシュのurlを入れています。

2度目でごめんなさい。

エジソンも有名です。

送信する前は1人もこたえていらっしゃらなかったので、田中さんが良いと思ったのですが、送信後リロードしたら4人に!

先ほどのurl

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002oct/09/tanaka/talk/talk2...

田中耕一氏ノーベル賞受賞緊急座談会 (京都新聞:2002.10.11)

は2ページ目で前後に続きのストーリーがあります。のであわせて読まれると少し状況が分かると思います。

最後のページから田中さん関連のリンクに戻れます。

id:linka

ありがとうございます!

感謝感謝です。とても参考になりました。

2004/04/19 12:45:46
id:odessa No.7

odessa回答回数43ベストアンサー獲得回数02004/04/19 11:41:19

ポイント20pt

http://www.toa-const.co.jp/company/mrasano.html#mrasano2

東亜建設工業|リダイレクト

アサノセメントの創始者で京浜工業地帯を埋め立てて作った浅野総一郎のモットーは九転十起でした。

id:linka

ありがとうございます。参考になりました。

2004/04/19 12:46:51
id:aki73ix No.8

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/04/19 11:42:55

ポイント10pt

ProjectXにはそういう話多いですよね

蓋を閉め忘れてほこりが入ったのが液晶の開発に繋がったとか・・・

学生に実験をさせて失敗したのをみて電気が流れるプラスチックの開発につなげた白川教授の話も有名ですよね

田中さんのもう少し詳しい記事です

id:linka

ありがとうございます!

とてもとても参考になりました。

2004/04/19 12:50:56
id:dlanth No.9

dlanth回答回数46ベストアンサー獲得回数02004/04/19 12:17:00

故・ジャイアント馬場さんは風呂場でこけて肘を怪我して読売巨人を辞めましたが

そのおかげでプロレスと出会い、偉大な巨人として後世に名を残すことになったっていうのはどうでしょう

id:linka

確かに確かに。

こういうのもアリですね。参考になりました。

ありがとうございます。

2004/04/19 12:51:18
id:bogy4 No.10

bogy4回答回数22ベストアンサー獲得回数02004/04/19 12:29:09

アメリカ先住民、ベーブ・ルース、トーマス・エジソン、作家のリンダ・ゴットリーブとキャロル・ハイアット

アレン・クライン 著 / 片山 陽子 訳 「笑いの治癒力」(創元社)より

id:linka

うむむ。なんかすこしだけ宗教チックな感じが…。

内容としては参考になりました。

ありがとうございます。

2004/04/19 12:52:40
id:toukaidou No.11

toukaidou回答回数234ベストアンサー獲得回数02004/04/19 12:36:29

テレビネタですが。

「倒れたオイルランプ」はこぼしたアルコールからドライクリーニングを発明した話、「すぐはがれる接着剤」はポストイット(付箋紙)の発明の話、「落としたフラスコ」は研究中に落としたフラスコが割れなかったのをヒントに、車のフロントガラスを発明した話です。

有名人の話でなくてすいません。

id:linka

あううう〜。

そういう意味で、これを具体的に示していれば幸いです。すみません。

2004/04/19 12:54:15
id:surfersparadise No.12

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/04/19 14:35:47

人物ではないですが

i-mode 誕生秘話?!です。

id:linka

ありがとうございます。

参考になりました。

2004/04/20 23:22:23
id:heno4 No.13

heno4回答回数161ベストアンサー獲得回数02004/04/19 17:34:16

上記リンク先の項番2、納豆は、源義家の兵士が煮豆を藁に包んだまま数日間戦い続けて腐らせてしまったものが、良く見るとうまそうだったというのが起源になったという話です。

id:linka

あ、これはかなり昔、マンガ日本昔話でやってましたね。ありがとうございます。

2004/04/20 23:22:41
id:yuichiro No.14

yuichiro回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/04/19 18:02:21

ポイント20pt

田中さんと同時に物理学賞を受賞された小柴さんも、陽子崩壊観測の失敗からニュートリノ観測へと切り替えての「失敗からノーベル賞」です。

しかも、100年に1回という超新星爆発がタイミング良く起こるというすごい偶然付き。

あまりにも有名ですが、コロンブスのアメリカ大陸発見。

id:linka

ははぁ…。

ありがとうございます。参考になりました。

2004/04/20 23:23:29
id:matsunaga No.15

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872004/04/19 18:42:34

ポイント100pt

http://allabout.co.jp/career/invention/closeup/CU20020821/

日本の発明!屋井の乾電池 - [発明・アイデア商品・新技術]All About

2ページ目、3ページ目と読み進めてください。屋井先蔵さんによる「乾電池」の発明の過程には多くの失敗があったようです。

失敗を乗り越えて確立していったカルピスの話です。

さらにカルピスの裏話。

http://www.micro.ne.jp/materials/patent1a.html

マイクロ加工研究会|技術資料集

理研のマイクロファブリケーションにおける「失敗は発明の父」のお話。

http://www.mmm.co.jp/ccd/cn/cn/

3M|ページに何らかの問題があります

ポテトチップスは失敗から生まれたという話

やたらと実例が載っています。

id:linka

うわっ。すごい。いろいろと。

本当にありがとうございました。

2004/04/20 23:23:44
id:ryu901207 No.16

ryu901207回答回数91ベストアンサー獲得回数02004/04/20 00:10:40

http://www.hatena.ne.jp/1082340311#

「失敗は成功のもと」=「失敗があったからこそ、成功ができた」というエピソードを教えてください。なるべく有名な人物の方が望ましいです。もしリンク集を示してくださる.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

これは、失敗か否か論議の別れるところだとは思いますが、『安全ピン』を発明した人(名前は忘れました)は当時、多大な借金を抱えていて、返済期限のわずか数日前に発明、特許を取得し、一躍億万長者になったというエピソードがあります。

id:linka

ははぁ…。

そうなのですね。ありがとうございました。

2004/04/20 23:24:01
id:surfersparadise No.17

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/04/20 23:13:01

もともと剥がれない粘着糊を開発しようとしていて、途中に「出来てしまった」

何度でも張ったり剥がせたりする糊が

ポストイットの開発秘話です。

id:linka

えっと、既出かもかも。

本当にありがとうございました。

2004/04/20 23:24:26

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません