家庭用バターは、いつまで食べられるでしょうか。おじいちゃんが、もったいないといって1年前ぐらいのバターを捨てずに食べようとするのですが、恐くてたまりません。うまく、おじいちゃんを説得できる説明をお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/03 09:27:43
  • 終了:--

回答(22件)

id:piman No.1

piman回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/05/03 09:30:36

ポイント14pt

6ヶ月って書いてありますね。

id:kenpo43

でも、おじいちゃんは、賞味期限とは、まずくなるが食べられる期間とか言っているのです。(辞書で調べても嘘かどうか不明でした)消費期限と、賞味期限の違いは何でしょうか。

2004/05/03 09:33:46
id:kuippa No.2

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/05/03 09:35:43

ポイント14pt

http://www.snowbrand.co.jp/products/butter/01/index.html

雪印乳業株式会社 雪印商品のご紹介

一般的に出回っているバターの賞味期限は180日程度のようです。

もっとも発酵食品で少量しか使用しないものなので、腐敗していて、健康を害する事もないとは思いますが、酸化が進み風味は落ちている筈です。味が落ちた定価325円のものをケチリ続けて食べるなら新しいの買おうよ!って、おじいちゃんの自尊心を刺激してみてはどうでしょうか。

id:kenpo43

そうですよね。ですから、娘がおじいちゃんのケチとか、せこいとか、いろいろ文句を言っているのですが、「戦争で食べられん人間を考えろ」とかわけのわからないことを言われ、反論されます。

 どうやら、自尊心攻撃も失敗のようです(T_T)

2004/05/03 09:38:44
id:yumeneko No.4

yumeneko回答回数275ベストアンサー獲得回数12004/05/03 09:42:43

ポイント14pt

http://www.j-milk.jp/library/8d863s000000qug8.html

[牛乳百科事典]バターを使って毎日をもっとおいしく : j-milk

バターの種類によって違うみたい

id:aki73ix No.5

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/05/03 09:44:25

ポイント13pt

過酸化脂質になるので体によくありませんがバターは飽和脂肪酸なのでなりにくいのですが

時間がたちすぎると色が変わって過酸化脂質になった部分が浮き上がり、これは有害です、食べないでください

id:ques No.6

ques回答回数397ベストアンサー獲得回数02004/05/03 09:52:52

ポイント13pt

バターのハコの「品質保持期限」はどうなってますか?

乳製品に主に書かれています。

記載してある日付けまでに出来るだけ食することが必要とあります。

おじいちゃん対策ですが「なんか変な臭いがする!」とか、ちょっと舐めてみて「まずい!」とか芝居をしてみては。

id:Calera No.7

Calera回答回数67ベストアンサー獲得回数02004/05/03 09:58:36

ポイント13pt

http://www.live-science.com/honkan/theory/compo03.html

主な油脂の脂肪酸組成 - 石鹸百科

http://www.live-science.com/honkan/theory/compo02.html

脂肪酸の分類(飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸/高級脂肪酸と低級脂肪酸) - 石鹸百科

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub1-fuhouwasibousann...

不飽和脂肪酸の酸化と、その予防

バターは、飽和脂肪酸が多く含まれる脂肪です。

この飽和脂肪酸は酸化されにくいのですが、バターにはそれ以外の不飽和脂肪酸も多く含まれています。

不飽和脂肪酸は酸化されやすく、過酸化脂質になると、動脈硬化の原因になり、健康を害してしまいます。

きちんと理詰めで説明してみないと、感情論では「もったいない」で終わってしまいそうなので、上記サイトを参照してみて説得してみて下さい。

id:kenpo43

おじいちゃんが、旅行から帰ってきたら、理論武装してみます(^_^;)

2004/05/03 19:44:03
id:tachi No.8

tachi回答回数157ベストアンサー獲得回数02004/05/03 10:18:34

ポイント13pt

http://donnk.com/doku/

食中毒への道

バターはありませんが、他の乳製品はやばそうです。

id:marumi No.9

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32004/05/03 10:28:42

ポイント13pt

賞味期限が切れた食品は家では食べませんが、おじいちゃんは賞味期限切れのバターを食べてなんでもなかったから大丈夫だといっているのではないでしょうか?

おじいちゃんぐらいの年の方って頑固であまり若い人の言うこと聞かなくなってる人多いと思うので、実際おなかこわしたりして自分からこれから言うことを聞こうと思わない限り無理かも・・

家でもなるべく長くバターを冷蔵庫において置かないで使い切ってしまったらいかがでしょうか?

id:kenpo43

そうですね、使い切りのバターを利用しようかと思っているところです。

2004/05/03 19:44:42
id:matsunaga No.10

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872004/05/03 11:01:00

ポイント13pt

http://www.mit-japan.com/ndl/seijyoubunsi/freeradical.htm

活性酸素と老化 サプリメント・ラボ

「過酸化脂質とは、「変質したバターのような脂肪」」

「本来は、「普通の脂肪」であったバターが、酸素によって酸化され過酸化脂質という「危険な脂肪」に変化」

「過酸化脂質が、血管壁につき、しだいに壁の中に入り込み、徐々に血管をもろくしたり、血管をふさいでしまいます」

http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000224.html

賞味期限と食品添加物|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック

id:hirohiro3 No.11

くまさん回答回数800ベストアンサー獲得回数152004/05/03 11:48:06

ポイント13pt

http://www.hatena.ne.jp/107

人力検索はてな

「戦争で食べられん人間を考えろ」とかわけのわからないことを言われ。

訳の分からないことではないとおもいます、この言葉は戦争を体験した人が話す言葉であって、訳の分からないこととは違います。

おなかこわして、病院に入院したら、バター代では済まないよ!と「警告」しましょう

反論されます。

 どうやら、自尊心攻撃も失敗のようです(T_T)

id:motiongraphix90 No.12

motiongraphix90回答回数68ベストアンサー獲得回数02004/05/03 11:57:28

ポイント13pt

http://www.pref.kyoto.jp/shohise/soudan/anzen/kigen.html

ページが見つかりません-京都府ホームページ

賞味期限と消費期限の違いは

簡単に言うと

消費期限は過ぎるとヤバイ

賞味期限はちょっとならまぁ大丈夫

でしょうか。

id:bean No.13

bean回答回数126ベストアンサー獲得回数02004/05/03 12:02:19

ポイント13pt

URLはダミーです。

賞味期限というのは、「品質の保持が十分に可能で、おいしく食べられる期間の目安」です。賞味期限が過ぎたから、腐っていて食べれないというわけではありません。

個人的には、1年もたつと、バターの風味が落ちてしまうので食べません。

しかし、バターがいたんでいないしもったいないというのであれば、野菜をいためたりお肉を焼いたりするときの油かわりに使ってはどうでしょうか。火をバンバンとおすので、トーストに乗せて食べるのに比べれば安心だと思います。

id:wutakamille No.14

wutakamille回答回数69ベストアンサー獲得回数02004/05/03 12:31:49

ポイント13pt

http://www2g.biglobe.ne.jp/~yosy/s_d0007.html

SHAKIN' 日記風雑感(2000/7/1〜)

古いバターで体調を崩した人の日記。おじいちゃんにこれを読んでもらいましょう。

もうひとり、古バターでおなかを壊した人の日記。

まだありました。健康第一だとおじいちゃんに訴えましょう。

それでも勿体ない!とおじいちゃんがおっしゃるならこれを。古代の治療法で、古いバターで浣腸。

id:kenpo43

ありがとうございました。理論だけではなくて、感情面での説明も大事ですね。そのために、だれかがバターで痛い目にあったということを、説明しようかと思います。

2004/05/03 19:47:27
id:komadorirobin No.15

komadorirobin回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/05/03 13:21:46

ポイント13pt

http://www.koiwaimilk.com/product/c_butter.html

小岩井乳業株式会社|商品情報|バター・マーガリン他

こちらでは少し賞味期限が長いようです。メーカーによって違うので、避けたほうがよいと思われます。また、手持ちの食材事典によると、もともとラップされている銀紙で酸化やにおいの吸収、水分の損失、光の遮断をしているので、12週間ほどは持つようです。

また、冷凍保存もできますが、こちらも半年をすぎると劣化が始まります。

こちらは賞味期限と消費期限の違いです。

あくまでも品質が製造された時のまま保持されている期限なので、もしもの時がある、それが心配だ、とおじいさまのお体を気遣ってみるのはどうでしょうか。

id:RICACCO No.16

RICACCO回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/05/03 14:09:52

ポイント13pt

冷凍庫なら1年、開封後は2週間程度と書かれています。

おじいちゃんへの説明は、(合っているかどうかは分かりませんが)「原料が牛乳だから悪くなるんだよ」と言ってみたらどうでしょうか?

id:kenpo43

いいですね。いい答えだと思うので、使わせてもらいます。(理論的にあっていようが、いまいが、関係なく、おじいちゃんを説得できればいいです)嘘も方便かな?

2004/05/03 19:50:05
id:MaterPatris No.17

MaterPatris回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/05/03 14:12:58

ポイント13pt

消費期限は、保存さえしっかりしていれば品質が大丈夫と云う事で、賞味期限は、品質保持期限であって、その設定している日までにきちんと保管されていれば、美味しく頂けます(食べても大丈夫)と云う事でございます。

この場合は勿論、未開封の場合を示します。

バターの賞味期限は180日、およそ6ヶ月です。もし、未開封でも、開けて見ると表面が黄色くなったり、少し蝋が掛かった様にボソボソと変化していませんか?

これは、動物性油脂特有の酸化した状態になっている事が考えられます。

古くなった油脂は、非常に身体に悪く、胸焼け等を引き起こす要因にもなりますので、「勿体無いから」と思って無理して頂くと、逆に後で病院に掛かったり、お薬を飲まなくてはならない場合も有りますので、返って不経済になる場合もございます。

バターは、冷凍保存が可能ですので、沢山頂けない場合は、ジプロック等の密閉袋に小分けにして保存して、必要な量(食べきれる量だけ)をその都度解凍して使われると良いでしょう。

id:Britty No.18

Britty回答回数78ベストアンサー獲得回数02004/05/03 14:32:05

ポイント13pt

URLダミーです。

忙しいのでまとめ買いがもっぱらなのと、宗教的理由でしょっちゅうバターが食べられなくなるのとで、一時期冷蔵庫にバターがたまったことがあります。二年前に買ったバターを食べたことがありますが、こうして生きています。

味は若干落ちました。チーズと違って寝せたからうまくなるというものではないようです。健康面から攻めようと思うと「動物性脂肪の酸化したのは身体によくない」と直球勝負するほかないのではないでしょうか。

id:kenpo43

そうですよね、2年前のバターを少しは食べても生きていけますよね。(^_^;)。 

 できれば、期限切れのバターを食べて、あの世へいってしまった人の話を聞いてみたいですね

m(_ _)m

2004/05/03 19:52:22
id:pandahitsuji No.19

pandahitsuji回答回数18ベストアンサー獲得回数02004/05/03 15:14:08

ポイント13pt

URLはダミーです。

表現が悪い言い方かもしれませんが、説得するのは無理です。人が言って変わる人じゃないことをあなたが知っているのですから...。

こういう場合は、あなたがおじいちゃんのいないときに見つからない場所に勝手に捨てるのが一番です。あとで言われたら別居なら足りなかったから貸してもらったとか一緒なら何かに使ったと言って相手の自尊心を傷つけないようにするのが一番無難です。

id:kenpo43

人を見て、法を説けですよね。それが一番ですね。類似の問題がでたときには、君子危うきに近寄らず?でいこうかとおもいます。

2004/05/03 19:53:50
id:pioma No.20

pioma回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/05/03 15:29:25

ポイント13pt

おじいちゃんの言うとおり、賞味期限とは、美味しく食べられる期間という意味で、食べて健康を害するという意味ではありません。1年前のバターでも、上手に密閉シールされていて、冷凍庫などに入っていて酸化が防げていれば大丈夫ですが、買ったままの箱に入っている常態で冷蔵庫に保存されていたのであれば、酸化していると思っていいでしょう。

マーガリンなどの不飽和脂肪酸と比較して、バターは飽和脂肪酸ですので酸化しにくいのですが、酸化してしまえばその害は不飽和脂肪酸以上と言われています。

新鮮なときには薄い黄色をしていたバターが濃い黄色になっていたら間違いなく古くなり酸化しています。

脂肪が酸化すると“過酸化脂質”となり、身体に様々な障害を与えるようになります。これが血管壁につき、次第に壁の中に入り込み、やがて血管をもろくしたり、血管をふさいだりします。

過酸化脂質がさらに血管から体内に入り込んでしまえば、細胞膜の質を落とし、弱くなった細胞膜が傷つくことによって癌を誘発することもあります。

おじいちゃんが食べているバターが酸化しているかどうかを確認することが第一で、もしも保存状態がよく、バターの表面だけが酸化しているようならそこだけをはぐなどしたほうがいいです。

「保存状態は良くなかった」というのであれば、体の細胞膜を傷つけないためにも処分することをおすすめします。

油、酸化、その体に与える影響については、「酸化 フリーラジカル 過酸化脂質 細胞膜 油」などで検索するといくつか見つかると思います。

id:takurouvvv No.21

takurouvvv回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/05/03 15:36:37

ポイント13pt

おじいちゃんそれはどくがはいっていますよ!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません